大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


麺屋 ジャイアン@田無
2014/07/03 (Thu) 15:35|★田無駅・花小金井駅・小平駅
海老は香らない…


♪お~れは~ジャイア~~ン♪田無の~ラーメン屋~久し振り~に~来た~~~♪♪


0703ジャイアン@看板

“麺屋 ジャイアン”

弐号店、剛田飯店の2店舗に続き、4月には日本橋に“肉汁つけ麺 まるつき”
もオープンと勢いが止まらない「田無麺屋ジャイアングループ」。

コチラが一応、本店扱いになります。西武新宿線・田無駅南口にある田無公民館の
向かいにお店はあります。通し営業なので使い勝手も良い。それにしても学生が多い。
15時過ぎでもほぼ満席です。券売機で食券を購入して着席します。



0703ジャイアン@海老香る

・海老香る鶏白湯つけ麺 800円。

弐号店でしか食べられなかった鶏スープベースの新メニューのようです。

つけ汁は、鶏白湯がベース。「海老が香る」と名前がついているが全く香らないww
干し海老が入っただけ。海老出汁の鶏白湯だと思っていたので困った感じ。

鶏の嫌な臭みが抜けてなくて、鼻の奥の方に残ります。
程よいビター感と旨味は詰まっているだけに惜しい。あと塩分は高目です。

このメニューの場合、麺は胚芽麺となっている。
くすんだ色合いのややうねりのある太麺。茹ですぎなのかモコッとした歯応え。
風味はとってもよくつけ汁に負けない旨味を感じます。もう少し歯応えがあったらな…

それと麺が短い。茹でや水洗いの時に切れたのか?これはいただけない。


正直に言うと、今回のメニューに弐度目はない。いつも安定した美味しいを
感じていただけに残念。グループ化のせいか、味が安定してないんですかね?
接客等はとってもいい。今度は基本メニューでその真意を確かめよう。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋 ジャイアン@田無
(住所)東京都西東京市南町5-3-5
(電話)042-459-0011
(営業時間)11:30-21:00(スープなくなり次第終了)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
丸め 田無ファミリーランド店@田無
2014/06/13 (Fri) 15:48|★田無駅・花小金井駅・小平駅
高級モヤシそば


もうすぐ地元のBarのゴルフコンペがあります。以前まであっしが幹事をしていたもの。
幹事を外れると楽ですねwもう幹事なんてできないですよww

なので自転車でわざわざ田無まで来て練習です。
練習後は、目の前のファミリーランドでラーメンをいただきます。


“丸め 田無ファミリーランド店”

“武蔵家”の後に、田無ファミリーランドのフードスペースに出店。
随分と長く営業していますね。コチラはラーメンだけでなく、定食類も提供するのが
条件らしい。それはそれで大変そうですね。でも利用者としては嬉しいのかも。

券売機を見てみると様々なメニューを展開しています。
今回は限定扱いのコチラにしてみましょう。



0613丸め@ベストもやしPOP

モヤシの概念を変えた「ベストモヤシ」を使用。
確かに初めてヒゲが最初から取れているこのモヤシを見たときは衝撃でしたね。

今回はコチラの「ベストモヤシ」を使ったラーメンをいただきます。



0613丸め@ベストもやし

・ベストモヤシラーメン 780円。

ひと言で行ってしまえば「ベストモヤシ」を使用した「モヤシそば」。
ベースのスープは“丸め”の「煮干し醤油ラーメン」。

豚バラ肉とベストモヤシを炒めオイスターソースベースで味付け。しっかりとトロミもつく。
他の具材はキクラゲ・ニラ。トッピングは、三つ葉、海苔、糸切り唐辛子となる。

シャキシャキのモヤシの食感を楽しんだ後は、オイスターソースのコクと
ラードの旨味が口に広がっていきます。ビター感の強い煮干しスープとの
相性もなかなか。背脂の甘味もいい。後半にはモヤシ餡がしっかりとスープに
混ざり、違った雰囲気で最後はフィニッシュできます。

麺は細ストレートでパツンとした歯切れの良さがいい。
コチラの平打ち縮れ麺が美味しかったのですが、細ストレートも悪くない。


「煮干し高級モヤシそば」と言うのが正しい名称な感じ。モヤシそば自体が好きな
ラーメンなので、かなりお気に入りの味わいです。しばらくは田無で練習しようかなw
それ程、頻繁には来れないが田無で練習の際には来ますね。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
丸め 田無ファミリーランド店@田無
(住所)東京都西東京市西原町4-2-9
(電話)042-465-5783
(営業時間)11:00-21:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺@小平
2013/09/12 (Thu) 14:47|★田無駅・花小金井駅・小平駅
丸亀製麺@ぶっかけ0912たぬき丼


“讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 小平店”

讃岐うどんのセルフチェーン店。店舗をどんどん拡大
しています。場所は青梅街道沿い。西武新宿線の
花小金井駅と小平駅の間となります。

ちなみに“丸亀製麺”では、店舗毎で粉から製麺。
これがうどん自体の美味しさとなっている。


・ぶっかけうどん・冷(並) 280円。
・天丼用ごはん 120円。

ぶっかけにはネギと生姜をセルフでトッピング。

天丼用ごはんにはセルフで天カスとネギをトッピングし
天ツユをかけます。これで120円にてセルフトッピング
を駆使した「たぬき丼」の完成となります。

反則技だと思いますが…これが美味しいんですよw

サクッとした天カスの食感もいい。
ネギの風味と甘めの天ツユがベストマッチです。

ぶっかけは、うどん本来の甘味や旨味が楽しめる。
国内産小麦を使用。つるんとした口当たりがいい。
モチッとした歯触りがなんとも言えませんねぇ~


それにしてもこの価格で、この美味しさを出せるのが
凄いですね。家から近くに出来てくれないかなぁ~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 小平店@小平
(住所)東京都小平市天神町1-335-5
(電話)042-345-3229
(営業時間)11:00-22:00(L.O.21:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とんかつ・かつ丼 かつや 東久留米店@田無
2013/07/28 (Sun) 14:05|★田無駅・花小金井駅・小平駅
かつや@とんかつ海老ゴルフ場での失態


自分の飛距離が知りたくて、安くて距離のある練習場へ。
そうなると田無辺りになりますね。自転車でよいしょ!

練習前に腹ごしらえ。ガッツリとんかつやね。


“とんかつ・かつ丼 かつや”

新青梅街道沿いのロードサイド店。実はここに行ったの
別の日ですw実は本日、ミッションヒルズでラウンド。

いつもならゴルフ場で食べた物をカシャっとしているの
ですが、写真撮るのを忘れる失態wなのでゴルフ繋がりw
本日の掲載にしてみたww

・海老・ロースカツ定食 787円。
 (ライス大盛り+105円)

海老フライ2本、ロースカツ80g、ライス、豚汁の構成。
しかしこの値段で提供できるのが本当に凄いなぁ~

海老フライは特に感動もなく普通。タルタルソースが
もう少し美味しかったら、ごまかせるのにw

ロースカツは80gとかなり少な目。でもとても柔らかい。
ジューシーさは物足りないが、この値段を考えると
申し分のない仕上がり。脂身部分が多くなると、
ジューシーさもアップするのかな?!でも充分ですw


近所にはあまりない“かつや”。
自転車で10分以内に出来ると嬉しいんだけどなぁ~w

今回は海老フライが今ひとつだったので、次回食べに
来たら、ガッツリと「トンカツ」のみ喰うぞーーー!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とんかつ・かつ丼 かつや 東久留米店@田無
(住所)東京都東久留米市南町2-5-16
(電話)042-451-5507
(営業時間)7:00-翌1:00(L.O.24:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
汁なし麺専門 Mendesign"@花小金井
2013/06/27 (Thu) 15:40|★田無駅・花小金井駅・小平駅
1周年おめでとうございます


6月22日で1周年を迎えたコチラに。

“汁なし麺専門 Mendesign"(メンデザイン)”

汁なし麺の専門店で、場所は、西武新宿線の花小金井駅北口より徒歩約3分。
青梅街道方面に歩いていく途中にあります。

実は一度、臨時休業に当たってしまい今回は出直し訪問ですww

店内はカフェ風で、街の雰囲気に合っている感じ。店主が大好きな、B'zが元気に流れる。
以前はなかったメニュー表がありますね。これは選びやすい。

今の時間帯(15:00過ぎ)は、セルフシステムではないらしく
店主さんがテーブルまで来てくれます。これは楽チンだ。



メンデザイン@多摩ROCKPOP0627

今回はコチラの5月の月替わり限定からレギュラー化となったメニューをいただきましょう!
多摩六都の野菜を使用した、濃厚油そばとのこと。

基本、パスタ感覚の味わいが強いお店なので
真っ当な油そばがいただけそうで、かなり楽しみに来ました。



メンデザイン@多摩ROCK

・多摩ROCK 750円。

美味しそう!コチラは麺とタレをしっかり混ぜ合せてから提供してくれるのでそのままいただく。
トッピングは、肉そぼろ、小松菜、もやし、ネギ、糸切り唐辛子、温玉。

タレにはピーナッツ油を使用。このピーナッツ油って、程良い香ばしさがいいんですよ。
自宅油そばには必ず入れるアイテムです。

甘めの醤油ダレがしっかりと麺に絡まっています。
もっとコッテリしているかと思ったけど、通常の油そばくらいの油分。



メンデザイン@多摩ROCK麺UP

麺は太ストレートで真っ四角。ムチッと小麦が詰まっていて他ではなかなか味わえない食感。
西山製麺製。この麺ありきでのこのお店ですね。美味しいです。

後半からは、全てを混ぜながらいただきます。
肉そぼろの食感と旨味がいい。筍も入っていて違った食感も楽しめます。



メンデザイン@小鉢

・小鉢

必ずひとつ付く小鉢は、10数種類くらいから選べます。
今回は「おからひじき」。ちょっと塩分が高めでしたが、こういう小鉢は嬉しいね。



メンデザイン@なうクーポン

・抹茶アイス クーポン無料。

今回は更に「らーめんなう」のアプリによるクーポンを利用してアイスもいただく。
サービスなので、1個でいいと思うが…まぁ~コチラとしては嬉しいんですけどね。


やはりいいお店です。こういうココでしかなかなか味わえないって大事ですよね。
メニューをよく見てたら、夜のお酒飲みながらメニューも良さそう。今度は夜かな?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
汁なし麺専門 Mendesign"(メンデザイン)@花小金井
(住所)東京都小平市花小金井1-6-32 石塚ビル1F
(電話)050-5796-7447
(営業時間)11:00-22:00(日祝-15:00)
(休業日)不定休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Noodle dining JAN@小平
2013/06/19 (Wed) 14:19|★田無駅・花小金井駅・小平駅
下井草~小手指~小平


下井草の“なか星~豚力”で働き「2010年東京ラーメンショー」で、優勝した店主が営むお店。


“Noodle dining JAN(じゃん)”

JAN@看板0619

場所は、小平駅北口から出てすぐ。居酒屋の2Fでキャバクラの隣と言う凄い立地ww
ちなみに店主の石田氏は優勝後、“豚力”の定休日のみで“Na(ナトリウム)”という
ポルチーニを使った塩ラーメンを出していた。何度か伺っています。

“Na(ナトリウム)”がなくなってからは、小手指で“麺輝堂”を営業。
今回もその“麺輝堂”系列店となっているようです。

券売機を見るとオープン時にあった豊富なメニューが変っていた。
「塩そば」狙いで来たんですが、昼の場合、醤油は「中華そば」で、塩は「塩らーめん」。
夜の場合、醤油は「醤油らーめん」で、塩は「塩そば」となっているようです。

「そば」と「らーめん」の違いは、「そば」=あっさり、「ラーメン」=Wスープの様子。
“Na(ナトリウム)”時代の鮮やかな塩使いを期待していたので、「塩そば」が食べたかった。

店員さんに聞いてみたけど、やはりないようなのでコチラにしよう。



JAN@中華そば

・中華そば 680円。

スープは、魚介系がベース。鰹節や鯖節、煮干し等から抽出。
ちょっとエグミを感じるが、芳醇な香りはしっかりと広がる。

動物系は鶏油だけのような気がしますが…ちょっとオイリーな口当たりが気になる。
カエシの塩分が少し強めですが、バランス良く仕上がっています。

麺は細ストレートで、パキパキの食感。パキパキというより、ちょっと茹で上げが早い。
少し芯残りのアルデンテ。もう少し火を通してもいい感じがする。

トッピングはチャーシュー、ネギ、海苔。メンマは抜き。
大きなロールバラチャーシューは、ホロホロで美味しい。コレをカリッと焼いて丼で食べたいw


しっかりとした基礎は当然あって、色んなメニューもある。
立地、土地柄にあった何かを見つけられるといいですね。ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Noodle dining JAN@小平
(住所)東京都小平市美園町2-2-26 第二プラザ小平2F
(電話)042-346-6515
(営業時間)11:30-14:45/17:45-21:30
(休業日)木休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad