大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


塩ラーメン・つけめん はないち@練馬
2009/03/31 (Tue) 01:45|☆練馬駅>ラーメン
11月から3月までの忙しい仕事の最中、行きたくても行けなかったお店が数店あります。
そんなお店は仕事が終わったらすぐに行きたくなります。今年の1月3日以来の来店となるお店。
こんなに行かなかったのは初めてじゃないかなぁ~訪れたのは3月中旬頃。

“塩ラーメン・つけめん はないち”

年末のテレビ初登場以来、かなり忙しくなっていると噂は聞いてますが…
珍しく夜に訪れます。パパさんの“お久し振りです”の笑顔で“はないち”に来た事を実感。


はないち@ビール0903

もう!飲むしかないね!生ビーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!


はないち@小鉢0903

おつまみ小鉢をいただきます。メンマ嫌いを気遣っていただき、味玉とチャーシューと江戸菜。
美味い。。。はないちよ!!おぉぉぉぉ…早く麺が食べたい。



はないち@あい盛り塩

今日は小盛りの2種が楽しめるセットで。まずはノーマルに太麺で塩つけで。
丁度、新しいパスタマシーン導入。粉もちょっと変えてたみたいでまだ安定してないとのこと。

確かに前と比べてエッジが弱い。歯応えの弱さも少し感じるけど…
小麦の香りと甘みは、はないち史上最高の美味しさになっているんじゃないかな?!

麺だけだとパンチにかける気もするけど、つけ汁につけると美味しさが広がります。
ベースの塩ダレも以前と比べてうま味成分が増してますね。パパさんに聞いたら…
牡蠣を使いだしたらしい。牡蠣を全く食べないあっしでもまったくOK!

磯の香りの広がり方がより豊かになった気がします。
その分、全体的なキレみたいのが足りない感じがしますが…それでも美味です。


はないち@あい盛り醤油

もう一つの小盛りは、細麺で醤油つけ。って醤油って初めてですね。
細麺は喉越しの良さが前と比べて弱い気がしますが、歯応えと旨味はパワーアップ。
好みで行くともう少し喉越しの良さがあった方がいいかな?!

初めての醤油は、これまたビックリ。美味しいじゃないのぉ!!
醤油に関しては、醤油用の香味ダレを作ったりすると更に美味しくなるんじゃないかなぁ。


はないち@麺アップ0903

やはり麺が足りなくなってしまって麺だけ太麺を追加しましたww
もう大満足ですよ。途中、ママさんとはなちゃんもお店に顔を出ししばしお話。

お客さんに次の限定は?!と聞かれるそうだが…今は通常営業をまわすのでいっぱいらしい。
それより、パパさんが言っていた“普通の塩らーめんやつけめんをもっと美味しくしたい!”

この言葉に泣きそうになりましたよ。仕事とかでまったく行けなくて、はないちのらーめんを
食べたくてもずっと食べれない状況になってみたらどうでしょう?!
限定とかじゃなく…普通の“はないち”のらーめんが食べれる喜び。これに優るものはない蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
塩ラーメン・つけめん はないち@練馬
(住所)東京都練馬区練馬2-2-18 ハイツ練馬1F
(電話)050-3099-8896
(営業時間)11:00-15:00/18:00-23:00(日祝-15:00)
(休業日)木、第2・3水休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
カレーらーめん 麺屋ここいち@新宿
2009/03/30 (Mon) 15:53|★新宿駅
※残念ながら閉店しました※
麺屋ココイチ@カレー麺カレーハウスCoCo壱番屋。

もう説明不要のカレーショップですね。

前はあまり好きではなかったCoCo壱ですが
味のブレのなさや、気軽に食べれるところから
気が付いたら好きになってましたね。

そんなCoCo壱が別業態を展開。2008年08月オープン。

“カレーらーめん 麺屋ここいち”

カレーらーめんの専門店で東京では新宿店のみ。
CoCo壱の地元・愛知県にはすでに5店舗が営業しています。

入ってみるとそこそこ大きくて10人以上は座れますね。
テーブルには紙エプロンや、扇子が置いてあります。

オーダー後、食べてないのに汗かきのあっしはすでに扇子ww

・煮たまごカレーらーめん 780円。

麺は中細の縮れ麺。茹で具合は硬めでポクポクした食感。
もう少しつるつるした食感の方がいいんじゃないかなぁ~

スープはサラッとしたライトな印象。カレー自体はCoCo壱の
テイストに溢れていますねww挽肉を混ぜ合わせてみると
少しキレみたいのは出ますね。もう少し、ベースのスープに
コクが欲しいなぁ~なんとなくだけど…ライスに合う感じww

らーめんとしてのカレーという点ではいまひとつ…
一回は食べてみたいけど、一回でいい感じかな?

それでも最初にCoCo壱のカレーライスを食べた時もそう思ったw
って事はもっと店舗が増えて味に進化があれば…好きになる蔵?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カレーらーめん 麺屋ここいち@新宿
(住所)東京都新宿区西新宿7-4-7 第一太田ビル1F
(電話)03-5348-0734
(営業時間)11:00-24:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手打ちそば むら季@大泉学園
2009/03/29 (Sun) 14:34|☆大泉学園駅>カレー・その他
訪れたのは確か3月上旬。確定申告の帰りwいつもは初日の午前中に確定申告をしますが…
今年はあまりの忙しさにこんな時期になってしまいました(泣)。還付金はいつになるやら。

しかしここの練馬西税務署に来ると懐かしさがよみがえる。
小学校2年生までは近くの小学校に通学してましたからね。色んな思い出が詰まってます。
せっかくこっちの方まで来たので近くのお店に行ってみます。

“手打ちそば むら季”

店内はさほど広くありませんが蕎麦好きの人なら有名なお店。

店主は“神田まつや”で修行。“神田まつや”と言えば濃厚で、甘辛いタイプのつゆ。
その江戸蕎麦が大泉でいただけるなんてなかなかいいですなぁ~

お昼営業が始まってすぐに入店。お客はあっしひとり。さっそくオーダーします。


むら季@せいろ

・せいろ 630円。

黒いつゆを見ただけでテンションが上がります。香りがすぐに来るので濃厚さも期待できますね。


むら季@そばアップ

蕎麦はエッジの立ち具合が修業先を思わせます。蕎麦だけいただくと豊かな香りが立ち込めます。
ちょっと歯応えがあり過ぎるような気がしますが…弾力感はなかなかですね。

風味はとってもよく蕎麦や穀物の香りと甘みが広がります。
濃厚で甘いつゆとの相性もいいです。出来ればちょっとだけつけて手繰るのがベスト。

江戸蕎麦の美味しさが詰まったせいろでしたね。他にも変わり蕎麦や蕎麦前もあるので
今度はクイッと一杯やりに来たい蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手打ちそば むら季@大泉学園
(住所)東京都練馬区東大泉7-37-11
(電話)03-3923-4722
(営業時間)11:30-14:30/17:00-21:30
(休業日)木休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
博多らーめん てっぺん@上井草
2009/03/28 (Sat) 17:27|☆上井草駅>ラーメン
てっぺん@らーめん0903飲食店って当然のことながらお昼休憩があります。

あっしのように不規則な時間が規則的な人種にとって
お昼休みがなくて通しでやっているお店って貴重。

しかもラーメン屋となったらさらに◎です。
ご近所で味も好みだったら◎◎だっりしますね。

“博多らーめん てっぺん”

お店は上井草駅の本川越方面の改札口から出て左に曲がって
約50メートル程、進んだ所にあります。白木屋の前。

大釜で一気に炊き上げたとんこつスープは豚骨臭の少ない
クリーミーなタイプのとんこつラーメンです。

油そばや、魚介系醤油もあったりしますがww
ここはやはりメインメニューで行きます。

・らーめん(塩・こってり) 680円。

コチラではとんこつラーメンですがメンマが入っています。
当然、メンマ抜き。白濁色の寂しいトッピングww
紅生姜でごまかしてみましたww

今日は少し塩分が強めになってますね。

麺も少し茹で過ぎかな?このお店は作り手によって味のブレが
少ない筈ですが…珍しい。テーブル上のお酢をかけて塩分を
抑えます。丁度いい感じになりました。

ストレートの極細麺はスープの持ち上げがよく美味しい。

アッと言う間に麺をいただいたので、替え玉をオーダー。
大豆オリジナル(どうしても書けないww)の技を使って、
味わいをチェンジ。替え玉にしたら硬さは丁度よくなりました。

平日11:00~16:00の間に実施しているランチタイムサービスや
学生ラーメンなど、地域に密着しつつ変わらない味をオープン以来
提供しているのはとってもいいこと蔵!ご馳走様でした!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
博多らーめん てっぺん@上井草
(住所)東京都杉並区上井草2-35-11
(電話)03-5310-1715
(営業時間)11:30-25:00(日11:30-22:00)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火山石B.B.Q 豚とこ豚@立川
2009/03/27 (Fri) 21:00|☆立川駅>カレー・その他
花見がもうすぐです。今回の花見のメインとなるキムチチゲの勉強を一年してきました。
その中で一番美味しかった純豆腐を食べさせてくれるお店がここ。

“火山石B.B.Q 豚とこ豚”

ちあみにサムギョプサルも色んな所で食べましたがここがナンバー1!!
予約なしでしたが、オープンと同時に入店します。


とんとこ@店内0903

店内は屋台風。ドラム缶をイスにして座ります。テレビでは韓国の音楽番組が流れます。


とんとこ@通し0903

お通しは、千枚漬けのようなものと、かぼちゃの煮物、キンピラ蓮根の3種。
薄味でとっても美味しいです。毎度のことながらこれだけでもテンションあがります。


とんとこ@ユッケ0903

・ユッケ
軽くレモンを絞って塩ダレでいただきます。生肉のうま味が口に広がります。



とんとこ@サムギョプ0903

・三段バラセット 1人前1,200円。
 (サニーレタス、ネギサラダ、キムチ)

店員さんが手際よく焼いてくれます。豚肉は最高級無菌豚“美明豚”SPFを使用。


とんとこ@サムギョプ焼上0903

ガーリック、塩で三枚肉とキムチを焼き、丁寧にカットしてくたらゴーーー!


とんとこ@サムギョプ野菜0903

この野菜の中からお好みでまいて特製ダレにつけていただきます。
いやーー本当に美味しい!ナンバー1サムギョプサルにふさわしい美味しさです。



とんとこ@トッポキ0903

・トッポキ 1,000円。
ちょっと値段が高めですが甘辛の味が濃くなくいい塩梅です。


とんとこ@純豆腐0903

・純豆腐チゲ(スンドゥブチゲ) 850円。

もちろんアサリベース!相変わらず美味しい。牛脂の旨味とコクが甘辛い韓国唐辛子とピッタリ。
こんな出汁を作れたらなぁ~と思うが…キムチチゲとはまた別物だし。でもいい勉強になった蔵。

今日は、勉強の仕上げと言う事もあり、さほど食べれず…(これでもww)
でもかなり堪能しました。帰り際、店員さんと壁に貼られている西武の選手の話に。

松坂の話とか、現西武のおかわりくんとかww
ちなみにおかわりくん…おかわりなしだったそうです。ウソーーーーーーーーーーーーーンw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火山石B.B.Q 豚とこ豚@立川
(住所)東京都立川市柴崎町3-3-5 ベルフェアー立川3F
(電話)042-523-4777
(営業時間)17:30-翌2:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大豆家@花見料理試作品
2009/03/26 (Thu) 16:35|◎大豆家
今年開催が決定しました。花見。4月の第一日曜日。これで花見料理に集中できます。
噂では参加者が過去最大の40人。これも幹事とあっしの人徳かと(笑)

今年で5年目。予定では20種類の料理を作る予定です。
もちろん!毎年、料理は1人で作り上げます。このこだわりの意味は特にないけどww

毎年楽しみにしている人もいるのでしっかり頑張らないといけません。
しかも試作は作って冷めてからいただきます。花見に出す頃には冷めてますからね。


試作品(3)@花見料理。

大豆家@スペイン風オムレツ

・たっぷりズッキーニのスペイン風オムレツ

具はズッキーニとじゃがいも、玉ねぎ、トマト、ツナ、マッシュルーム。
これらを卵と混ぜ、じっくり焼き上げました。味付けはツナの塩気だけ。

とっても美味。花見のつまみとしてはかなり薄味だけどそこはこだわりww
野菜たちが出す本来の甘さと美味しさを味わってほしいんです。


試作品(4)@花見料理。

大豆家@そば寿司

・そば寿司

蕎麦はサッポロめんフーズ製の田舎そば。ついついラーメンの麺に注目しがちですが
コチラの蕎麦はとっても美味しいんですよ。蕎麦はすし酢でしっかり〆ます。
少々甘めに味を入れますね。具は薄焼き卵とカニカマ、キュウリとシンプルに。

しかしこれは手間がかかります。それでも華やかでとっても花見料理っぽいですね。


試作品(5)@花見料理。

大豆家@ミートローフ

・チキンミートローフ

味付け生姜と醤油と和風ベース。ムネ肉とモモ肉を1:1で使用しています。
具はシンプルにナチュラルチーズとミックスベジタブル。ベジタブルも有機野菜を使用です。

焼き上げ時間は220度のオーブンで35分。冷めてから型から出して切りわけます。
しっかりと味を入れているので酒の肴としてもピッタリのこ洒落たメニュー。


今年のメインはキムチチゲに決定しています。
一年間、色んな韓国料理屋さんに行って勉強した成果が試されます。

花見とお節は大豆の晴れ舞台。頑張りますっ!!!
喜八@上井草
2009/03/25 (Wed) 16:34|☆上井草駅>ラーメン
※残念ながら閉店しました※

喜八@ワンタン0903上井草に向かう商店街にポツンとある中華料理屋さん

“喜八”

中華料理と言っても、ラーメン、餃子、炒飯、炒め物系
くらいが揃う街のラーメン屋と言った感じ。

席はカウンターのみで7~8席。

すばらく都合上、お休みしますと張り紙があったので
体調を崩したか…それともこのまま閉まるのかな~
なんて思ってたら突然、のれんが!迷わず入店!

・ワンタンめん 650円。

こちらでは煮干しがほんのりきいた正統派の醤油ラーメン
が食べられるのでたまに伺ってました。

麺は中細縮れ麺。コシはあまりない。小麦の香りはほんのり。
甘味は割と感じます。ここのスープにはピッタリですね。

スープは煮干し風味のあっさり醤油味。正統派の味わい。
しかし再営業後、スープが変わってますね。

旨味とコクを出していた炒め挽肉がなくなってます。
これがポイントだったのになぁ~あと節系や煮干しの風味が
かなり抑え気味。ほんのりと香るくらいに変化してます。

香味油も控え目になってるし…以前と比べてよりさっぱりと
醤油の風味を感じるようになりましたね。

好みで行くと前の方がよかったけど…地元地域密着型の
街のラーメン屋だったら今の方がいいのかもしれない。

多少値上がりしたもののそれでも安い。ラーメンの具は
毎度の事ですがいつも違うしwwそんなゆるさが大好きだ蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喜八@上井草
(住所)東京都練馬区下石神井4-22-14
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本格上海料理 SHANGHAI HOUSE@牛込神楽坂
2009/03/24 (Tue) 14:18|★牛込神楽坂駅・牛込柳町駅
上海ハウス@坦々麺牛込中央通り沿いにある“志ま平”がある角を曲がって
しばらく行った所にあるお店

“本格上海料理 SHANGHAI HOUSE(シャンハイハウス)”

本格的な上海料理が楽しめる上海美味小屋で
ランチタイムには気軽に本格的な中華全般料理が
楽しめます。ディナーでは上海蟹なんかもありますね。

前回来訪時には、麺を食べようとして入店するも
麻婆豆腐を頼んでしまった…なので今日は最初から
麺と決め打ち!でも誘惑が多いなぁ~wそれでも初志貫徹!

・美味タンタン麺 900円。

ランチタイムサービスのライスは頼まず。
理由は不明wなんか麺に集中したかったw

運ばれてきたタンタン麺からはゴマの香りが漂ってきます。
スープをひと口飲んでみると、やはりゴマのコクを感じる。

辛さはかなり控えめだったので机上のラー油プラス。

最初から入っているラー油はとってもコクとうま味がある。
これが全体的にバランスよくまとめているんですね。

肉味噌は豚牛の合挽き?ちょっと味が足りないかな?
あと量が少ない。肉味噌にキレがあると風味が増すんですけどね。

野菜はチンゲン菜ではなく何故か小松菜。
これが意外にあってて面白かったです。

麺は中細のやや縮れた麺。歯応えは柔らかい…
スープの持ち上げはとってもいいけど全体的に麺が
浮いている感じがしますね。惜しいなぁ~

全ての年代にも受け入れられるマイルドなタンタン麺としては
かなり美味しい部類ですね。あとは麺と肉味噌くらい。

それでもまた食べたくなるような後の引き方はさすがだ蔵!
コチラも仕事が終わってもまた行きたいお店ですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本格上海料理 SHANGHAI HOUSE(シャンハイハウス)@牛込神楽坂
(住所)東京都新宿区納戸町33 升竹ビル1F
(電話)03-3269-5881
(営業時間)11:30-14:30/17:30-22:30(日17:30-22:00)
(休業日)年末年始休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cafe de MoMo(カフェ ド モモ)@牛込柳町
2009/03/23 (Mon) 16:31|★牛込神楽坂駅・牛込柳町駅
モモ@野菜カレー市ヶ谷勤務を始めて、最初のうちに行ったお店

“Cafe de MoMo(カフェ ド モモ)”

大きい印刷会社の裏、住宅街にひっそり佇んでます。
それでも何十年もの間、神宮前やら原宿やらで
お店をやっていた人のお店らしくカレーマニアの間では
有名だったりします。しかしなんでこんな何もない所にw

しかしランチタイムが長いのでとっても助かります。

・コンビカレー(Sサイズ) 900円。
 (野菜カレー・ほうれん草カレー)

前回は野菜系を一つも食べてないのでこのふたつで。

野菜カレーは、ジャガイモやパプリカ、豆など
ゴロっとした野菜がたくさん入ってますね。

カレーに野菜の甘みが移っていてとっても美味しい。
スパイス使いがとっても爽やか。もう少しフワッと
最初に来る香りが欲しい気もするけど…美味しいですね。

ほうれん草カレーは、ほうれん草とチーズのカレー炒め
のようなテイスト。サフジっぽい感じかな?

コチラは少し味が濃い目で香りが飛んでますね。
ほうれん草の味はしっかりするのでもったない…

途中で野菜カレーとほうれん草カレーをミックス!
何とも言えず二つの美味しさがぴったりはまりました。

本当にココのカレーは丁寧に作られています。
特に爽やかなスパイス使いは秀逸。

さすがにチョクチョクは伺えなくなるが…
また爽やかさを味わいたくなったら必ず来る蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cafe de MoMo(カフェ ド モモ)@牛込柳町
(住所)東京都新宿区市谷加賀町2-2-9 カサ・ロッサ101
(電話)03-3997-1631
(営業時間)11:30-17:00/18:00-21:30
(休業日)日祝休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カジュアルチャイニーズレストラン石庫門@高田馬場
2009/03/22 (Sun) 22:18|☆高田馬場駅>その他
中華モード炸裂!しかもパンチのきいたものが食べたい。そしたらココだね。
安くて美味しくて種類豊富。カジュアルなチャイニーズレストラン

“カジュアルチャイニーズレストラン石庫門”

火鍋を食べによく来ていましたが、最近ご無沙汰していました。
今日は一品料理で色々攻めたいと思いま~~す。

石庫門@ザーサイ

・自家製ザーサイ 200円。
ザーサイは大好き!家の冷蔵庫にはいつもあったりします。お通し替わりにコリコリと。


石庫門@シュウマイ

・ジューシー黒豚の焼売(2ヶ) 290円。
焼売も大好物。豚のうま味がしっかり詰まってますね。


石庫門@ワンタン

・ゆで海老ワンタン(6ヶ) 480円。
ワンタンも家でよく作りますね。こちらは皮がプリプリ。


石庫門@飲茶1

・ホクホク蒸し点心5種 580円。
5種のセットでコチラは、上海小籠包、蒸し餃子。


石庫門@飲茶2

コチラは黒豚の焼売、カニ焼売、海老蒸し餃子。これはシェアするときもめるなぁ~w


石庫門@焼餃子

・手作り焼き餃子(5ヶ) 380円。
パリパリジューシー!餃子最高!!


石庫門@海老チリ四川

・四川風 海老のチリソース炒め 1,100円。
もっと豆鼓と山椒がきいていてもいい。美味しいけど少しパンチ不足です。


石庫門@海老卵

・海老と玉子のふんわり炒め 780円。
海老に苦みを感じたけど、ふんわり玉子が口に広がります。


石庫門@唐辛子

・辣子鶏(ラーツーチー)
真っ赤な憎いやつww唐辛子は食べちゃダメよww鶏肉にほのかに唐辛子の風味が。
甘辛いうま味がお酒にぴったり。これは美味しい。

他にもなんか色々食べたけど、どれも美味しくいただきました。
もう少しパンチが欲しかったので…次回はやっぱり火鍋を食べる蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カジュアルチャイニーズレストラン石庫門@高田馬場
(住所)東京都新宿区高田馬場2-18-11 稲門ビルB1
(電話)03-5292-1991
(営業時間)11:30-23:30
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad