FC2ブログ


大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


手もみラーメン 福しん@石神井公園
2018/05/30 (Wed) 21:10|☆石神井公園>ラーメン
優しいタンメン


“手もみラーメン 福しん 石神井公園店”

180530福しん@ビール
180530福しん@セット

・ビールセット 500円。

生ビールと焼ギョウザのセットでお得。ザーサイ付きも嬉しい。



180530福しん@回鍋肉

単品で回鍋肉。甘辛の味付けでお酒がススム。



180530福しん@野菜炒め

野菜不足を補おうと肉野菜炒め。この辺りでウーロンハイに。



180530福しん@たんめん

タンメンは「福しん」の名物料理だ。セロリ&クコの実入り。
久し振りに食べたけど、優しい味わいで驚いた。作り手によるのが
チェーンとはいえ「福しん」の醍醐味だ。


しばらく「タンメン」にはまりそうだ蔵!!(←懐かしい)ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手もみラーメン 福しん 石神井公園店@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-17-17
(電話)03-3997-7354
(営業時間)11:00-翌3:00
(休業日)正月・臨時休業休み有り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
手もみラーメン 福しん@石神井公園
2018/05/08 (Tue) 14:24|☆石神井公園>ラーメン
安定


“手もみラーメン 福しん 石神井公園店”

福しん3枚たまりましたww



180508福しん@肉チャーハン

・肉チャーハン 650円。

ボリュムチャーハン。上にのる肉は、甘辛ガーリック。



180508福しん@炒飯

・チャーハン 450円。

基本のチャーハン。



180508福しん@手もみラーメン

・手もみラーメン 390円。

基本のラーメン。


安定の味わいで間違いはなく、跳ねもしない。それが安定の“福しん”です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手もみラーメン 福しん 石神井公園店@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-17-17
(電話)03-3997-7354
(営業時間)11:00-翌3:00
(休業日)正月・臨時休業休み有り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺 らーめん 春樹@石神井公園
2018/01/27 (Sat) 15:36|☆石神井公園>ラーメン
結局タンメン


餃子を食べてクイッと飲んで酔い覚ましに石神井公園駅まで歩きます。
程よい運動に喉が渇いたのでもう一軒www


“つけ麺 らーめん 春樹 石神井公園店”

場所は、北口のモスバーガーの隣。東京を中心に店舗を展開している
大陸系会社が手掛けています。麺量フリーのつけ麺と、
豚骨醤油らーめんがメインのお店となっている。

この物件、売りに出てるって噂を聞いていたが…
なくなる前にもう一度ってことで。ここ最近は居酒屋使いにも
対応している様子。チューハイ2杯とおつまみのセットもあります。



20180127春樹@サワー

値段は忘れたけど確かに安かったので青りんごサワー的なやつ。



20180127春樹@おつまみ

おつまみは、チャーシュー、味玉、メンマ、もやしとこれで充分的メニュー。



20180127春樹@餃子

もうひとつのつまみは餃子。まだ餃子を食べるんかいwww



20180127春樹@たんめん

〆はタンメン。やはり今日はタンメンが食べたかったんだなww

野菜もたっぷりでシャキシャキ。スープのベースは塩豚骨でかなりパンチがある。
塩気が強すぎたので、途中からお酢とお水で調整。


なんだか変な一日でしたがwwよく食べて飲んだww
今度、飲み屋使いにしてみようかな?!ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺 らーめん 春樹@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町4-1-12
(電話)03-6913-2902
(営業時間)11:00-23:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手もみラーメン 福しん 石神井公園店@石神井公園
2018/01/14 (Sun) 23:24|☆石神井公園>ラーメン
満腹中枢


散々飲んで満腹中枢が崩壊。気付くとここでビールと一緒に…


“手もみラーメン 福しん 石神井公園店”



180114福しん@チャ-ハン


180114福しん@餃子


罪悪感すら酔っててないよww今日はもう諦めた!!
って思ってお店に入ったんですww


そりゃあれだけ飲んでたら美味しいと思う記憶すら曖昧だww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手もみラーメン 福しん 石神井公園店@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-17-17
(電話)03-3997-7354
(営業時間)11:00-翌3:00
(休業日)正月・臨時休業休み有り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横浜家系ラーメン 石神井商店@石神井公園
2017/10/01 (Sun) 12:14|☆石神井公園>ラーメン
ジャンク


日曜日の昼。なんだかジャンクっぽいラーメンが食べたくなりコチラに。


“横浜家系ラーメン 石神井商店”

店員がうるさくて有名な「商店系」。地元・石神井公園でも馴染んできております。
お昼12時台に入店。ほぼ満席状態。家族連れも多いんですね。
気が付いたら、10ヶ月振りだ。以前に比べて家系的なものを食べなくなった。

ラーメン自体は“壱六家”系の白濁クリーミー豚骨スープとウズラ卵が特徴。
スープ等は“町田商店”の運営会社で作って各店舗に発送。
家系独特の豚骨を炊いている匂いはお店にはありません。


無料ライス(お替り自由)は、11:00~18:00までは無料です。
ご飯ジャーがあった所になぜかわたあめ製造機を置いて子供無料とのことw
ご飯は店員さんが盛ってきてくれる感じに変わったんですね。
アホみたいに盛っちゃう奴とか出てきたのかな?!



171001石神井商店@ほうれん草

・醤油豚骨ラーメン 680円。
 ほうれん草トッピング 100円。

チャーシュー、ほうれん草、海苔を駆使してライスを満喫。
このルーティーンをしてから麺を食べ始めます。

スープは乳化はあまり感じないクリーミィーな味わい。
うずらと合わせて“壱六家”系のど真ん中。「商店系」の共通味わい。

今回は好みは全て「普通」でお願いしました。

醤油ダレの濃さをグッと感じた。最近食べてないのもあるが…
味は薄目でお願いした方がよかったかも。。。

麺は中太で家系らしく短め。クチュプチュといた食感が楽しめる。
今回は麺の硬さも「普通」でお願いしたけど、やはり家系は柔らか目がよかったね。


もうスープまで全部飲めなくなってしまった。こうして食が細くなっていく様を
実感するのはとても悲しいことだ。でも相手がラーメンならいいのかな?!ww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横浜家系ラーメン 石神井商店@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-27-1
(電話) 03-5923-9116
(営業時間)11:00-翌3:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺処 井の庄@石神井公園
2017/08/31 (Thu) 15:09|☆石神井公園>ラーメン
麺が多すぎだwww


石神井公園駅は今でこそラーメン屋がいくつもできたけど
その昔、石神井公園はラーメン屋不毛の駅でした。そこに現れたのが今回のお店。


170831井の庄@店前

“麺処 井の庄”

最初はあまりお客さんが入っていなかったけど、ジワジワと人気が出て
アッという間に行列店に。今では計4店舗が“井の庄”の冠を付けて営業しています。
地元民には色々と言われたりするがww全国レベルで名前は知れているお店です。

今回は8月21日から始まった期間限定麺を食べに来ました。



170831井の庄@冷やし鯛塩

・冷やし鯛塩つけめん 850円。

麺は中盛りまで無料とのことでお願いしました。
麺もつけ汁も冷たいつけめん。こんな涼しい日に食べに来たことを少し後悔ww



170831井の庄@冷やし鯛塩つけ汁

つけ汁は、鯛煮干しを中心に日高昆布、鰹節で出汁をとっているとのこと。
九条ネギがのると書いてあったが…白ネギメインですね。笑。
ガーリックチップもアクセントに。

鯛煮干しの風味と旨味はしっかり出ているが、少し生臭さとエグミを感じる。
麺をつけ食べ進めていけばいく程、気にならなくなりましたが…。
塩気が強いのは予想していたので許容範囲内です。



170831井の庄@冷やし鯛塩麺

麺は極細のストレート麺で、冷麦みたい。かん水独特の香りは感じず。
ちなみに中盛りってこんなに凄い量なの?!3玉分くらいあるんじゃないかとw
食べはじめは絶対残すと思いました。麺自体には、太白胡麻油を絡めてあります。

太白胡麻油なんで胡麻油独特な香りはなくて安心。それでも麺のかたまりが
出来てしまい、つけ汁に漬けるのにひと苦労。これだけ細い麺だと最近はやりの
昆布水に浸しておいた方がいいかもしれませんね。

麺には西京味噌で漬け込んだ豚こま肉、茄子、キャベツ、もやし、プチトマト
が乗っています。味付け豚肉は予想通りの味濃い目。麺とそのまままぜそば
みたいにして食べたり、野菜と一緒に食べました。味はいいけど塩気が強いのよね。


様々な組み合わせを駆使しなんとか完食。麺量がすごかたので
後半さすがに飽きちゃいました。これで850円は安いかも。

よくここの限定を食べてるけど、割と一度食べればもう充分となる。
それでもまた違うのを食べたくなる。引きの強さはあるのでしょう。

次回は通常新メニューとなった、台湾まぜそば、カレーまぜそばを
いただいてみよう。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺処 井の庄@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1
(電話)03-3997-1631
(営業時間)11:00-15:30/17:00-23:30(土日祝11:00-23:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad