大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


中国家常菜 玉仙楼@石神井公園
2008/10/31 (Fri) 22:14|☆石神井公園駅>その他
中国人オーナーが仕切る “中国家常菜 玉仙楼(いせんろう)”。

オープンして約1年。営業時間を長くしたり、様々な料理を加えたり、試行錯誤しながらも
安くてお得感たっぷりの中華料理を確立。今ではご飯時はテーブル全てが埋まります。
食事だけでなく、普通に飲みにくる人も多い。今回はオープン日に来て食べて以来のコチラをオーダー!


玉仙楼@麻婆飯

・麻婆豆腐あんかけ土鍋飯 680円。
この価格でスープ、サラダ、ザーサイ、ミニ杏仁付き。しかもご飯はお替り自由と至れり尽くせり。
しかし相変わらずここのスープはぬるくて困っちゃいますね(苦笑)


玉仙楼@麻婆UP

麻婆にカメラ寄りwwなぜこんなことをやっているかと言うと…熱々なんです(笑)すぐ食べたら火傷ですw
それとこの時間でご飯に若干だけど焦げが作れるのです。そうなると違った食感も楽しめます。

コチラの麻婆は山椒ピリピリの四川風ではなくて広東風。やさしい辛みとふくよかな風味が特徴です。
オイスターソースの味わいがご飯にぴったり。挽肉にあわせた具材など割と丁寧な仕事してます。
もう少し、白ネギをきかせると違った香りと食感が楽しめるかなぁ~と。


玉仙楼@水餃子

・水餃子 100円。
こちらは水・木曜日限定で5個100円になります。今回来店したのが木曜だったのでオーダー!
出てくるまでの時間を考えると恐らく冷凍してあるものだろうけど100円では何も文句なし。
ラー油とお酢、醤油でパクパクといただきます。意外に薄味でサイドオーダーとしてはなかなか。

安かろう!美味かろう!は、誰もが好きな所。気軽に安くて中華が食べられるのはとっても貴重。
また1年!また1年!この土地で頑張ってずっとあの店内BGMを聞かせて欲しい蔵!(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国家常菜 玉仙楼(いせんろう)@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-18-7
(電話)03-3904-8448
(営業時間)11:30-15:00/17:00-24:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
大豆家@カルボナーラかぼちゃうどん
2008/10/31 (Fri) 12:36|◎大豆家
大豆家@かぼちゃカルボHappy! Halloween!

先週の金土に開催された好例のサッポロめんフーズ
の生麺直売で見つけちゃいました。

10月限定の“かぼちゃうどん”。
水沢風のうどんにかぼちゃが練りこんである。
ハロウィンってことで限定麺らしい。

と言うより、ハロウィンが10月31日(金)なのに
賞味期限が10月29日(土)wこんな詰めの甘さも素敵。

本日はハロウィン。この食べログも1日限定変更の
ハロウィンバージョン。なので今日のお昼はこの
かぼちゃうどんを使って作っちゃいます。


・カルボナーラ南瓜うどん


オリーブオイルでベーコンを炒めた後に生クリーム投入。
軽く煮詰めたら、塩・コショウで味を整えます。
うどんの茹で汁などで軽く伸ばして調節しながら
うどんの茹で上がりを待ちます。

茹であがったら、うどんと溶き卵を入れ火を止めたら
急いで混ぜ合わせます。お皿に盛ってたっぷりの
コショウを振ってから万能ネギをのせて完成!

いつもパスタで作る時は豆乳で作るんだけど
今回はうどんだったんで生クリームを使用。
意外に濃厚な出来上がりだけど、塩分は控え目て美味い。

茹で上がりの時、ざるにとったらかぼちゃの香りがした。
だけどカルボナーラにするとうっすら後味に香るだけで
これといってかぼちゃは感じなくて残念。

さっ!今日明日は地元・石神井公園駅付近の飲み屋さん合同で
ハロウィンイベントが開催されます。あっしは時間がなくて
仮装は出来ないけど、どんな盛り上がりを見せるか楽しみ!
うまいもの屋 竹政@石神井公園
2008/10/30 (Thu) 22:08|☆石神井公園駅>その他
※残念ながら大塚に移転しました。※

“うまいもの屋 竹政”。

ここは本日のオススメが19品ほどあります。
そのほとんどが日替わり。いつ行ってもあるものではなく来店した時にお楽しみ。
旬を大事にしています。こちらのブログで載せていても明日はないかもしれませんのであしからず。

今回は忙しい仕事の最中、ほとんど食事みたいな感じでいつものレモンサワーは3杯までw
しっかりと美味しさを味わいます。


竹政@あんきも

・あん肝 350円。
お通しです。普段はあんまりあん肝を食べないあっしですが、別に嫌いではない。
なんとなく身体を考えて食べなかったりww他に美味しそうなものがあったり…
すでに1年振りくらいなんじゃないかなぁ~美味しいです。日本酒が一瞬飲みたくなるw


竹政@太刀魚

・釣り太刀魚刺(竹岡) 850円。
5切れ。皮目を軽く炙っっています。まるで昆布〆したような味わい。
グルタミン酸のようなうま味がいっぱい詰まった美味しさで、脂も程よくのっています。


竹政@天然鰤

・天然鰤刺(能登) 1,000円。
5切れ。ようやく入荷してきた日本海産。12キロオーバーで身は大きめです。
脂がのってますが、それほどしつこさを感じない良質感が口に広がります。
歯応えもしっかり感じるし、これは美味いぞ!


竹政@ブリ刺し

・天然鰤刺(北海道) 1,000円
5切れ。こちらは何週間か前に食べたもので、こちらは北海道産。味わいの深い脂を感じます。
ねっとりとした口触りが楽しめるタイプで、近い内に2回食べる(北海道と能登)と違いがわかりますね。


竹政@煮もの

・石川小芋と鶏手羽の炊き合わせ 700円。
ねっとりとした食感とコクが特徴で今が旬の石川小芋。椎茸、人参と鶏手羽をあわせて炊き上げたました。
軽く炙った万願寺唐辛子がアクセントに。トロトロの鶏手羽がたまらない美味しさです。


竹政@プリン

・ロザンナさんのカスタードプリン 350円。
懐かしい昭和の味わい。昔、子供の頃に街のケーキ屋さんで食べたような味わい。
甘さが控えめなビターな仕上がり。〆にはぴったりです。ロザンナさん、御馳走様でした。

今回もほぼリアルタイム。11月から数か月間はコチラの営業時間内に行くのがかなり困難な状況になるので
なんとなく食べ納め的な感じ。と言いつつも、行っちゃうんだろうなぁ~ww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うまいもの屋 竹政@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町7-13-5
(電話)03-3995-3523
(営業時間)17:30-24:00
(休業日)月、第1火休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺処 井の庄
2008/10/29 (Wed) 20:05|☆石神井公園>ラーメン
井の庄@つけめん1029“麺処 井の庄”

・つけめん 780円 (プラス太麺変更 30円)。

石神井公園駅では唯一無二の行列店。
各ラーメンマニアたちを唸らせています。
地元の有名店も最初はなかなかお客が付かず
大変そうだったけど…努力もあって大人気。
地元民としてはずっと応援していきたい。

初の19時以降の来店。
地元なので並んでたらやめるというのが大豆流礼儀w
行ってみたら1人待ちだったの勢いあまって入店。

あと1時間ちょっと待てば全粒粉入りの太麺が
食べられたけど…でも普通の太麺も美味しいのでOK!

今回もわがままに“中盛り・メンマ抜き・味薄めで”。

去年お店を少し休んでからまろやかさがましたつけ汁。
充分に美味しいし、他店にはないテイストなので支持はする。
それでもどうしてもあっしにはまだ味が濃厚でつらい。
毎回、早めにスープ割を貰ってます。

三河屋製麺の麺は相変わらず強烈に美味しい。
恐らく中力粉の独特な配合が生み出す食感がいい
通常麺とは違った歯応えがたっぷり味わえる太麺です。

今回は店長がいいないせいか、麺の茹で時間が足りなく
コシというより硬い。残念だけど小麦の味わいは同じ。
しっかり香りを楽しみながらいただきます。

ここのつけ汁はあっしにはあわないけど…
この麺だけを食べに来てると言っていい。
次こそは21時以降の麺“全粒粉を練りこんだ太麺”を食べる蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺処 井の庄@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1
(電話)03-3997-1631
(営業時間)11:00-15:00/17:30-22:30
(休業日)木休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アジアンレストラン AGEN(アーガン)@沼袋
2008/10/28 (Tue) 22:03|★沼袋駅・野方駅
イタリアンモードが軌道変更。カレーです。早速、沼袋まで出陣します。
目的のお店 “新・印度料理 たんどーる” に行ってみたら…奇跡の貼り紙。

アーガン@理由

遅めって…もう冬が来ますよwwそれでも沼袋のお店はそこそこ知っているので安心。
確か商店街の方に気になっていたカレー屋があるのを思い出し行ってみます。


アーガン@店前

“インド・タイ・ベトナム料理 アジアンレストラン AGEN(アーガン)”

インドとタイとベトナム?!(笑)なんでもありですなぁ~こっちも勢いがついているので即入店!

アーガン@店中

店内は何故か本も飾ってある不思議空間。やたらと坂口憲二の写真を見かけますww
1Fが4人テーブル×2、2人テーブル×1。2Fは5~6人テーブル×1、2人テーブル×1と意外に広い。
インド系の男性と日本人女性の2人でやっているようです。早速、ビールで元気を貰います。


アーガン@キング

・キングフィッシャー 550円。


アーガン@挽肉サラダ

・ひき肉のサラダ 850円。
豚ひき肉、玉ねぎ、万能ネギ、唐辛子等で炒めた物をキュウリやキャベツと一緒にいただきます。
魚醤のうま味やレモンのフレーバーが爽やかで野菜にぴったりです。


アーガン@タンドリ

・タンドール盛り合わせ 1,200円。
チキンティッカ、シシカバブ、タンドリーチキンの3点盛り。キッチン狭そうだけどタンドール窯もあるのかな?
濃厚だったり、酸味が強かったり、そんなタンドリーが多いけどとってもサッパリとした味わい。
あっという間にビールがなくなります。追加!追加!ww


アーガン@プーケット

・プーケットラガービール 550円。
うわっ!これめちゃくちゃ美味しい。よく行くバーに入れて欲しいくらい。
よく調べたら2006・2007・2008年モンドセレクション3年連続金賞受賞らしい。
タイ人は幸せだなぁ~さてカレーだぜぃ!ってタイビール飲んでカレーかよっ!ww


アーガン@セット

・Aコース 1,200円。
日替りカレーとほうれん草カレーの2種に、ナン、ミニライス、サラダが付きます。
日替りは蕪のカレーでとっても爽やかで美味しい。ほうれん草カレーは香りがよくてなかなか。
どちらも辛さは抑え気味で食べやすくて優しい印象です。ベースのカレーが別でとっても丁寧。


アーガン@挽肉ほうれん草

・ほうれん草のキーマカレー 950円。
・タイライス 300円。
こちらも上のほうれん草とはベースが若干違う。ジンジャーの香りがとっても爽やか。
辛さは抑え気味。もうちょっと辛くてもいいかなぁ~濃さや旨味、香りのバランスがとってもいい。
狭いキッチンを覗くと、女性の方がメインで料理していて驚いた。これだけのメニューをこなすのは大変だろうなぁ~


アーガン@タロイモ

・カノム・モーゲン 420円。
タロイモとココナッツミルクの温かいタイのデザートです。
思ったよりサッパリで仕上げには持ってこい。チャイと共にいただきます。

こちらはインドと言うより、タイ寄りの料理が多い。それでもカレーはしっかりと丁寧に作られていて関心です。
レッドカレー、グリーンカレーもあるし、ガッパオにトムヤムグン等…アジアン紀行するならこんな店だ蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インド・タイ・ベトナム料理 アジアンレストラン AGEN(アーガン)@沼袋
(住所)東京都中野区沼袋1-37-6
(電話)03-5380-2877
(営業時間)11:30-15:00/17:00-23:30
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
拉麺 餃子 竹蔵@大泉学園
2008/10/28 (Tue) 13:30|☆大泉学園駅>ラーメン
※残念ながら閉店しました※
大泉学園駅南口のゆめりあ裏にあるラーメン屋。

“拉麺 餃子 竹蔵”

竹蔵@店前

2007年春にオープン。ご主人は元フランス料理のシェフらしい。
店内は清潔感に溢れていて、丁寧な接客も含め気持ちよく食事ができます。
ランチタイムにはミニサラダと小ライスが付くのでお願いします。


竹蔵@サラダ

こちらがそのサラダ。油淋鶏ソースのようなドレッシングがかけられています。
サービスのサラダにしては丁寧に作られている。美味しい。


竹蔵@塩らーめん

・塩らーめん 700円。 ※メンマぬき

麺は若干平打ちの中太縮れ麺。プリッとした食感がとっても美味しい。コシみたいのも感じます。
スープは鶏系をメインに作られているようです。豚系もうっすら香りますね。
それに魚介系のダシで味を決めてるようなスープです。丸みのある塩の風味がとっても美味しい。

ネギがよく香る香味油が入っていますが、量が多めで口触りがしつこくなる。惜しいなぁ~。
でもその油のおかげで中太麺でもよくスープを持ち上げ、独特の喉越しを作っています。
個人的には、もう少し油を減らしてもいいかなぁ~と思う。

具もとっても丁寧に作られています。海老の下処理、ワカメの戻し具合、白ネギと小ネギの2種類のネギ、
八角の香りをつけてある味玉としっかりとした仕事っぷりが伺えますね。

正直な所もっとお客さんが入ってもいいお店だと思う。最近は定食なんかも始めたようで…
ちなみに今日は、串カツと唐揚げ、ライス、ワンタンスープ付き 900円。迷走しないで欲しいなぁ~
あと、餃子とワンタンはあっしの好みではない。出来れば、つけ麺をやって欲しい蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
拉麺 餃子 竹蔵@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉6-52-11
(電話)03-3978-4131
(営業時間)12:00-14:30/18:00-21:30(日は昼のみ))
(休業日)月、第3火休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大豆家@ハバネロ明太子パスタ
2008/10/27 (Mon) 20:30|◎大豆家
なんとなくパスタが食べたくなった。作りますかな…
冷蔵庫で前に九州展で買った、スパイシー明太子(ハバネロ)を発見。

明太子の皮を取り除きボウルに入れ、オリーブオイルとすりおろしたニンニクと一緒に混ぜ合わせます。
マヨネーズ、塩・コショウで味を調え、茹で上がったパスタを入れ和えていきます。
海苔と千切り大葉をのせて出来上がり!簡単www

大豆家@明太子パスタ

・ハバネロ明太子パスタ
ちょっと薄味だけど、ピリリとくる辛味が美味しい。やはりパスタは自分作が美味しい。


大豆家@たたきキュウリ

・たたきキュウリ
キュウリを叩いてから、オリーブオイル、粒マスタード、茗荷、レモン、塩・コショウで
作ったソースに絡めて出来上がり。こちらも簡単www箸休めにはピッタリです。
ちなみにお皿も大豆作www

全部で15分くらいで出来ちゃう。手間をかけずに料理もたまにはいいっす。
酒蔵 厚岸(あっけし)@大泉学園
2008/10/27 (Mon) 13:39|☆大泉学園駅>カレー・その他
今日は北口方面にあるランチもやっていると言う某お好み焼きさんに。
看板も明々とついていたので、2Fにあがると営業中の看板。入ろうとすると鍵かかってるww
店員さんが来て終わりました。って14時までって書いてあるけど13時過ぎ(爆笑)
やる気ねぇ~wwwきっと二度と行かないなぁww
こんな嫌な気分を一掃するにはこのお店しかない!と南口へ移動します。

大泉学園駅南口から徒歩0分!
夜は安くて美味しい居酒屋。そしてお昼も安くて美味しい大衆食堂となるお店

自然の恵み 素朴な心 “酒蔵 厚岸(あっけし)”。

あっけし@店前

カキの町・北海道厚岸町出身のオーナーが経営しているらしく、店内のオススメの看板にも
生カキ、蒸しカキ、カキフライとカキが多いですww地元の水産会社から直送とのこと。
早速、色々あるランチメニューからオーダーします。


あっけし@日替10

・本日の日替り 600円。

本日の日替りは、キスの天ぷら、ハンバーグ、スパゲティサラダ、香の物、ご飯、お味噌汁。
これで600円ってwwステキすぎ。キス天は2個付いていて、醤油をかけていただくと
さっくりとした食感と、天ぷらを醤油で食べる定食屋な味わいが最高ですww
ハンバーグは恐らく業務用な感じですが、ふんわりしていて充分すぎる程、ご飯が進みます。

他のランチメニューは500円からのどんぶりにカレーやラーメン、定食まで揃ってます。
値段もリーズナブル!なおかつボリューミーと言う事なし!これは夜にも来て飲んでみたい蔵!
巨人軍のポスターが貼ってあるのがちょっと嫌ですがwww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
酒蔵 厚岸(あっけし)@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉5-41-13
(電話)03-3978-0032
(営業時間)11:00-14:00(平日のみ)/16:00-23:30(日祝-22:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるいち@四谷三丁目
2008/10/26 (Sun) 23:33|★曙橋駅・四谷三丁目駅
まるいち@店前本日は約2年振りのゴルフに。
いやぁ~ワースト2くらい叩きました。
凹みました。闘志も湧きました。VIVA!負けず嫌い!
ドライバーは問題なし。問題はアイアン。
丁寧に地球を耕してきました。あれなら加勢大周の種も
よく育つだろうなぁ~なんて思います。オススメですw

なので今日は前に仕事で四谷三丁目に行った時に
食べたお店をラインナップ!


“まるいち”


カウンターのみ8席。老夫婦が営む、まるで小料理屋の
ような店内で美味しい支那そばがいただけます。
今回はランチタイムに来店したので、
ランチ限定だったと思う定食をオーダー!


・ワンタン麺定食 850円

まるちち@ワンタンメンうっすらと香る醤油とお茶の風味を感じる
茶飯と香の物が付いた定食です。

ワンタン麺は、野菜や鶏ガラをベースにしたスープで
全体的に熱々で出されます。若干ですが鶏のえぐみを感じます。
しっかりと醤油の味が効いていて酸味の強さも感じる。
なのでいつものように酢をかける必要はないですね。
麺は柔目なので麺固めがオススメかな?

ワンタンは肉が少な目。
ツルツルとした食感でなかりの高ポイント。
近年、肉々しいワンタンが多い支那そばですが、
皆さん間違ってます!!ワンタンというものはそもそも
皮を食べるモノです。肉々しい時点でワンタンではないのです。
王道のワンタンがここにはあります。

油も少な目の醤油なので、また行きたいなって思えるラーメン。
確かに飲んだ後なら間違いなく食べに行きたい蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まるいち@四谷三丁目
(住所)東京都新宿区四谷3-6 結城ビル1F
(電話)03-3351-6836
(営業時間)11:40-15:00/18:30-22:00(土12:00-15:00/17:00-19:00)
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Bar&Dining Red Shoes@練馬
2008/10/25 (Sat) 22:22|☆練馬駅>カレー・その他
練馬駅の北口にある弁天通りを歩くこと約7~8分。通り沿いの2Fにたたずむバー

“Bar&Dining Red Shoes”

赤靴@看板

よく行っている塩らーめん屋“はないち”さんのちょっと手前くらいにあります。
コチラのお店は石神井の某バーに勤めていた人が現在いるお店で、もともとはお父上のお店。
最近はお二人で営業しています。バーカウンターではしっとりとお酒や本格的フードが楽しめます。
それに奥には何故かカラオケルームもあり、安い価格でカラオケも楽しめるとの事ww
最近、ハモンセラーノが入荷したとの情報を得たので夏以来の来店です。


赤靴@ハモセラ塊

窓を開けて店内に入ると、ハモンちゃんがお出迎え!愛してるぜ!ベイベー!


赤靴@牛たたき

早速、ビールを飲みながら軽くつまみます。チャームの ・牛のたたき。
適度な歯応えで、牛のうま味がしっかり味わえます。ビールにあいますよ。


赤靴@鰹タル

・鰹のタルタル。 コチラもチャームかな?ケッパーの香りがお口の中に漂います。
軽く炙ったフランスパンにつけてパクリ。美味です。


赤靴@ハモセラカット

・ハモンセラーノ 23ヵ月熟成
遂にオーダーです。なんで24ヵ月じゃないんだろうね?なんて会話をしながらいただきます。
しっとりした味わいとまろやかな風味がとっても美味しい。あっという間にスペインに到着ですw

シンタマ(バビージャ)と言われる部位で、赤身が多くて濃厚な味わいですね。
赤身の生ハムは何とも言えない美味しさです。


赤靴@ジャーマン

・ジャーマンポテト
コチラもハモンセラーノ入りです。ホクホクのじゃがいもの風味が大好き。


赤靴@ピザ

・生ハムのピザ
自家製の生地を伸ばしてから焼き上げます。またハモンセラーノかぃ!!ww
よく伸びるチーズが楽しいパリっと焼き上げたピザで、こりゃ~ビールとあいますなぁ~

まさにハモンセラーノ祭り!本当に御馳走様でした。
まだハモンセラーノがあるうちにもう一回は行きたい蔵!ラーメン→ハモンセラーノもありですな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Bar&Dining Red Shoes@練馬
(住所)東京都練馬区練馬1-34-14 山章興産ビル2F
(電話)03-3557-3127
(営業時間)18:00-翌2:00
(休業日)無休(年始1・2日以外)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad