大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


麺処 一久@飯田橋
2009/01/31 (Sat) 13:55|★水道橋駅・飯田橋駅
※残念ながら閉店しました※
ラーメンウィークスペシャル第7弾。

“麺処 一久”

この前、ブログのコメを通してramen151eさんから神楽坂に元蕎麦屋さんがやってる
ラーメン屋さんが去年の9月にオープンしているらしいとの情報をゲット!

きっかけは高田馬場にある“十三”。基本は蕎麦屋だけどラーメンが美味しいという話から…
神楽坂なら今の仕事場から歩いて行けるやぁ~~ん。。。

でも場所は、神楽坂ではなく飯田橋。みちくさ横丁を1本入ったところにポツンとあります。


麺処一久@店前

神楽坂で蕎麦屋に勤めてた人が独立してやっているらしい。店内に入るとカウンターのみ8席ほど。
食券をみると、つけ麺や塩ラーメンもありますね。でも蕎麦屋出身なら正油でしょ!


麺処一久@醤油

・正油ラーメン 600円。

作っているのを見ていると、まずチャーシューをミルクパンでww炒め始めました。
最後に醤油ダレを入れます。焦がしチャーシューのようですね。

丼ぶりには、ティースプーン1杯ほどの鯖節粉。隣にあったのは鰹節粉。この使い分けはどうしてるんだろう?
塩ダレのようなものを入れてから醤油ダレを投入。あとはスープですね。

麺は中太のストレート麺。表記によると160g。スープの持ち上げはとってもいいですね。
小麦の香りをダイレクトに感じる。どこかの麺に似てるなぁ~…あっ!“鏡花”だ!!
“鏡花”ほどの香りは感じないけど、ポクポクした食感はかなり好みです。

スープは、鶏ベースにたまり醤油ベースかな?醤油ダレのダイレクトな風味が楽しめます。
好みの問題だけど…ダイレクトすぎるかな?軽い感じの香りと、余韻を残す風味が欲しい。

そうすると香味油でその辺りが補えるともっと洗練された正油ラーメンになるかも。
魚粉が少し安っぽい雰囲気を作ってる気がするかなぁ。正直、なくてもいいような…

何かのパズルが合わさるともっともっと美味しいラーメンになると思う。
それが何かはわからないけどwwそれでもなんかまた食べたくなるラーメンには変わりない蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺処 一久@飯田橋
(住所)東京都新宿区神楽坂1-14 東邦ビル1F
(電話)03-3356-5658
(営業時間)11:00-22:00(土祝-20:00)
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
麺屋 海神@新宿
2009/01/30 (Fri) 23:17|★新宿駅
ラーメンウィークスペシャル第6弾。

“麺屋 海神(かいじん)”

元は石神秀幸氏プロデュースのお店として池袋にオープン。大人の事情で閉店。
その後、2007年に新宿に再オープン!すでに石神氏の名はない。これまた大人の事情か?!w

お店は新宿駅東南口を出た目の前。怪しいお店が並んでるところの一角にあります。
解りづらいですがお店は2階ですww

このお店は鮮魚の“アラ”を炊き上げたスープで、その素材は毎日異なります。
本日のアラは、鮭、鱈、穴子、カンパチ、鯛だそうです。早速オーダー!


麺屋海神@ラーメン

・あら炊き辛塩らあめん 700円。

いいですね、このさっぱり感。アラのスープは、鯛が強めに出てますね。次に香るのが鱈。
スープを飲むと、塩ダレの優しい味わいとアラのスープが絶妙。これは美味しい。
ただ魚の風味が苦手に人はダメかもしれないなぁ~あと香味油にエグミを感じたのが残念かなぁ。

麺は細麺。細麺の割には歯ごたえがしっかりあってなかなか楽しい麺ですね。
スープともよくあって、持ち上げも滑らか。後半少し伸びたのが残念。

トッピングの海老つみれと鶏つくね。鶏は軟骨入りとなかなか。だけど…片栗粉が多すぎ。
口の中でヌメーーーってwwラーメン自体の出来がいいだけに痛恨!


麺屋海神@へしこ

・へしこの焼おにぎり

そして〆にいただいたのが、へしこの焼きおにぎり。こちらをスープと混ぜてお茶漬け風にしていただきます。
うっすら糠の香りも重なって風味がアップ。鯖のうま味もほんのり味わえます。

〆は完璧です。しかし何か詰めの甘さを感じつつも…割と完成度は高いらあめんだった蔵。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋 海神(かいじん)@新宿
(住所)東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F
(電話)03-3356-5658
(営業時間)11:00-15:00/16:30-23:00(土日祝11:00-23:00)
(休業日)不定休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺や 庄の@市ヶ谷
2009/01/29 (Thu) 21:50|★市ヶ谷駅・麹町駅
ラーメンウィークスペシャル第5弾。

“麺や 庄の”。

こちらでは毎月様々なアプローチで楽しい限定麺を出しています。
今月はトムヤムクンラーメンを提供しているらしい。なんと聞くところによるとタイ旅行をして
本場の味を研究をしてきたそうな。これは期待ですね。

しかしこのお店、オペレーションが悪くて回転率が悪いwwなので行列が出来てしまいます。
並ぶのがキライな大豆は今回の限定麺は諦めモード。。。

この日は何故か夜21時出社。やってられないwwラーメンでも食わなぁ!
お店の前を通ると待ち客ゼロ!店内に数席空きもあるじゃないか!入店しますよ!

しかも売り切れの多い限定麺。まだ食券ランプが光っています。迷いなく…

・魚介・トム・ヤム 980円。

庄の@トムヤム

キレイなオレンジ色にほんのり香るココナッツミルク。テンション上がります。
店内のPOPでは、まずトムヤムクンのらぁ麺で貝・鮮魚の出汁を味わいますと書いてあります。

生の海老と帆立を火にかけてから出汁を取っているようです。魚介の香りが程良くでてますね。
店内写真と違って、ムール貝から浅利に変わってます。ラーメンの出汁ならムール貝より浅利の方がいい。

トムヤムベースにココナッツミルク、そしてこのお店のこってりで使われてる動物系スープがベース。
このお店のスープを最大限に活かしています。マイルド感もアップですね。
個人的には辛味が足りないけどレベルが高い。濃厚なスープも辛みと酸味のバランスがいいです。

麺はポクポクした食感の中太麺。やや縮れているがストレートに近い。
この麺が濃厚なスープを恐ろしいほど持ち上げてとっても美味しい。たまりませんな。

あまりにテンション上がって麺がなくなりそうになったww
次の指示はww香菜・黒豚挽肉スパイシーのとろろ和えを加えてタイ+和の味をどうぞ…だって。


庄の@トムヤムトピ


コチラですね。元々入っているトッピングは、香ばしい香りが特徴的な炙りチャーシュー、
出汁で使われた浅利、エビ、生レタス、素揚げゴボウ、味玉とバラエティに富んでます。

これに写真の香菜、黒豚挽肉のスパイシー炒め、とろろ、糸切唐辛子を加えます。
とろろが意外ですが、何とも言えず不思議なトロミ感を出しいい感じ。天才的な組み合わせw

途中で、お好みで搾ってというレモンをギュッと。今度はまたトムヤム寄りに引き戻します。
爽やかさがアップしてまた新たな気分でいただけます。

そして最後に、お腹に余裕のある方は〆に白御飯(100円)を投入してリゾットで!
ってこれは絶対に美味しいはず!


庄の@トムヤム〆

・白飯 100円。


庄の@トムヤムおじ

混ぜ混ぜしてリゾット風です。こりゃ美味しい!あっという間に完食です。

もう少しスープのベースが辛くてもいいのと、パクチーはもっと欲しい。
その位で、味、バランス、香り、お楽しみ感…どれをとっても最高峰です。

ここの限定麺が食べれるのもあと1ヵ月…次の限定麺はなんとか食べれる蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺や 庄の@市ヶ谷
(住所)東京都新宿区市谷左内町1 山本ビル1F
(電話)03-3267-2955
(営業時間)11:00-15:00/17:30-21:30(土は昼のみ)
(休業日)日祝休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
札幌味噌ラーメン専門店 しつらえ家@牛込神楽坂
2009/01/28 (Wed) 14:52|★牛込神楽坂駅・牛込柳町駅
※残念ながら閉店しました※

ラーメンウィークスペシャル第4弾。

“札幌味噌ラーメン専門店 しつらえ家”

寒くないけど…なんとなく味噌でポカポカしたくて、現在の仕事場近くの味噌ラーメン専門店へ。
何やら札幌味噌ラーメン専門店らしいく母体は焼肉屋。店内に入ると、暑いww外はそんなに寒くないよw

もうTシャツになりますwwそして暑さに負けて…オーダーしたのが

・味噌つけ麺 730円。


しつらえ家@チャ丼

・ミニチャーシュー丼 300円。
まずは、つけ麺がくるまで、お腹をみたします。チャーシューは濃い目の味ですがなかなか。
ついている味噌を絡めながら食べると違った風味に。でも…まぁ普通です。


しつらえ家@味噌つけ汁

つけ汁到着!たっぷりのもやしとネギが入ってますね。ちょっと飲んでみると
味噌専門店なのにあきらかなコク不足に薄い味。これはつけ汁としては厳しいなぁ~


しつらえ家@つけめん

麺はつけ麺専用の麺らしい。中太の縮れ麺。一本食べようとしたらゴワっと持ち上がる(笑)
しっかり〆てもほぐさないといけないですね。あと若干、茹で不足。あと水切りもかなり悪い。

つけ汁につけても、もともと薄いつけ汁。より一層薄くなります。
スープ割も結局、頼まなかった…ってあるのかな????

最近の新メニューらしいが、つけ麺に対して勉強不足を感じる。
考えてみれば味噌ラーメン屋でつけ麺食べて当たったことがなかったのを思い出しました。

やはり味噌ラーメン専門店では、味噌ラーメンを食べるに限る蔵。
次回は味噌ラーメンでリベンジだ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
札幌味噌ラーメン専門店 しつらえ家@牛込神楽坂
(住所)東京都新宿区神楽坂5-26
(電話)03-5261-3755
(営業時間)11:30-15:30/17:00-23:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二代目海老そば けいすけ@高田馬場
2009/01/27 (Tue) 11:24|☆高田馬場駅>ラーメン
けいすけ@京鴨ラーメンウィークスペシャル第3弾。

“二代目海老そば けいすけ”

去年11月、四代目けいすけを本駒込にオープン。
そちらの二代目店。もうテレビでもお馴染みですね。

もともとここのラーメンは好みに合わなくて行くことは
ないと思ってたんですが…何やら横浜ラーメン産業展
での対決ラーメンを限定で出しているとか。

・京鴨のらーめん 980円。

廣田さんが育てたという鴨を使っているとのこと。

見た目はシンプルな醤油ラーメンの様相。
とっても使いづらい特大レンゲでスープを飲みますw

香味油が多めでべとっとする。鴨の甘みと醤油の香りが
なかなかのバランス。でもかなりしょっぱいです(泣)
基本のスープは美味しく仕上がっているのに残念ですね。

麺は中太で、しっかりしたコシが楽しめます。
このスープにはもう少し滑らかなのど越しがいい麺の方が
あっている気がしますね。それでも多めの油のせいか
スープの絡みはよかったです。

具の鴨チャーシューはほんのりピンクでとっても美味しい。
オレンジの皮ものってましたが、まったく意味ないほど
感じなかった。ざく切りのネギはとってもいい!

鴨にネギですもんねww

なんか勢いで無料の大盛りにしたけど完食するまで辛かった。
しょっぱいのが一番の原因。偶然であって欲しいw
それでも二代目では一番美味しいらーめんだった蔵。

しかしあの斜め切りカットの器と特大レンゲ。
あれやめてくれないかなぁ~イライラするわぁ~(苦笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二代目海老そば けいすけ@高田馬場
(住所)東京都新宿区高田馬場2-14-3 三桂ビル1F
(電話)03-3207-9997
(営業時間)11:00-24:00(日-23:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
めん徳二代目つじ田@麹町
2009/01/26 (Mon) 11:33|★市ヶ谷駅・麹町駅
つじ田@つけめんラーメンウィークスペシャル第2弾。

“めん徳二代目つじ田”

10年程前に高円寺で営業していた初代“めん徳”。
その“めん徳”の二代目店。今では飯田橋店、
神田御茶ノ水店、麹町店と3店舗で営業しています。

打ち合わせで麹町まで行ったので打ち合わせ前の
11時ぴったりにのれんをくぐります。

まだ行列はないものの、食券を買って店内に入ると
あっしが入って満席になりました。人気ですね。

・二代目つけめん 780円。

をオーダー。まずは三河屋製麺の麺をいただきます。
中太の麺はつるつるシコシコ。この喉越しはすぐに
三河屋さんの麺だとわかりますね。美味しい。

しかし少し茹で過ぎなのか後半はゆるくなりましたね。
水切りも悪くて雑な仕事っぷりが伺えて残念。

つけ汁は豚骨系のコクと魚介系の風味のバランスが◎。
若干、パンチ不足を感じるが…でもそれがココの味だろう。

しかし、つけ汁がぬるい。水切りの悪い麺を入れると
もっとぬるくなるし、スープも薄くなりますね。

後半には麺やつけ汁にすだちを絞ったり、黒七味を振ったり
してください。と、色々うんちくが書いてあります。
試してみたけどビミョー。味の変化としては好みにあってない。

この手のらーめんは今となっては多すぎるくらいある。
その中でこのお店は人気店。理由は確実にあるのだろうけど…
たまには個人的にあわないお店があってもいい。
そんな事をフッと思った蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
めん徳二代目つじ田@麹町
(住所)東京都千代田区平河町1-4-11
(電話)03-3556-5727
(営業時間)11:00-15:30/17:00-21:30(土祝11:00-20:00)
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺屋 ひまわり@高田馬場
2009/01/25 (Sun) 11:56|☆高田馬場駅>ラーメン
ひまわり@つけ麺ラーメンウィークスペシャル第1弾。

最近は週末にラーメンってのが定番中。
平日は社食で、土日は外でラーメンってな具合です。

今日はパソコンを買いに高田馬場へ。お店に行く前に
腹ごしらえをしないとねwさかえ通りの先の方にある…


“つけ麺屋 ひまわり”


に来店。開店時間すぐに入店もあっという間に満席。
早速、食券を購入。並(200g)、中(300g)、大(400g)
とつけ麺は同じ値段。400gでも全然行けるけどww
これから買い物なので中にしておきます。


・つけ麺(中盛) 730円。


鶏中心の動物系のスープに魚介系を足したダブルスープ。
まぁ~ここ数年の定番ですね。大鍋でガンガン煮出しています。

他のダブルスープ系のものより、酸味がある方かな?
野菜の甘みもしっかり感じられます。海苔の上の魚粉を
溶かしながらいただきます。テーブルの上には魚粉や
ネギが置いてあって自分好みに変えられるのはいいですね。

麺は大成食品の中太縮れ麺。玉子感を少し感じる割には
つるつるとしていて喉越しがいい。水切りの悪さが気になるけど…
あとつけ汁の絡みはイマイチ。もったいないなぁ~

チャーシューはベーコンのような燻香を感じた。
これは変わってていいなぁ~チャーシューつけ麺にすれば…w

ちなみにスープ割は出汁汁。あっさりして香りがより引き立ちます。
久し振りの魚粉系つけ麺。やはり美味しいのには変わりがない蔵!

ちなみにパソコンショップ一昨日、閉店してました(号泣)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺屋 ひまわり@高田馬場
(住所)東京都新宿区高田馬場3-4-16 MKビル1階
(電話)03-3371-8666
(営業時間)11:00-16:00/17:30-22:00頃(スープ切れまで)
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菊寿司@石神井公園
2009/01/24 (Sat) 22:51|☆石神井公園駅>その他
先月は仕事をかなりこなし…疲労感はMAXです。そりゃ給料入ったときくらい自分にご褒美ねw
そんなこんなで“竹政”を覗くと客MAXwwこりゃ無理だわ!ってことで最初の予定通り

“菊寿司”

に来店!早速、ビールを頼み飲みながら、おつまみを待ちます。


菊寿司@あん肝

・あん肝
北海道のあん肝。こりゃ美味いわぁ~


菊寿司@クエ0124

・クエ
またしても幻をww


菊寿司@はまぐり0124

・はまぐり蒸し煮
桑名産の天然地ハマグリ。あっという間に食べちゃいます。


菊寿司@小肌0124

・シンコ
こりゃたまらない!っていうかもう初夏の訪れですか?!


菊寿司@関サバ0124

・関サバ
今回の一番の刺身。めっちゃ美味しい。脂の乗り具合も最高です。


菊寿司@貝佃煮

・貝の佃煮
大将と佃煮の話をしていたら出てきた。ホタテや赤貝など色んな貝が入ってます。
ヤバイ!これかなり美味しいっす。贅沢極まりない美味しさです。


菊寿司@赤貝0124

・赤貝
なんだか菊寿司に来るようになってから貝を食べるようになったなぁww


菊寿司@星鰈0124

・星鰈
大将が自慢げにさばきだした星鰈。コリコリとした食感はきっと今日だけのお楽しみ。
次の日とかに味がまわったころにも食べたいなぁ~


菊寿司@大間0124

・大間の中トロ
文句なんかありません。言葉を失うほどの美味しさです。


菊寿司@ヌタ

・ヌタ
ちょっぴり箸休め。


菊寿司@ウニ握り0124

・ウニの握り
これも菊寿司定番!


菊寿司@穴子0124

・穴子の握り
これも定番!相変わらず美味しい。たまりません。


菊寿司@鉄火巻0124

・鉄火巻
巻きもので〆ですね。

相変わらず美味しかったです。しかし贅沢だなぁ~だんだん他でお刺身が食べれなくなるよぉw
今回も楽しいお話に、美味しいお魚…大満足の夜だった蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菊寿司@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町6-10-10
(電話)03-3997-2350
(営業時間)18:00頃-23:00頃
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
焼肉 きよみず@上井草
2009/01/23 (Fri) 22:53|☆上井草駅>カレー・その他
上井草に新しく出来た中華料理屋に行こうと思って店前まで行ったらお休み。しょぼーん。
中華料理モードを急遽変更!焼肉モードで大豆、行きまーーーーーーーーーーーーーーーす!

上井草は早稲田ラグビーが移転してきてから何故か焼肉タウンにw
その中から一番老舗の焼肉店に行きます。

“焼肉 きよみず”

アットホームな雰囲気は10年以上振りの来店を感じさせないww
見習い中のバイトの女の子も可愛いww取りあえずビール!ビールも安くていいね。


きよみず@漬物盛合

・漬物盛合せ 450円。


きよみず@タン

・上タン塩焼 980円。
割とミルキーな味わい。サシも入っていてコクを感じますね。タン元部分かな?



きよみず@三種

・和牛カルビ焼 650円。
・和牛ロース焼 650円。
・上ハラミ焼 800円。

ファーストオーダーの三種の神器wwこのお店は販売指定店契約らしく三重県特産牛肉です。
カルビはかなりサシが入ってますね。ロースは普通かな?!ハラミは程よい歯ごたえが◎!


きよみず@サンチュ

・サンチュ 300円。
なんとサンチュはお替り自由。全体的に脂が多めの肉が多いので確かにサンチュとあいますね。
ちなみに野菜焼もお替り自由。これはいいです。


きよみず@ホルモン

・ホルモン焼(小皿) 280円。
小皿なんで3切れ。こちらも脂が多め。焼いて行くうちに脂が落ちて小さくなっちゃったw美味です。



きよみず@豚

・ピートロ焼 480円。



きよみず@上ミノ

・上ミノ焼(小皿) 380円。
こちらも小皿で3切れ。歯応えもいいし、味わいもいい。これは一人前行けばよかった。


きよみず@カルビ

・和牛カルビ焼 650円。
野菜が食べたくてまたオーダー!


きよみず@コムタン

・コムタン 980円。
仕上げはやはりこれ。大きめの牛テール肉が入ってます。塩味スープがキリっと仕上げます。
こちらも少し脂多めかな?

安いし美味しい。これが一番だねwちょっと鉄板が焦げやすいタイプで6回くらい交換したww
それでも数ある上井草の焼肉店で行き抜いてるんだからやはり美味しい。
全体的に脂が多めなんで、若い頃に行きたかったなぁ~なんて思う蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
焼肉 きよみず@上井草
(住所)東京都杉並区上井草3-32-5
(電話)03-3394-0910
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
京のおばんざい くらま@牛込神楽坂
2009/01/22 (Thu) 13:25|★牛込神楽坂駅・牛込柳町駅
くらま@親子丼前回、親子丼モードで伺ってみたものの売切れ。
号泣。そのまま年を越し、何か忘れ物をした気分。
忘れ物を取りに伺いますww

“京のおばんざい くらま”

またしてもランチタイムを外して入店。
店主が顔を見るなり“親子丼にしますか?”
って“あります?”YES!!オーダーしますよ。

・親子丼 850円。

ランチ限定。写真もないので出来上がりが楽しみです。
しっかりとフタがされて出て来ました。フタを開けると…

そこは黄金色の海。テンション上がるな~

とろ~んという感じではなく、ふわふわしたタイプ。
卵を入れる時高い所から入れるとこういう仕上がりに
なるんですよね。あとはゆすって出汁と卵を融合させます。

早速、卵黄を溶かしながらいただきます。美味い!!
鶏肉も程良い歯応えで、ジューシーさも楽しめます。

出汁の甘さも程よいんではないでしょうか。好みです。
最近、とろ~んが多かったのでコレもいいですね。

今日の付け合わせは、コンニャクと里芋のおかか煮。
薄味でとっても美味しい。お替りしたかったなぁ~

ここの味付けは、もう少し薄くてもいいけどやはり好み。
親子丼はランチ限定なんて本当にもったいない蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
京のおばんざい くらま@牛込神楽坂
(住所)東京都新宿区南山伏町3-5 ウィンコート神楽坂102
(電話)03-3260-5839
(営業時間)11:30-14:00/17:30-23:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad