大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


中華食堂 一番館@東陽町
2012/12/09 (Sun) 19:30|★東陽町駅・木場駅・門前仲町駅
中華食堂一番館@かけ290円らーめんの実力


中華料理のチェーン店で激安らーめんをいただきます。

“中華食堂 一番館”

らーめんを中心に様々な中華料理が揃う、激安中華食堂。
都内に20店舗近く展開しているチェーン店となります。

今回は久し振りに東陽町に舞い降ります。わざわざここに
来てここかぃ!という突っ込みはさておき…お店は珍しく
2Fにあるようです。狭い階段を上がって行きます。

時間があまりないので、悩まずベーシックメニューを。

・かけらーめん 290円。

290円とは驚きのプライスだ。生ラーメンを家で作る手間
が省ける感じくらいに思って頼んでみました。

トッピングは、もやしと挽肉。他にもネギが少々入る。
醤油らーめんとの違いはトッピングだけのようです。
このシンプルさが安さの秘密かね?!

ちなみにもやしは茹でただけで味はなし。挽肉は軽い
味噌味でトロミも多少ついてます。ピリッと来る感じも
ありますね。後半にはスープに溶け込んできます。

スープ自体は動物系と魚介系。醤油感が薄いけど…
あっさりとしたそれなりの雰囲気は味わえます。
どちらかというと魚介系が前面に出た印象ですね。

麺は、多加水タイプの縮れ。やや太めの印象です。
プリプリ感はそれなりですが、今ひとつ強さがない。

それでも290円だったら問題はない。たまにはこう言う
らーめんを食べてもいい。チェーン店も頑張っている。
最近、チャーハンにはまっているので今度はソチラを。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中華食堂 一番館 東陽町店@東陽町
(住所)東京都江東区東陽4-1-18 第五津村ビル2F
(電話)03-5857-5625
(営業時間)11:00-24:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
京都屋台味拉麺 よってこや 木場店@木場
2012/01/24 (Tue) 21:47|★東陽町駅・木場駅・門前仲町駅
よってこや@ラーメン嬉しいネギたっぷり


“大阪王将”を経営するイートアンドグループが
展開するラーメン屋さんに寄ってみます。

“京都屋台味拉麺 よってこや”

永代通り沿いにある木場店に。深夜までやっているので
時間帯によっては異常に混んでたりしますw

そして何故かラーメンより餃子や定食系が人気ですww

・新京都 濃厚醤油ラーメン 580円。

“来来亭”を彷彿させますね。鶏ガラがメインのベース
に豚骨など動物系を上手にブレンドした清湯スープ。

甘い醤油の味がダイレクトにきます。こういう甘さが
前面に出た醤油ダレは好みが別れるが…嫌いじゃない。

旨味は背脂がアシスト。あっさりしていながら旨味は
しっかりと感じられます。化調感も範囲内かな?!

麺は中細のやや縮れたタイプ。低加水でスープが染み込み
ながらスープを持ち上げていきます。特に突出しては
いないが…それらしく作り上げた麺ですね。

薄切りチャーシューは結構入ってます。九条ネギも
たっぷりなのは嬉しい。やはりネギは多目がいいねw


全体的に、平均点以下でもなく、以上でもない印象。
特に際立つ中毒性はないが…飲んだ後に食べるには
コストパフォーマンスも含めて、悪くないですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
京都屋台味拉麺 よってこや 木場店@木場
(住所)東京都江東区東陽3-3-9
(電話)03-5665-1251
(営業時間)11:00-翌3:00(L.O.翌2:50)(日祝日11:00-翌1:00(L.O.24:50))
(営業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん こうかいぼう@門前仲町
2011/11/24 (Thu) 15:31|★東陽町駅・木場駅・門前仲町駅
人気店の実力


門前仲町の人気ラーメン屋といえばこのお店。

“らーめん こうかいぼう”

近くにある木場の“麺屋 吉左右”と並ぶ行列店です。場所は、門前仲町駅から徒歩7~8分。
青葉インスパイア系と言われているようです。もちろん初訪問となります。

テクテク歩いて14時過ぎに到着。偶然にも待客1名という奇跡。
待つこと5分程度で入店できました。ラッキー!しかも一番サイド席ww嬉しいww

しかし噂には聞いていたけど、夫婦の接客が本当に素晴らしいですね。“麺屋 吉左右”さんも
そうですが…こういう接客は本当に人を呼ぶ!飲食店の人は是非、見習って欲しい!!

さて前評判ではらーめんのようですが…なんとなくつけめんのセットに。

・ちゃーしゅーごはんセット 850円。


こうかいぼう@ちゃどん

セットのちゃーしゅーごはんが着丼。ご飯の上に海苔とチャーシュー。
ほぐした感じのチャーシューですね。味付はしっかり目でご飯にピッタリです。



こうかいぼう@つけめん

・つけめん

麺の上には、刻みチャーシュー、海苔、ネギ。メンマは抜きでその分、海苔が多めの気がします。



こうかいぼう@麺

麺は丸富製麺の中太の縮れ麺。多加水麺でちゅるんとした口触りが特徴的な麺です。
少し柔らかめの印象で、つけめんの麺というより、らーめんの麺に合ってる印象ですね。

卵感が強く、小麦の風味はふんわりと来る程度ですが、優しさは漂ってきます。
スルスルとどんどん口に中に入っていきますね。麺量がかなり少ないのが残念。
そうなると…ちゃーしゅーごはんはマストアイテムかな?!



こうかいぼう@つけ汁

つけ汁は、豚げんこつ、鶏ガラ、昆布、煮干しが基本。恐らく動物系+魚介系のダブルスープを
仕込みの段階であわせて仕上げている感じですかね?!風味がとってもいいです。

優しい雰囲気のするお店ですが…このつけ汁は塩気がかなり強い。

ただ動物系の旨味、魚介系の風味、唐辛子の辛さのバランスはとってもいい。
キレ感が足りないところを塩分に頼っちゃった印象ですねぇ~

ドロッとしたつけ汁ではなくシャバシャバな感じですが、麺にはしっかり絡む。

スープ割ではネギ追加で仕上げてくれます。うわぁ~美味しいなぁ~こうしてスープ割りを
飲んでみると…このお店は、らーめんのお店だね!って確信しちゃいます。

“麺屋 吉左右”ではつけめんが人気なのに初訪問で、ラーメン食べちゃう。
そして“らーめん こうかいぼう”では、らーめんが人気なのに、つけめん食べちゃうww
まぁ~そんなこともあるww次回は絶対らーめんで行きたいと思います。

お会計の時も丁寧な接客。本当に最後まで気持ちよく食事ができました。
やはり接客も味のひとつだ!と確信しました。ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん こうかいぼう@門前仲町
(住所)東京都江東区深川2-13-10 ニックハイム深川101
(電話)03-5620-4777
(営業時間)11:00-15:00/17:30-売切れ次第閉店(土祝11:00-15:00)
(休業日)水日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン麺徳 東陽町店@木場
2011/07/03 (Sun) 13:21|★東陽町駅・木場駅・門前仲町駅
味噌J系


東陽町♪久し振りのトーヨーチョー♪ってか場所は木場w
ガッツリ食べたかったのでコチラに来ました。

“ラーメン麺徳 東陽町店”

木場駅近くにあるのに東陽町店といいはるよくある感じ。
この辺りで二郎インスパ系が唯一食べられます。

店主は“ラーメン二郎品川店”で働いていたそうです。今回は珍しい味噌系をいただきます。



麺徳東陽町@味噌

・味噌ラーメン(太麺、野菜マシ) 700円。

野菜のマシ感も丁度いい。キャベツが多めも嬉しい。

スープは豚骨の旨味がギュッと詰まっていますね。プカプカ浮かぶ背油感のバランスがいい。
味噌ダレは白味噌が多目の配合。甘味とコクをアシスト。通常よりトロミ感があるのは味噌ダレのせい?



麺徳東陽町@味噌UP

麺は平打ちの太麺。小麦の風味がいいですね。ワシワシと言うよりモチッとした歯応えが好み。
スープの吸い込みや持ち上げもいい。口の中で色んな風味と旨味が広がります。

醤油のカエシも入っているようで味噌ダレと相まって味や塩分は濃い目。
化調加減もよろしく!wwその日は終日、冷水をガブガブ飲みしましたw

しかし相変わらずバランスのいい仕事っぷり。二郎インスパ系でまた来たいと思う数少ないお店です。
今度はいつ東陽町に来れるかな?!あっ!木場駅だったwwご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン麺徳 東陽町店@木場
(住所)東京都江東区東陽3-15-3
(電話)03-6225-0646
(営業時間)11:00-14:00/18:00-21:00(土11:00-15:00)
(休業日)日祝休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自家製麺 麺屋吉左右@木場
2011/02/10 (Thu) 13:56|★東陽町駅・木場駅・門前仲町駅
吉左右@つけめんありがとう東陽町!スペシャル、第6弾!


12月から始まった東陽町での仕事。
なんだかんだで約2ヵ月間を過ごすことに。

飲みに行く時間はないものの、ランチはもちろん夜ご飯
も食べてから家に帰るくらいお世話になりました。

今回ではほとんど1店舗1回しか行ってないんですが。。。
そろそろ東陽町生活も終わりが見えてきたので、
気に入ったお店は、最後にもう一度行っておきたい。

そこで“ありがとう東陽町!スペシャル”企画を実施!


“自家製麺 麺屋吉左右”

東陽町生活の初日。どのくらい並んでいるか見に行くか!
程度でお店に行ったら、キセキの並びゼロのすぐ入店。
食後、10人以上並んでいたのを見ると本当にラッキー。

今回は、13時過ぎに訪問。5人待ちなので待てます。
7~8分で入店。すぐに着丼です。今回はコチラを。

・つけ麺 800円。

相変わらず、奥様の素晴らしい接客!本当に気持ちいい。
全国のラーメン屋さんは、勉強に行って欲しいよ。

美しい中太麺ですねぇ~小麦の香りがとってもいい。
モチッとして程良い食感。そして何より喉越しがいい。

個人的好みで言うと、もう少し太い方がいいが、
つけ汁に負けない小麦の風味と旨味はさすがですね。

つけ汁は、鶏ガラ、モミジ、豚骨がベース。
それに煮干し、昆布、鰹節、昆布、椎茸な感じかな?!
にしてもここまでバランスよく、つけ汁が馴染んでいる
ものはあまりお目にかかれない。いやぁ~美味しいです。

少し麺との絡みに弱さを感じる。それ以外は、問題ナシ。
ガツン!と来るインパクトはないものの、ジンワリと
美味しさが染み渡るつけ麺です。ご馳走さまでした。

東陽町生活、最後に本当にふさわしいお味です。


また東陽町に来たら、フラッとよるかもしれません。
本当に美味しい食べ物、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自家製麺 麺屋吉左@木場
(住所)東京都江東区東陽1-11-3
(電話)03-3699-5929
(営業時間)11:30-15:00※品切れまで
(休業日)水日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
和鮮 しんま@木場
2011/02/09 (Wed) 12:59|★東陽町駅・木場駅・門前仲町駅
ありがとう東陽町!スペシャル、第5弾!


12月から始まった東陽町での仕事。なんだかんだで約2ヵ月間を過ごすことに。
飲みに行く時間はないものの、ランチはもちろん夜ご飯も食べてから家に帰るくらいお世話になりました。

今回ではほとんど1店舗1回しか行ってないんですが。。。そろそろ東陽町生活も終わりが見えてきたので、
気に入ったお店は、最後にもう一度行っておきたい。そこで“ありがとう東陽町!スペシャル”企画を実施!

“和鮮 しんま”

木場駅4番出口から出てすぐ見えるピタットハウスの2F。雑居ビルのような入口から階段を上がります。
上がるまではとっても不安な感じですが、お店はちゃんとありますwwちなみに夜は居酒屋。

今回の東陽町生活で、ランチという定義でいくと一番行ったお店でもあります。

コチラのルールでもあるおしぼり、お茶のセルフをクリアしてテーブルに着席。
座るなりオーダーコールするとおばちゃんが大きい声でww“大盛り?!大盛り?!”って聞くのでww
つい大盛りをオーダーしちゃいましたよwwまぁ~美味しいからいいんですけどねw



しんま@いかまぐろ

・イカマグロ丼(大盛り) 600円。

毎度の漬物と冷えた煮物、味噌汁付。ここの味噌汁って、魚のアラから出汁をとってるのでとっても美味しい。
500~600円の激安丼につく味噌汁ではありえない美味しさ!ただ希望を言うと少しぬるいかなww



しんま@いかまぐろUP

イカマグロといってもマグロの大盛りに、アクセサリー程度のワンポイントでイカがのりますw

いやぁ~相変わらず美味しい!色んなマグロの色んな部位なんで様々な美味しさが味わえる。
これで大盛りにしなければワンコインで食べれますからね~あり得ない。



しんま@マグロ丼2

↑は別の時に食べた、通常のマグロ丼。いい感じだなぁ~

今回、色々食べていった中で一番ヒットだったお店。場所が場所だけになかなか行けないけど
このお店のランチだけは、わざわざ電車に乗って行ってもいいって思ってます。

本当に美味しい食べ物、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
和鮮 しんま@木場
(住所)東京都江東区木場2-20-3 2F
(電話)03-3820-8261
(営業時間)11:00-14:00/17:30-23:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad