大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


広東料理 吉兆@横浜中華街
2017/03/18 (Sat) 17:48|★神奈川県
あさり満喫


横浜スタジアムを後にして横浜中華街をウロウロ。
といってもココに来たら、行くお店があります。


170318吉兆@店前

“広東料理 吉兆”

様々な広東料理でお客さんを虜にするコチラ。
名物は愛知県産あさりをふんだんに使用した「活あさりそば」。
これを食べに横浜まで足を延ばすこともしばしば。



170318吉兆@ビール

瓶ビールはサッポロ黒ラベル。おっとラベルが中華街仕様。
初めてみました。「三寶樂啤酒」とかいて「サッポロビール」。

中身は日本製のサッポロビールですwww



170318吉兆@あさりそば

・活あさりそば 910円。

あさりもたっぷり、スープもたっぷり。あさり以外はネギと生姜のみの
シンプルな構成。スープは豚骨、鶏ガラ、野菜をベースにした
サッパリとしていながらコクのある仕上がり。

中国醤油の旨味みたいのを奥の方から感じます。

あさりの旨味がギュッとスープに詰まっています。
さらに生姜がかなり効いていて清涼感も楽しめる。



170318吉兆@あさりそばあさり

あさりは愛知県産。あさりのブランドが愛知県にありますがそこかは不明。
ただ大ぶりのあさりが一杯につき15個前後入っています。



170318吉兆@あさりそば麺

麺は細ストレートの中華麺。小麦の風味はいまひとつですがちゅるんとした
口当たりはなかなか楽しい。吸い心地もいい感じです。

麺量は少ないので女性でもスルッといけちゃいます。



170318吉兆@あさりそば殻

やはり殻をみると圧巻のあさり量だ。



美味しかったです。今回は他の一品料理まで食べられなかった。
青菜炒めとかも食べたいwwでもあさりそばで満足してしまう。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
広東料理 吉兆@横浜中華街
(住所)神奈川県横浜市中区山下町164
(電話)045-651-9157
(営業時間)11:30-21:00(土-21:30)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
横浜スタジアム@関内
2017/03/18 (Sat) 14:02|★神奈川県
初戦


本日から阪神タイガースのオープン戦、関東遠征3連戦を観戦します。

初日は、昨シーズン快進撃を果たした「横浜DeNAベイスターズ」。
横浜スタジアムで開催されます。オープン戦はシーズン中より安く入場できます。
基本は自由席ですが、プラス300~800円でシーズン中より半額でお得な指定席が購入可能。

発売日にすでに購入済み。ツインシートという内野にある指定席で
フカフカシートでゆっくり観戦できます。



170318横浜スタジアム@生ビール

・ベイスターズラガー 700円。

ココでしか飲めないクラフトビール。売り子もいますよ。
美味しい。これで700円はかなりお得です。やはり外の球場で飲むビールはいい。



170318横浜スタジアム@シウマイカレー

・シウマイカレー 800円。

ここと最近行った東京駅にある「シウマイBAR」のランチでしか
食べれないと噂のシウマイカレー。ちなみに他にもシウマイやきそば、
シウマイチャーハン、シウマイ中華丼、シウセージドッグなどシウマイ好き
としては目移りするラインナップだ。

シウマイはゴロッと3個入っている。シウマイ自体をオーブンで焼いてから
いれているとのこと。確かにただカレーがかかっているのは違って
独特な皮の食感を味わえます。美味しい。

ふくろたけが入っているのも中華風な感じでよいです。

カレー自体は割とスパイシーでコクもしっかり。
想像よりかなり美味しかったし、量もそれなりでした。



170318横浜スタジアム@シウマイPC

170318横浜スタジアム@シウマイ

・シウマイ(10粒) 500円。

ビールのお供にシウマイもいただく。外で食べるシウマイもいい感じだ。


以前は、シウマイ弁当の売り子もいたんだけどなぁ~あと“なか卵”も。
試合はアッという間に終わった感じでした。一応、勝ったので気分は上々。

いい感じで夕方になったので、中華街へ行きましょう!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横浜スタジアム@関内
(住所)横浜市中区横浜公園
(電話)045-661-1251
(営業時間)試合開始前-試合終了後
(休業日)試合開催日に準ずる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
餃子のゆがわら 一番亭@湯河原
2016/11/20 (Sun) 13:24|★神奈川県
B級


湯河原二日目。温泉気分が抜けきれないww
紅葉をしれーーーーっと見て、帰る前にお昼をいただこう。


“餃子のゆがわら 一番亭”

静岡県をベースにチェーン展開するお店。
湯河原辺りでイチオシB級グルメとして町ぐるみで推している
“担々やきそば”を湯河原店限定で提供しています。



1120一番亭@餃子

一先ず餃子とビール。
なんだかずっと飲んでばかりだwww



1120一番亭@担担焼きそば

・担々やきそば

野菜たっぷりボリューム満点。確かに担々味。濃い目ながらもピリッと
辛味もあっていい塩梅ですね。ちょっとパクりたい風味と旨味です。


あーーー!東京に帰りたくないよーーーーーー!!!※現実逃避。

味の大西 本店@神奈川
2016/11/19 (Sat) 14:15|★神奈川県
老舗小田原系


湯河原駅に到着。

この辺りには有名ラーメン店がいくつかあったりします。
散歩中に某行列店の前を通るも、やはり行列。凄いなぁ~

今回は最初からコチラを目指してきました。



1119味の大西@店前

“味の大西 本店”

1935年創業の老舗店。小田原系ラーメンと呼ばれるお店の元祖となります。
親戚関係やまたそこからの独立など、様々な広がりを見せます。

特長は、豚骨系で醤油の色合いがしっかり出ている見た目と芳醇な香り。
油もそこそこ多目に多加水麺が泳ぐ。それだけ書いても美味しそうだ。



1119味の大西@店内

今では4代目がお店を切り盛り。



1119味の大西@メニュー

メニューはこんな感じ。



1119味の大西@ワンタン

・ワンタンメン 900円。

小田原系の名物といわれるワンタン。見た目ではワンタンは見えないが
しっかりと6~7個入り。ちゅるちゅるの皮がいい感じ。
餡自体は、餃子と同じ。なので水餃子のような印象だ。

でも独特な醤油感とピロピロ麺。どれも一杯で成立しているひと品です。



1119味の大西@チャーシュー

・チャーシューメン 950円。

元々精肉店ときく。店主ができたてですよーーーのコール。
鬼のようにチャーシューすぎて1枚噛みきれないくらいww


どちらもとっても美味しい一杯でしたよ。
いい旅の思い出になりました。ちなみに写真にはないが瓶ビール×1もねww

駅弁@湯河原
2016/11/19 (Sat) 09:51|★神奈川県
駅弁


湯河原の温泉宿まで癒しにいってきます。

快速アクティ-のグリーン車で駅弁とビール。



1119湯河原@津田屋

上石神井が誇る津田屋のトップ・オブ・海苔弁!!!美味しすぎます。



1119湯河原@シウマイ

マイ・ベスト駅弁!シウマイ弁当。これだけは譲れない。


あまりに食べ過ぎて眠くなってきましたwww

広東料理 吉兆@横浜中華街
2015/08/07 (Fri) 15:58|★神奈川県
中華街に。毎度行っていたお店が閉店していた。

0807吉兆@店前

あさりそばで有名な“広東料理 吉兆”へ。


0807吉兆@水餃子


0807吉兆@唐揚げ

おつまみとセットの水餃子と唐揚げでルービー!!



0807吉兆@あさりそば


0807吉兆@あさりそば麺


0807吉兆@から

あさりたっぷり。美味しい!!

次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad