大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


ラーメン・餃子専門店 みんみん@吉祥寺
2017/08/05 (Sat) 14:25|★吉祥寺駅・三鷹駅
レベルアップ希望!!


“ラーメン・餃子専門店 みんみん”

ハモニカ横丁と言えばこのお店ですね。現在ではすっかりオシャレスポット
ですが元は小売店の集合帯。コチラのお店も創業から40年程になりますかね?!

老舗店。子供の頃にだって何回も来た。ちなみに“宇都宮みんみん”とは
まったく無関係。それでも大豆的には、餃子TOP3にずっと入っているお店です。

土曜日にフワッと来てみたら空いてました。ビールを飲みながら餃子だ!

まずは瓶ビールと餃子をね。



170805みんみん@ダブル餃子

・ダブル餃子 800円(1人前 400円)。

こちらの餃子は割と大きめですが、以前と比べて長細くなった印象。
皮は麺も提供している製麺所から取り寄せている。

以前に比べれば、皮に肉厚感がない印象ですがモチモチで美味しい。

餡は、挽肉、ネギ、ニラ、白菜、キャベツが中心でミキサーで細かく切られています。
ニンニクが入っていても少量。ここの味の決め手はラード。かなり餡に入っていると
思われます。でもこの塩梅が美味しいんです。焼き具合はいつも素晴らしい。

持ち帰りも人気ですが、店頭で食べる餃子はラーメン等で使われるスープを入れて
焼き上げるので当然味が違う。頑張って待ってでも店舗で食べるのがオススメです。



170805みんみん@浅利チャーハン

・あさりチャーハン 680円。

これも定番。以前は冷凍か缶詰の浅利だったが、今回は浅利がとっても美味しい。なんでだろう?!

ただ今回、チャーハンを作っていた人が初めてみる顔で…
正直、塩気が強すぎてかなり厳しかった。作り直して欲しいレベル。

何度も食べているので、ちょっとした塩分の違いとかそういうのは敏感ですよ。
今回、何人もお客さんがいたのに「浅利チャーハンのオーダー少ないな?」
って思っていた。なるほど理由がある訳やね。

次回来た時、あの人が中華鍋前にいたら、塩分少な目とオーダーしなければ
食べれないレベル。要注意。老舗だからって甘やかなさないよww



170805みんみん@餃子追加

・餃子 400円(1人前)。

お口直しにww更に餃子1人前。はい。美味しいでーーーーす。


今回の浅利チャーハンには驚いた。これが続けば、色々考える。
人にオススメできないレベルだ。餃子だけススメるのも腰が折れる。
プロはプロのプライドをもって作って欲しいです。
最近、なんだかユルさが漂っています。常にレベルアップを心の底から希望します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン・餃子専門店 みんみん@吉祥寺
(住所)東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
(電話)0422-28-1828
(営業時間)11:00-21:00
(休業日)木休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
生パスタ すぱ吉@吉祥寺
2017/05/05 (Fri) 13:40|★吉祥寺駅・三鷹駅
生パスタ


今日は諸事情で吉祥寺に。ランチは柄にもなくwオシャレにハモニカ横丁で。
行列必須な人気店ですが、何故かポコッと席が空いていたので入店。


“生パスタ すぱ吉”



170505すぱ吉@ビール

・ヱビス生ビール 500円。

昨日あんなに飲んだのに(個人比ww)昼からしっかりヱビスww
飲んでしまえばそりゃ美味しい。染み渡るwww



170505すぱ吉@明太

明太子とウニのパスタ。コクと旨味、更にピリッと舌に来る刺激感。

パスタは機械打ち練り出し製法ですが平打ちでモッチモッチ。
味付け云々ではなく、もはやこの生パスタありきなのかもしれませんね。

美味しいです。大葉の風味もいい感じ。こういうの食べると自分でパスタを打ちたくなるw



170505すぱ吉@ミート

極旨!ミートソース。

阿佐ヶ谷にも支店がありますが、名物のミートソース。
20時間も煮込んでいるとのこと。濃厚で旨味たっぷり。ビターな感じがいい。

パスタの湯切り加減が今ひとつで、ぬるっとした感じになっていたのが残念。


それにしてもやはり生パスタありきですね。思いがけない人気店のランチ。
GWなのにサクッと入れたのはたまたまで、出る時は行列でしたwwご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生パスタ すぱ吉@吉祥寺
(住所)東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3
(電話)0422-22-2227
(営業時間)11:00-16:00(L.O.)/18:00-22:00(L.O.)
      土日祝11:00-22:00(L.O.)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レストラン シャポールージュ(旧バンビ)@吉祥寺
2016/11/06 (Sun) 13:39|★吉祥寺駅・三鷹駅
老舗レストラン


1106バンビ@店前

“レストラン シャポールージュ(旧バンビ)”

吉祥寺の老舗レストランに。店名にわざわざ“旧バンビ”と入れているのが
そんな雰囲気。ちなみにあっしが子供の頃“バンビ”に行ったきりの
久し振りの訪問です。さすがに美味しかったという記憶だけで詳細は
覚えてない。でも30~40年前のお店がまだあるのは嬉しい限りだ。



1106バンビ@ビール

まずはビールで。

今日のランチは少し奮発しましょうwww

・牛ハラミのバンビ焼きのコース 2,138円。

スープ、サラダ、牛ハラミのバンビ焼き、ライス、ババロア、ドリンクのコース。



1106バンビ@スープ
1106バンビ@サラダ
1106バンビ@肉セット
1106バンビ@肉
1106バンビ@ババロア

このババロアで一気に蘇る記憶。今ってババロアってあまりない。
ここのババロアを食べて好物になったことを思い出しました。

やはり味の記憶って確かなんだ。美味しいランチに感動。ご馳走様でした。

食事とお酒の店 カヤシマ@吉祥寺
2016/10/15 (Sat) 16:32|★吉祥寺駅・三鷹駅
懐かしい味わい


今日は用事があって吉祥寺に。ランチタイムを外してしまう。
ウロウロ。。。そう言えば、あのゴローさんの番組に登場したお店を思い出す。
確か18:00までランチをやっている記憶。


1015カシマヤ@店前

“食事とお酒の店 カヤシマ”

店内は普通に昔ながらの喫茶店。ボリューム満点のランチから、
夜は普通に飲み屋になっちゃう楽しくもあり不思議なお店ですww


1015カシマヤ@メニュー

色々楽しそうなメニューが並ぶ。



1015カシマヤ@ビール

生ビールで喉を潤しながら出来上がりを待ちます。



1015カシマヤ@セット

・オムカレーセット 1,080円。



1015カシマヤ@生姜焼き

セットはポークジンジャー、ハンバーグ、粗挽きソーセージ、シューマイから選べます。
今回はポークジンジャー。なかなかの濃い味でしたがそれなりに楽しいww



1015カシマヤ@オムカレー

オムカレーは、しっかり味付けのケチャップライスをフワトロ卵が覆います。
仕上げはカレー。この上ない仕上がりだ。テンション上がります。


何とも言えない懐かしい味付け。子供の頃に駅のレストランとかで食べた時の
ような郷愁の味わい。でもちゃんと作り込んでいるので美味しさは保証付き。


食後はドリンク付き。お腹いっぱいです。
喫茶店メニューのパワーアップ仕様はかなり好みです。ご馳走様でした。

吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
2016/06/03 (Fri) 14:15|★吉祥寺駅・三鷹駅
ご無沙汰しております


今日はおつかいで吉祥寺まで。天気がいいので景色を見ながら自転車で。
いつも駐輪場で悩んでたのですが、2時間まで無料を見つけたのでソチラに。

少し歩いて用事をすます前に腹ごしらえ。丸井の裏に周ります。



0603武蔵家@店前

“吉祥寺 武蔵家”

吉祥寺に数店舗ある家系の中でも、人気はナンバー1のコチラ。



0603武蔵家@あご塩看板

入口前にはお目当てメニューの看板が。味が変わったんですね。
よく調べてみたら1年振りの訪問になります。

券売機で購入後、セルフで水とライスを取って着席します。
目の前には、懐かしいお顔がww2年振りになります。
少しだけ野球談議。懐かしいなぁ~またあのつけ麺が食べたい。。。



0603武蔵家@あご塩

・あご塩ラーメン 650円。
・ライス(お替り自由) 50円。

スープのベースは、豚の髄の旨味が濃厚に出たもの。
鶏油もしっかり入り、以前より獣厚感がありますね。

あご塩ダレは、かなりエッジが効いた濃い目の仕上がり。
以前はもう少し、丸みがあったように思うが…

家系スープの魚塩味だったものが、ストレートな塩ラーメン
になった。確かに以前とは少し変わった印象です。

麺は平打ちの太ストレート。加水率が上がった?!
あご塩専用麺かな?そうでなければ記憶違いかもしれない。

チュルンとした口当たりはいい。もう少しクチュっとした
食感が欲しいので、今度は柔らか目でお願いしよう。


なかなか他では食べれないオンリー・ワンの「あご塩」。
以前とは印象が変わりましたが、美味しくいただけました。
あと塩はライスと合わないので、次回は王道をいただきますww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
(住所)武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル1F
(電話)0422-77-0180
(営業時間)11:00-翌1:30(日-24:30)※但し月が祝日の場合は-翌1:30
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スパゲッティーのパンチョ@吉祥寺
2016/05/22 (Sun) 12:43|★吉祥寺駅・三鷹駅
たっぷりパスタ


今日はお昼前から吉祥寺に。用事を済ます前に腹ごしらえ。
ラーメンモードだったのですが、急にナポリタンにww


“スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店”

ナポリタンをメインに展開する大盛りのスパゲッティ-のお店。
パスタではなくてスパゲッティー。間違いないよね。

株式会社B級グルメ研究所が経営母体。そもそも別の業態の
一号店が吉祥寺。吉祥寺から都心に数店舗拡大しているようです。

お昼時もあって9割りの客入り。たまたま席が空いててすぐ着席。
帰り際は、待客8名位いたので丁度良かった。



0522パンチョ@チーズ

食券を買ってセルフの水を取り着席。
かけ放題の粉チーズにBIGタバスコ。これだけでテンションが上がる。

ちなみにメニューは、ナポリタン、ミートソース、カレーナポリタン、
白ナポリタンがベース。後はトッピングを楽しむ感じ。

麺量は同料金で、小盛300g・中盛400g・大盛600gが選べます。
フィーリングとしては茹でた状態のg数ですかね。



0522パンチョ@ナポ

・ナポリタン 目玉焼き(並) 740円。

一番推しのナポリタン。最初は高く盛られていますが広げると
それなりの量になります。ソーセージを含めて具材もたっぷり。

茹で置き熟成されたスパゲッティーがモチモチで美味しい。
ケチャップベースのスープはかなり濃い目です。

後半は飽きが来るので、粉チーズで味を変えて食べます。



0522パンチョ@ミート大

・ミートソース(大) 690円。

コチラはミートソース。大盛りですが結果ペロリ。全然大丈夫。
10年前は、家で食べると1回500g(茹でる前)を普通に食べていましたからね。

ミートソースは思っていたより挽肉たっぷり。濃厚ソースがいい。
コチラも最後は飽きる。なので粉チーズ、タバスコで味変。


楽しいお店ですね。近くにあったら行っちゃいますね。
吉祥寺らしいオシャレ感はないけど、美味しく楽しい時間が過ごせました。

2時間後にイベントで飲み食いしないといけないのにww
場所は西荻窪なので用事を済ませたら、歩いて行こうwwご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店@吉祥寺
(住所)東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-10 河田ビル1F
(電話)0422-23-4775
(営業時間)11:00-23:00(土日祝-22:00)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad