大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


ステーキハウス リベラ@学芸大学
2015/12/19 (Sat) 18:51|★自由が丘駅・学芸大学駅
1219リベラ@店前

プロレスファン、ステーキファインの聖地。

ガッツリステーキ食べましょう!!



1219リベラ@スープ

コーンスープで冷えた身体を温めます。




1219リベラ@サラダ

サラダで身体を冷しますwww




1219リベラ@1ポンド

でた!1ポンドステーキ!!



1219リベラ@1ポンドUP

美味しい!!1ポンドくらいは普通に食べれます。

オリジナルのオニオンステーキソースが絶品です。

あーーー!大満足!次回こそ曙ステーキ(1.5ポンド)にトライするぞ!


スポンサーサイト
ピザの店 peco@自由が丘
2014/07/09 (Wed) 15:13|★自由が丘駅・学芸大学駅
子供の頃の記憶


“ピザの店 peco(ペコ)”

用事があって自由が丘に来ました。自由が丘でランチを食べるならココ。

コチラは創業40年くらいになる老舗のピザ屋さん。
実はコチラのお店、あっしが小学生だった頃、奥沢に仕事に行っていた
親父によく連れて行かれました。当時、ピザ生地を天高く投げる姿は
それはもう格好良くて、楽しくて。目をキラキラしてみていたものです。

最近では、宅配やナポリピッツァも気軽に食べられる時代。
その頃、30年以上前の話ですから、こんな食べ物があるのかと驚きました。

その後、色々あってコチラのピザを食べることなく何十年も経ちました。
そして数年前、突然そのピザが食べたくなりネットで調べてみる。いい時代だ。

それらしきお店を自由が丘に見つける。ひっそり伺って食べてみると
一気に蘇った味の記憶。「間違いない!この味だ!」。マスターに聞いてみると
その頃、奥沢でお店をやっていましたよ。とのこと。嬉しかった。

今回は初めてランチタイムにふらりと来ました。ゆったりモードの店内。

ランチメニューは、11:00-14:30の提供。PizzaとPastaが選べます。
共にサラダ、デザート、ドリンク付きとなります。かなりお得なセットですね。

ちなみにドリンクにはグラスワインや生ビールグラスもOK。

懐かしいピザのセットに。ピザはトッピングが2種類か3種類かで値段が変わります。
今回は、サラミとマッシュルームの2種類でお願いしました。

・ランチセット 1,296円。


0709ペコ@ビール

生ビールグラスは、レーベンブロイ。グラスは大き目。
ランチセットに生ビールが付いているなんて、かなり嬉しいですね。



0709ペコ@サラダ

サラダはシンプルに。



0709ペコ@ピザ2

・サラミとマッシュルームのピザ

名物ピザ「ペコ」に近い感じなのでコチラにしました。

生地はモッチリサックリで美味しい。食べ応えもあります。
酸味がふんわりと漂うトマトソースに、ドライバジルの風味が豊かです。

この味だ。間違いない!子供の頃、目を輝かせながら頬張った味です。



0709ペコ@デザート

最後はティラミス。イタリアンデザートの定番です。


最初は足りない?と思ったけど、満腹になりました。想い出も味の内。胸もお腹もいっぱいです。
こういう子供の頃の記憶の味が、ひとつあってもいいね。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピザの店 peco(ペコ)@自由が丘
(住所)東京都世田谷区奥沢5-27-19
(電話)03-3723-8941
(営業時間)11:00-22:30(違う場合有り)
(休業日)月火休(月が祝の場合、火水休)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ステーキハウス リベラ@学芸大学
2010/05/04 (Tue) 18:51|★自由が丘駅・学芸大学駅
1ポンドステーキなんて余裕だね


本日は、後楽園ホールにてDTTのプロレス観戦。プロレスラーに間違われないようww
若干、猫背気味で観戦!久し振りのプロレスは、やっぱり楽しい。

試合が終ったのは15時くらい。そのまま、水道橋から目黒に移動します。

お目当ては、プロレスラー御用達のステーキハウス。


リベラ@店前

“ステーキハウス リベラ”

目黒駅からだと、歩いて約30分と遠い。一番近い駅だと学芸大学かな?
プロレス好きなら、このお店は聖地。店内には、新旧のレスラーの写真で溢れています。

プロレスを知らないと、まったく楽しくないんだろうなぁ~ww
こっちはプロレス見てから来てるから、更にテンションが上がりますよww

店内は一応、ウエスタン調ですが、ほとんどがレスラーの写真ですから関係ない。
入口付近のテーブルに着席。目の前には、若手時代の天山と小島のテンコジ写真。笑えるww

早速、メニューから選びます。選ぶと言っても…

・1ポンドステーキ
・1/2ポンドステーキ
・ヒレステーキ
・野菜サラダ
・コーン炒め
・コーンスープ
・曙ステーキ(1.5ポンドステーキ)

のみ。あと予約なんだろうけど、1ポンドステーキと大盛りライスのセットを3セット食べると
(30分以内)無料+10,000円プレゼントの大食いメニューも有名。



リベラ@サラダ

・野菜サラダ 500円。

一応、野菜不足も加味してオーダー。いたって普通のサラダ。器もしっかり冷えてます。
しかしいまどき、このドレッシングってww懐かしい味わいですよ。

そして、厨房からお肉が焼けるいい匂いがしてきました。わくわく。



リベラ@1ポンド

・1ポンドステーキ 3,300円。

ライス付き。申し訳程度のコーンも付いてます。1ポンドというと約450g。
バター風味のマーガリンかな?をお肉に溶かして早速、いただきます。

肉々しいね。しっかりとした歯応えで、より肉感が味わえます。美味しい。
焼く前のお肉を見たら、しっかり熟成させてますね。筋切りの仕事もいい感じ。

基本、軽くガーリック風味だけなので、テーブル上にある塩・コショウ、特製ソースでいただきます。

半分くらいは塩・コショウのみで、より肉の味わいを楽しみます。
後半は、ニンニクと大根おろしがたっぷり入った醤油ベースの特製ソースで。

これがまたサッパリとしていて美味しいですよ。1ポンドなんてペロリといけちゃいます。
もともと赤身中心のお肉なので、ライトな味わい。これだったら2ポンドは余裕だ。

1.5ポンドなんて、ボノちゃんもたいしたことないなぁww
いやぁ~本当に久し振りに、“お肉”って感じを楽しみましたよ。いやぁ~大満足!

これだけライトで、肉々しい食べ応えだったらリピーターが多いのも納得。
プロレス観戦で熱くなった身体を、より熱くするにはもってこいだった蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ステーキハウス リベラ@学芸大学
(住所)東京都目黒区下目黒6-17-20
(電話)03-3793-9955
(営業時間)17:00-24:00
(休業日)月、第3火休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピザの店 peco@自由が丘
2008/06/11 (Wed) 20:37|★自由が丘駅・学芸大学駅
自由が丘@ピザ味の記憶 ――― 。

小学生の頃まで、よく父親と一緒に行ったお店がありました。
奥沢駅すぐのビル内にあった、カウンターだけのピザ屋。

今でこそ、窯焼きピザとか宅配などポピュラーになったけど
その時に本格的なピザは画期的なもので
目の前でのばされるピザ生地に心躍らせていたものです。

中学生になった頃から行かなくなり…数十年。
そう言えば、あのピザ屋ってまだあるのかな?
そんな思いつきでピザ屋探しが始まる。

父親は他界。母親に聞いても店舗名は覚えてない。
mixiで尋ねても決め手がなく。。。
唯一ネットでひっかかったお店がそれっぽい。
どうやら現在は自由が丘にある模様。

自由が丘に買い物ついでに尋ねてみました。

移転しているので入店したところでわかる訳もなく
店主を見ても時代の流れを見れば年の頃があってるだけ。
取りあえず、バイトの子にオーダー。

・ペコピッツァ(Mサイズ) 1890円。

出来上がりが運ばれてきます。
マッシュルームやオリーブ、ハム、ピーマンなど
カラフルなトッピングがふんわりとした生地に乗っています。

早速、一口。

“はっ!!”

まるでドラマ“ガリレオ”で福山雅治が解明した時のように
小学生の頃の記憶を呼び戻します。

間違いない!これだ!

バジルが香るトマトソースにこのふんわりとした生地。
もしかしたらこのピザより美味しいものはたくさんあるかもしれない。
そうじゃない。数十年を経ても変わらない美味しさ。

会計時に店主と会話。やはり間違いないようです。

味の記憶。

涙さえ出て来そうなくらいの感動。
あなたもそんな記憶の味がありますか?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピザの店 peco(ペコ)@自由が丘
(住所)東京都世田谷区奥沢5-27-19
(電話)03-3723-8941
(営業時間)11:00-22:30(違う場合有り)
(休業日)火休
(ホームページ)http://www.geocities.jp/pizzapeco/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ル スフレ@自由が丘
2008/06/08 (Sun) 12:53|★自由が丘駅・学芸大学駅
ルスフレ@スフレ日本で唯一のスフレの専門店として
1985年広尾にオープンした “ル スフレ”。

“神様がつくるスフレ”と呼ばれる絶品スフレは
注文してから焼き上げる熱々のスイーツです。
その “ル スフレ”が自由が丘スイーツフォレストに
出店しています。近くまで来たのでこりゃ食べないと!

・パッションフルーツソースのスフレ 1050円。

オーダーしてから待つこと約20分。
フワーーーっと盛り上がったスフレが目の前に。悶絶w

最初は真ん中の部分に穴を開けるようにスプーンで
取ってスフレの味だけを楽しみます。
熱々で甘い香りが口の中に広がります。
なんだろう?!とっても高いものを食べてる気がします。
いや、高いんですけどねww

その穴にパッションフルーツのソースを流し込みます。
ソースを絡めるように、スフレを崩しながらいただきます。
絶品です。冷めると美味しくなくなるので、
熱々のままあっという間に完食。

1K超えはかなり厳しいけど、
人生の中で一度くらいは食べてもいい蔵!と思う今日この頃。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ル スフレ@自由が丘スイーツフォレスト内
(住所)東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2F
(電話)03-5731-6600
(営業時間)10:00-20:00
(休業日)無休
(ホームページ)http://www.sweets-forest.com/index2.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad