大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
2017/03/22 (Wed) 14:38|☆大泉学園駅>ラーメン



“たんめん本舗 ミヤビ”

大泉学園駅から歩いて5分程度のところにあるあるたんめん専門店。
路地店ではなく、飲食が立ち並ぶビルの中2階にお店があります。

少しわかりにくいかもしれないが、セブンイレブンを過ぎて直ぐの左手。
看板を見つけたら中2階にあがった奥にお店があります。

「たんめん専門店」なので種類だけでもかなりあって楽しい。
通常たんめんの他に濃厚、味噌、カレー味、タンタン系など多種多様。

店主は四川料理の名店、龍の子@原宿出身。中華の基礎がしっかりしています。

3/11(土)「嵐にしやがれ」にて、たんめん特集がありそのコーナーでテレビ出演。
市村正親氏が「辛たんめん」を食べていました。
テレビ出演において嵐系の番組に出るとその破壊力はハンパない。

当然、翌日曜日から行列が出るわけだがやはり凄かったようで…
しばらくたった今日、覗いてみたら並んでなかったので入店。

14:30過ぎても一時待ちも出てましたね。当然ですが辛たんめんがよく出ている。

今日はなんとなくつけ麺気分だったのでコチラを。



170322ミヤビ@辛つけ

・辛つけたんめん 800円。

天邪鬼が出たオーダーな感じです。コチラを食べるの久し振りですね。



170322ミヤビ@辛つけめん
170322ミヤビ@辛つけ汁

つけ汁には少しの野菜と挽肉。三種類の唐辛子やラー油がいい感じ。
濃厚たんめんで使用するスープが旨味の決め手。辛さの奥に旨味と甘味を感じます。

麺の上にも野菜。そして四川麻婆豆腐がのります。
野菜はスープでしっかり煮込まれています。クタクタですが美味しいです。
最後の方は麺と野菜、麻婆豆腐が混ざってまぜそばのよう。
今度、こっちでまぜそばで楽しんでからつけ麺にしてみようかな。

麺は三河屋製麺さんの平打ちピロピロ麺。ムニュモチッとした食感が楽しい。

つけ汁の辛さも程よく辛い。ずるずるとすすれはしないがww
丁寧に汁が飛び散らないようにいただきます。


かなり満足してしまって、今回はスープ割りを断念。
今回も中華系たんめんの底力を感じました。今までみたいにゆっくり飲みながら
というのはなかなか厳しいかもしれませんが、また伺います。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉6-34-28
(電話) 03-5935-4212
(営業時間)11:30-15:00/18:00-23:00(日11:30-15:00/18:00-22:00)
(休業日)月夜のみ休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
2017/03/07 (Tue) 14:44|☆大泉学園駅>ラーメン



“たんめん本舗 ミヤビ”

大泉学園駅から歩いて5分程度のところにあるあるたんめん専門店。
路地店ではなく、飲食が立ち並ぶビルの中2階にお店があります。

少しわかりにくいかもしれないが、セブンイレブンを過ぎて直ぐの左手。
看板を見つけたら中2階にあがった奥にお店があります。

「たんめん専門店」なので種類だけでもかなりあって楽しい。
通常たんめんの他に濃厚、味噌、カレー味、タンタン系など多種多様。

店主は四川料理の名店、龍の子@原宿出身。中華の基礎がしっかりしています。

今週末の嵐の番組に出演予定とか!?週末はお客さんが増えるかな?!



170307ミヤビ@ワサビ菜

・ワサビ菜の和え物

ピリッと鼻から抜ける香りがいいワサビ菜。中華風和え物です。
これでビールをクイッといただきます。



170307ミヤビ@青菜

・青菜炒め

豚ホルモン系のコリコリ感がいい。風味良く炒まっています。
ハイボールと共にいただきます。



170307ミヤビ@たんめん

・たんめん

基本中の基本メニュー。辛たんめんも人気だが看板メニューですね。
たまに濃度が高い時があるが、今日はフレッシュな感じ。The たんめんの味わいです。

去年から干し海老の他に、豚モツ、アサリ剥身も入って旨味が増えました。
コチラのたんめんは、炒め野菜というより、しっかりと煮こまれたもの。
クタッとした野菜が入りますが、野菜からの甘味がスープに移り美味しさが増してます。


後半はマー油トークにw簡単自家製マー油をつくっていただき勉強になりました。
しばらくマー油トッピングが可能になるかもですwwご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉6-34-28
(電話) 03-5935-4212
(営業時間)11:30-15:00/18:00-23:00(日11:30-15:00/18:00-22:00)
(休業日)月夜のみ休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋 蕃茄@大泉学園
2017/03/05 (Sun) 13:06|☆大泉学園駅>ラーメン
リニューアル


日曜日。つけ麺を食べに大泉学園駅までトボトボ歩く。

西武池袋線沿線で魚介つけ麺を提供するお店ではトップクラスだと
勝手に思っているお店。以前よりはお客さんの数が減りましたが人気店です。


“麺屋 蕃茄”

●匹の子ブタ系列のお店ですよね。資本はあるが味はしっかりしています。
久し振りにお店前まで来てみると、あれ?!新メニューも増えています。


170305蕃茄@メニュー

完全リニューアルな感じです。従業員もほぼ見たことがないひとだ。
13時前に到着でほぼ待たずに着席。その後は、常に4~5人待ちな感じ。
以前と比べれば客入りは少なくなっています。

イチオシ定番の濃厚魚介つけ麺に加え、濃厚煮干つけ麺が新作として登場!!
中華蕎麦と更に、濃厚煮干蕎麦、濃厚味噌蕎麦(期間限定)と大幅な
リニューアル感があります。限定では海老系のつけ麺も販売しています。
思ったよりかなりのリニューアルだ。



170305蕃茄@のりたま

・のり玉チャーシュー丼 280円。

まずはご飯メニューから。のりと言っている割には海苔はほぼないww

のり玉ふりかけ?!違うよねww玉子かけご飯とチャーシューの和え飯。海苔ちょび。
そんな感じの仕上がり。それなりにいただけるが、リニュ後メニューとしては
パンチも旨味も今ひとつ。頑張って欲しい。



170305蕃茄@煮干つけ

・魚介煮干つけ麺 800円。

新作を早速いただきます。並盛と大盛は同額。そうなると大盛を頼んでしまう。
結果、お腹いっぱいになると感じ。もうアラフィフになると並しか食べれない。
これはかなりのショックだ。こうして老いて行くんだな…と。
20歳、30歳台では思っても見なかった胃袋の衰退。みんな!こうなるからねww

それにしてもヴィジュアルから変わりましたね。
チャーシューやメンマ等が麺の方にのりました。ちなみに毎度のメンマ抜きww

以前はつけ汁の方に、角切りチャーシューが入っていましたが、
薄切りチャーシューに変更。豚バラ丸チャーシューに。
薄切りのせいか、以前よりは肉量が減った印象です。

海苔も入ってきました。最近は海苔も高騰しているの大丈夫かな?!



170305蕃茄@煮干つけ汁

つけ汁は、以前のつけ麺の鰹粉から煮干粉に替えただけの印象。
もともとのスープが鰹系の旨味にあっていたつけ汁だったので
これだったら普通のつけ麺の方がいいですね。



170305蕃茄@煮干つけの麺

麺は、全粒粉入りの麺に変わっていました。これはこれで美味しいが
以前の黄色みがかった独特な「かん水」臭のする麺の方が「The 蕃茄」だと思う。

吸い口、口当たり、歯触り、食感共に悪くないが、濃い目のつけ汁に負けてる。
個人的な好みで言ったら、前の麺に戻して欲しいかな?!


つけ汁も麺も、なんとなくひと押し以前と比べて足りない。
リニューアルして、こういうひと押し足りない部分って積み重なるから少し心配です。

自分の味覚や感想が間違ってくれればいいけど…オープンからイチオシ店
なので、それなりにしっかり頑張って欲しいです。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋 蕃茄@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉5-41-22
(電話)03-3922-5201
(営業時間)11:00-15:30/17:30-23:00(日祝]11:00-15:30/17:30-22:00)
(休業日)火休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
2017/03/01 (Wed) 15:10|☆大泉学園駅>ラーメン



“たんめん本舗 ミヤビ”

大泉学園駅から歩いて5分程度のところにあるあるたんめん専門店。
路地店ではなく、飲食が立ち並ぶビルの中2階にお店があります。

少しわかりにくいかもしれないが、セブンイレブンを過ぎて直ぐの左手。
看板を見つけたら中2階にあがった奥にお店があります。

「たんめん専門店」なので種類だけでもかなりあって楽しい。
通常たんめんの他に濃厚、味噌、カレー味、タンタン系など多種多様。

店主は四川料理の名店、龍の子@原宿出身。中華の基礎がしっかりしています。



0301ミヤビ@ビール

瓶ビールで喉を潤します。丁度満席でしばらく落ち着くまで待ちます。



0301ミヤビ@オイスター

・季節野菜のオイスターソース炒め

美味しいね。このお店らしい、爽やかでコクのある美味しさです。



0301ミヤビ@ハイボール

ハイボールは缶ですが、通常の居酒屋での2杯分とれるのでお得です。



0301ミヤビ@春雨煮

・春雨の醤油煮

大好物の春雨。しっかりと旨味が春雨に染み込んでます。
この短時間でとっても美味しく仕上がっております。



0301ミヤビ@つけたんめん750

・つけたんめん 750円。

3日連続で野菜たっぷり。野菜の他に豚モツと浅利の旨味と、
干し海老等の乾物系の美味しさも相まって旨味がアップしています。

つけ汁は濃厚たんめんベース。今回は動物系のコクがいつもよりない気がした。
でも塩味も含めた野菜の風味と旨味でカバーした感じで、これはこれで美味しい。

麺は平打ちチュルチュルで美味しい。つけ汁が意外に絡むので驚きますね。



0301ミヤビ@スープ割り

〆はスープ割り。刻み海苔の入って塩味感が増して美味しい。


今回も楽しく飲んで美味しいおつまみ&麺、ご馳走様でした。
3月11日(土)の夜にはテレビ出演するとか?!もしそうなるとしばらく女子がいっぱい来るなw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉6-34-28
(電話) 03-5935-4212
(営業時間)11:30-15:00/18:00-23:00(日11:30-15:00/18:00-22:00)
(休業日)月夜のみ休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
煮干し中華そば 津多屋@大泉学園
2017/02/22 (Wed) 15:49|☆大泉学園駅>ラーメン
和歌山????


0222津多屋@看板

“煮干し中華そば 津多屋”

大泉学園に2016年12月にオープンした新店に二度目の訪問。

煮干し中華そばと、元祖!和歌山ラーメンの二本立て。
店内は和歌山県出身の野球選手のユニフォーム。
店主の出身地らしくモーレツな和歌山推しだww

その店主は、吉本興業に芸人として所属しながらもスポーツ居酒屋を経営。
様々な飲食で働きながらついにラーメン屋をオープンしたとのこと。

今回は未食の和歌山ラーメンと謳う中華そばをいただきに。



0222津多屋@ビール

・ヱビス生 380円。

居酒屋のようにドリンクが豊富。クイッと2杯ほど。



0222津多屋@煮込み玉子

・牛スジ煮玉子 450円。

煮干しラーメンにものる牛スジ。玉子は牛スジと一緒に煮てないんですね。
牛スジと味玉でした。牛スジは美味しいです。煮玉子は白出汁ベースで
味が濃い目。ちょっと塩っぽいかな。これだったら牛スジ煮だけにネギたっぷりがいい。



0222津多屋@ハイボール

・ハイボール 280円。

ハイボールにチェンジ。よく見ると生のジョッキなんだけど…
飲み屋で言う中ジョッキより小さい。ハイボールなんかはいつもの飲みかただと
2~3口で飲み終わっちゃう。結果2杯飲むので…安くはない印象。



0222津多屋@炙り叉焼

・炙りチャーシュー 380円。

味は美味しいけど、炙りが全く足りない。
常連さんと話して盛り上がるのはいいけど…仕事はしっかりね!

さっ!麺を食べましょう!!



0222津多屋@和歌山

・中華そば(元祖!和歌山ラーメン) 600円。

トッピングはチャーシュー、なると、ネギ。
メンマは抜きで、代わりにネギ多目に。感謝です。それにしても安いですね。

スープは鶏ガラとかモミジかな?。それに豚背脂かな?脂がスープに溶け出していて
背脂感を肉眼ではわからない。でも独特の豚脂の甘味はしっかりと感じ取れます。
醤油の風味は見た目よりあっていい感じ。

ちょっとだけマー油とか入っているのかな?この黒い感じとか…
たしかにフワッとニンニクの風味が鼻から抜けたような気がした。

麺は三河屋製麺の中太麺。ほんのりウェーブがかかっていて口当たりが楽しい。
チュルンとした吸い口が躍るようで面白い。このスープにも合っています。


これは“和歌山ラーメン”ではないですね。最近、ど真ん中の和歌山ラーメンを
東京ではなかなか食べれないが…店主がこれを和歌山ラーメンというならそうなんだろう。
でもど真ん中の和歌山ラーメンが食べたい!!!!

個人的な好みで言うとやはり煮干しだねって感じです。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
煮干し中華そば 津多屋@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉4-27-4 0SFCビル1F
(営業時間)11:00-23:00
(休業日)水休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
2017/02/21 (Tue) 14:49|☆大泉学園駅>ラーメン
久し振り


“たんめん本舗 ミヤビ”

大泉学園駅から歩いて5分程度のところにあるあるたんめん専門店。
路地店ではなく、飲食が立ち並ぶビルの中2階にお店があります。

少しわかりにくいかもしれないが、セブンイレブンを過ぎて直ぐの左手。
看板を見つけたら中2階にあがった奥にお店があります。

「たんめん専門店」なので種類だけでもかなりあって楽しい。
通常たんめんの他に濃厚、味噌、カレー味、タンタン系など多種多様。

店主は四川料理の名店、龍の子@原宿出身。中華の基礎がしっかりしています。

またまた久し振りに来ました。


0221ミヤビ@ビール

昼ビール。久し振り。



0221ミヤビ@チゲワンタン

おつまみを頼んだら、ワンタンチゲスープ。旨辛で美味しい。
濃い目の鶏ベースのスープがとってもいい。



0221ミヤビ@もや炒

ハイボールにチェンジ。モツとモヤシの炒め。
プリプリのモツの食感とシャキシャキモヤシがベストマッチ。



0221ミヤビ@しるなし

・汁なしタンタン麺 800円。

数量限定。かなり久し振りに食べます。汁なしといっても、まぁまぁ汁あり。
ピリ辛感がとってもいい感じ。以前食べた時よりタレは濃い目。
旨味とコクがどんどん押し寄せて来ます。



0221ミヤビ@ しるなし麺

しっかり混ぜるとこんな感じ。麺は中太のワシワシ。これがまた美味しい。
挽肉とモヤシに濃厚ダレ。更にパクチーが清涼感を与えてくれます。



0221ミヤビ@スープ

汁なしタンタン麺には、スープがライスが付く。今回はスープで。濃厚たんめん
ベースの塩味。白黒胡麻の風味もいい感じ。ただの付け合わせのスープではないです。


今回も楽しく飲んで美味しいおつまみ&麺、ご馳走様でした。
そう言えばしばらく王道たんめんを食べてない気がしています。次回にて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たんめん本舗 ミヤビ@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉6-34-28
(電話) 03-5935-4212
(営業時間)11:30-15:00/18:00-23:00(日11:30-15:00/18:00-22:00)
(休業日)月夜のみ休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad