大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


肉の万世@秋葉原
2017/01/22 (Sun) 14:47|★秋葉原駅・神田駅
万世ビル


秋葉原に来たからには、肉の万世ビルに行かないとww
一先ずトイレを借りてからウロウロ。でもお店には入らないww

カレー食べた後だし、飲むには早いし。。。
なので名物でもあるコチラを購入します。


“肉の万世”

0122万世@カツサンド

・万かつサンド 700円。

箱には占いもあります。今回は中吉www

お手拭きも中に入っています。ちなみにこの万かつサンドですが
肉の万世ビルの1Fに入っているコンビニで24時間普通に買えます。



0122万世@カツサンドオープン

このボリューム感!いいですね。
基本、冷めたまま食べるのですが美味しいです。

作り置きで、しかも食べた時には買った時より数時間たっています。
それなのに程よく柔らかいロース肉。ギュッと程よい肉厚感もあって美味しい。

ソースとケチャップベースのタレも甘辛でいい。

これは美味しい。カツサンドって色々と出回ってるけど
値段とボリュームと美味しさで言ったら万世が一番かもしれない。


いい秋葉原の思い出ができる。また買に来たいと素直に思いました。

スポンサーサイト
純インド風カレーの店 ベンガル@秋葉原
2017/01/22 (Sun) 13:45|★秋葉原駅・神田駅
アキバの老舗カレー


今日は10年来の知り合いが、秋葉原のラジオ会館でサイン会を開催。
プラモデルの箱絵を描く知り合いが、昨年末に本を発売。
そのサイン会という訳。詳しくはコチラ@加藤単駆郎で。


せっかく秋葉原に来たので、20年振りくらいになるコチラに。


0122ベンガル@店前

“純インド風カレーの店 ベンガル”

日曜日の13時過ぎの秋葉原。さすがに5人待ち。
そもそも店内が狭い。でもラーメンよりは早い印象ですね。

20分程イスに座ってから店内に。メニューは決まっていたのですぐにオーダー。



0122ベンガル@ビール

生ビールをオーダー。ビールサーバー自体の掃除をまったくしていない。
異臭がしてとっても残念。ヱビスビールが泣いています。メニューとして
提供する以上は、毎日の掃除は当然です。人気店として特にそこは気を付けてください。



0122ベンガル@角切りビーフ

・ビーフ角切りカレー 1,100円。

中辛でお願いしましたが、全然程よい辛さ。もっと辛さをあげればよかった。
もはや辛さに関しては記憶が曖昧www


0122ベンガル@ルー

0122ベンガル@カレーかけ

ゴロッと牛バラ肉が入っていますが、20年以上前に比べるとスモールサイズ。
それはそれで残念ですが、牛の美味しさはしっかり感じられます。

カレー自体はシャバシャバ系。コクは標準値ですが、とっても爽やか。
香り高いカレーとなっています。ジャガイモもゴロッと。

懐かしいもあるけど、やはり美味しいです。ビールはともかくww
カレー自体は以前と比べてより爽やかになって風味がよいカレーになっています。

テーブルには、カルダモンそのものが置いてありますが、これってみんな使い方
知らないんじゃないかなぁ~ちゃんと説明するのもお店の使命です。

ちなみにこの実を手で剥いて、中にある黒い粒を後半のカレーにかけていただきます。
バツッとと弾ける歯触りの後にカルダモン独特の香りが口に広がります。
ラーメンでいう味変?香変?これラッシーにもオススメ!
格段に香りが広がるラッシーになるので、インド・ネパール系のカレー屋で
ラッシーを飲むときは、通っぽくカルダモンの実をひとつくださいって言ってみようww


久し振りに来た老舗のカレーは、変わらないところもあり、進化もしつつ
こうして秋葉原のひとたちに愛されているんだなぁ~と。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
純インド風カレーの店@秋葉原
(住所)東京都千代田区外神田3-10-12 日加石油ビル1F
(電話)03-3255-4410
(営業時間)11:30-15:00/17:00-21:00
(休業日)月休(祝日の場合は営業、翌火休)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
牛丼専門 サンボ@秋葉原
2013/05/14 (Tue) 16:04|★秋葉原駅・神田駅
サンボ@牛定0514アキバの老舗


本日はパソコンの下見にわざわざ秋葉原に来てみた。
ViVa!お休みwwかなりウロウロしましたが…買わずに
パソコンの構成と値段を参照した感じになりました。

それにしても、可愛いメイドさんいたなぁ~ww
お腹も空いたので、秋葉原の老舗で遅めのランチ。

“牛丼専門 サンボ”

ツユダク禁止とかお客に対して色々とルールがあるよう
ですが、特に気にしてないのでwフラッと入店。
入口の食券器で購入後、席に着きます。

・お皿(みそ汁・玉子) 550円。

メニューは、牛丼、お皿、牛皿の三つ巴。
お皿にした場合は、自動的にツユが多目となる。

牛肉、玉ネギ、シラタキ、木綿豆腐という、昔良く見た
牛丼の構成だ。生玉子もあるのですき焼きスタイル。

味は醤油の風味というより、味醂と砂糖のほんのりと
した甘さが特長的。ただ思ったより薄味ですね。

牛肉自体は、赤身部分が多くてしっかり食べてる感じが
します。シラタキ、豆腐、玉ネギ共に、味はしっかりと
染み込んで美味しい。

途中から生玉子を溶き、すき焼きのようにしていただく。
最後は、その溶き玉子をご飯にいれてフィニッシュ!

いやぁ~なかなか大満足でした。
お味噌汁もしっかりと出汁がきいて美味しかったです。


確かに激安牛丼に比べれば、高いが…その分のクオリティ
はしっかり味わえます。やはり人気の老舗店は外さない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
牛丼専門 サンボ@秋葉原
(住所)東京都千代田区外神田3-14-4 国際ビル1F
(営業時間)11:30-19:30(土日祝-17:00)
(休業日)不定休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
濃厚タンメン 塩力@神田
2011/09/05 (Mon) 15:02|★秋葉原駅・神田駅
※残念ながら閉店しました※

塩力@タンメンタンメンとチャンポンのあいだに


芝大門や日本橋、新橋等で店舗を展開する“麺屋大斗”
の別ブランド店。濃厚タンメンをメインに営業するお店。

“濃厚タンメン 塩力”

場所は神田。ガード下にあります。神田なんてほとんど
来ないが…友人のオススメもあってワザワザ来てみた。

神田駅からこのお店に来るまでも様々なお店があって
違うお店に入りそうになる。誘惑が多くていいなぁ~w

15時入店で先客1名、後客2名。店内は狭いが2Fもある様子。
オーダー後、しっかりと鍋で煽りながら作っています。

・濃厚タンメン 650円。

細切りナルトが随分と乗りましたねw炒められた野菜は
モヤシを中心にキャベツ、人参、玉ねぎ、ニラ、木耳等。
もう少しラードをきかして炒めると風味がよくなるかな。

それでも豚骨ベースのスープで煮込まれているので野菜の
甘味はしっかりスープに出ていますね。豚骨ベースですが
想像より濃厚さは感じないが、この塩ベースは夏にいい。

タンメンとチャンポンの間のような雰囲気。
略して…いやいや略せないww危ない、危ないww

麺は極太のストレート丸麺。ワシワシとした歯応えが
いいですねぇ~麺量もかなりあるので食べごたえは十分。

小麦の風味もよくて想像より美味しい麺ですね。
力強い麺に比べて、スープのノリは今ひとつなのが残念。

化調具合も程よく、ダイナミックなタンメンの割には
バランスよく仕上げてます。特に麺はいいですねぇ~

飽きたら酢や胡椒で味変も可能。確かに中毒性はある。
“トナリ”と比べるのはどうかと思うが…
また違った方向性の力強いタンメンでしたねぇ~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
濃厚タンメン 塩力@神田
(住所)東京都千代田区鍛冶町1-2-13
(電話)03-5294-6110
(営業時間)11:00-15:30/17:30-23:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋武蔵 巌虎@秋葉原
2010/11/17 (Wed) 17:04|★秋葉原駅・神田駅
優等生の二郎くん


今回は、所用で秋葉原に上陸!もう15年振りくらいだなぁ~懐かしい。
15年前に、よく行っていた汚い定食屋もまだあって…なんだかノスタルジーww

用事が済んだのは16時くらい。今日はまだちゃんとご飯を食べてなかったので、ラー食でも。
秋葉原はまったく知識がない。下調べもまったくなし。そういう時は、名前を知ってる所に。

“麺屋武蔵 巌虎”

麺屋武蔵の10店舗目となるこのお店は、2010年3月末オープンの割と新店。
確か秋葉原にはもう一店舗、麺屋武蔵があったように記憶してます。
早速、携帯で調べてみると…二郎系のような雰囲気のラーメンもあるそうな。

店内は、カウンター14席。時間が外し気味なので、先客7名ほど。



麺屋武蔵巌虎@二郎風

・巌流島ら~麺(中) 750円。

麺の並・中・大は同料金だそうです。最近、食が落ちてるので中でオーダー!
ちなみに食券を渡す時に、色々コールしますw今回は、モヤシまし・ニンニク抜きで。

野菜はもやし100%。その上に、魚粉と七味のようなものが粉粉と振ってあります。
豚はロールタイプの厚さ1cm程のものが1枚だけ。コチラは味抜けもありコメントなし。

ちなみに横から見た盛り具合はこんな感じ。


麺屋武蔵巌虎@横

この粉自体の味や風味は、あまり感じないので必要ないかもしれません。



麺屋武蔵巌虎@天地返し

取り合えず、もやしを少し食べ終わったところで、天地返し。

麺自体は、平打ちの極太ちぢれタイプ。ポクポクとした歯切れはいい。茹で加減もいいです。
加水率は低めかな?ただ風味や小麦の力強い旨味をあまり感じない。

スープは、これ系のそれよりwはソフト。乳化はほとんどない。背脂と言うより、挽肉感がある。
魚介系の風味もしっかり。醤油のカエシは薄目ですが、化調さんが補ってます。

美味しいとは思うが、麺との相性も含めて、スープが完全に負けている。
ちょっとエリート感が漂う二郎系といったところか?!wwそれはそれで麺屋武蔵らしいがw

量的に、今のあっしには充分。下調べなしの時には、助かる有名ブランド系列。
優等生らしい、こういうラーメンもたまにはいい。ご馳走さまでした。

ちなみに阪神タイガースファンとしては、このお店の丼が超欲しい!!ww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋武蔵 巌虎@秋葉原
(住所)東京都千代田区外神田1-3-9 木倉ビル1F
(電話)03-3256-0634
(営業時間)11:00~22:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad