大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


菊寿司@石神井公園
2009/07/31 (Fri) 21:39|☆石神井公園駅>その他
“菊寿司”

あわわわわわ。。。また写真撮ってる。もう載せないと言っておいてww
あまりにも美味しそうなのでアップします。まったく筋が通ってない“大豆ノタベタ蔵”。
まぁ~それもよし!と勝手に納得!まずは瓶ビールでカンパーーーーーーイ!


菊寿司@茶豆0908

・茶豆
時期的には若干早めなので青い味。でもそれはそれで今時期しか味わえない美味しさです。


菊寿司@はたはた

・はたはた干し
旨味が詰まった干物。あっしにとっては味が濃い目でした。


菊寿司@マグロ刺し0908

・本マグロの中トロ刺し
鳥取産。深い甘味がする味は、しばらく口の中がマグロ味になるくらい濃い。美味し過ぎます。


菊寿司@うに刺0908

・うに刺し


菊寿司@かつを0908

・かつお刺し
厚切り過ぎるwwかつおの美味しさをたっぷり味わえます。


菊寿司@関さば0908

・星鰈刺し(左)
・関サバ刺し(右)
関サバは美味すぎますよ。星鰈はさばきたてでコリッとした食感で、甘みが広がります。


菊寿司@関あじ0908

・関鯵刺し

関ブランドの2個を食べてしまいました。罪ですww


菊寿司@小肌0908

・城下鰈刺し(上)
・小肌(下)
この小肌は今時期、値段が高騰中!この量で銀座有名店なら…5、6千円します。ビツクリ!


菊寿司@マグロ握り0908

・中トロ握り
やっとお寿司ww見た目は赤身っぽいですが…完全なる中トロ。とろけます。


菊寿司@うに握り0908

・うに握り


菊寿司@巻物1

・中トロ巻き


菊寿司@巻物2

・筋子巻き(左)
・タラコ巻き(右)


大将!今日もご馳走様でした。そして勉強になった蔵!
また行っちゃうけど…きっと酔いに任せて写真撮っちゃうんだろうなぁ~www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菊寿司@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町6-10-10
(電話)03-3997-2350
(営業時間)17:00-23:00頃
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
燦燦@江古田
2009/07/30 (Thu) 14:00|★桜台駅・江古田駅
燦燦@ラーメンまた江古田。

今日は以前からとっても気になっていたお店に。
いまどき、ワンコインで食べられるラーメン屋

“燦燦(さんさん)”。

場所は江古田駅から行くと“ラハメン ヤマン”の
手前の路地を入ったところでとんかつ屋さんの隣。

・らーめん 500円。

もちろんメンマ抜き。

作っている所を見てたけど、鍋から小鍋に白く
脂で固まったスープを入れ火にかけます。

チャーシューはバラ肉のロールタイプで醤油ダレを
刷毛で塗ってバーナーで炙ります。

ふわっとゲンコツの香りが立ちますね。
スープを飲んでみると思ったよりライトです。
野菜の甘みを強く感じる。なんか吉祥寺ホープ軒を
ライトにした感じが一番、わかりやすいかな?!

いわゆる豚骨醤油ラーメン。醤油ダレは割と甘みがある。
それとも野菜の甘みかな?それでもバランスはいいですね。

麺は中太のストレート。調べてみると三河屋製麺さんの
ものらしいが…あまりそんな風味は感じなかった。
それでも加水率が低めの麺はスープをよく持ち上げて
このらーめんにはあってます。もちっとした食感も好き。

今のトレンドとは離れているけど…アリですね。
というか、30年前くらいから吉祥寺のホープ軒で週に1回
食べてたくらいだから、テイストが似てたら好きだわなww

しかし本当に500円でやっていけるのか心配だ蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
燦燦(さんさん)@江古田
(住所)東京都練馬区栄町21-18
(電話)03-3557-6329
(営業時間)11:00-22:00
(休業日)不定休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

陳麻家@練馬
2009/07/29 (Wed) 16:14|☆練馬駅>カレー・その他
現在ではかなりの数でチェーン展開しているお店

“陳麻家”

リーズナブルな価格で四川風料理が手軽に楽しめるので、時間がない時はたまに行きます。
今回も練馬駅周辺でさんざん悩んでいたら思いっきり時間を外してしまい来店ww

早速、いつものセットを頼みます。

・チンマー飯セット 900円。

陳麻飯+半坦々麺のセット。
いつも両方食べたいのでこのセットか半陳麻飯+坦々麺を頼みますね。


陳麻@坦々麺

・半坦々麺

麺は細麺のストレート。恐らく早く提供できるようにこの細さにしたのでしょう。
もう少し太い方がこの坦々麺にはあいますね。かんすい多めが気になるところ?!

スープはクリーミーさを前面に出した坦々麺で、ライトな仕上がり。
ラー油で自分好みに仕上げます。これこそこう言うお店の醍醐味ですね。

ちょっとスープがぬるめなのが悲しいところですが…まぁ~どの店舗でもそうだから…


陳麻@麻婆飯

・陳麻飯

ん?これ半陳麻飯じゃない?!確認したけど日本語曖昧でww通じなかった…まぁ~いいやww
やはり量は足りないなぁ~やはり半陳麻飯+半坦々麺のセットじゃない?!

味は、山椒、唐辛子のきいた四川風で好みの味付け。
作り置きで温めているのをサッと出すので、風味は飛んでて残念。
後は、やはりぬるい。もう諦めますww味は美味しいんだけどなぁ~むぅ。。。

それでも手軽に欲張りメニューが食べれるので、悩んだ時には重宝しちゃう蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
陳麻家@練馬
(住所)東京都練馬区豊玉北5-18-6 上武ビル1F
(電話)03-3993-0099
(営業時間)11:00-翌2:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Rahmen Yaman@江古田
2009/07/28 (Tue) 13:21|★桜台駅・江古田駅
ヤマン@塩らはっクーーーーール!ジャマイカン!

“Rahmen Yahman(ラハメン ヤマン)”

江古田の名店。この時期は冷たいらはめんを出してるらしい。
雲行きが怪しいけど…チャリで石神井から行っちゃいます。

程良く汗もかき、冷やしモードの準備オッケー!!
いやぁ~やっぱトサカやね。なんて楽しいPOPを見ながら
出来あがりを待ちます。

しっかりと氷水で冷やしたり丁寧な水切りなど…
本当に仕事ぶりだけ見てても丁寧さに驚きます。

お店や店員さんの雰囲気からは想像がつかないくらい
プロの仕事っぷりで毎度のことながら関心します。

・鶏の冷た~い塩らはっ!(大盛り) 900円。

早速、完成!相変わらずレイアウトがキレイ。
そして器もキンキンに冷えてます。具材もギリギリまで
冷蔵庫に入れていて盛り付け直前で出すという徹底振り!

早速、鶏胸肉のチャーシューをいただきます。
低温調理されていてうま味が詰まっていながらも、
柔らかい歯応えでしっかりとた美味しさが広がります。

具は茄子の煮浸し、大葉、サルサソースに半熟玉子。
半熟玉子は完璧なくらいのなゼリー状。うまし!

スープはコラーゲンがたっぷり染み出てトロントロン。
鶏のうま味がたっぷり詰まってます。それなのに脂っぽさを
あまり感じない。よくこんな仕上がりに出来たなぁ~。

恐らくトロトロのコラーゲン状のモノを別のスープで
のばしたような感じかな?じゃなければスープが固まる。
と言う事は、最初のコラーゲンスープを取る時に
徹底的に脂や灰汁を取っているって事ですよ。感心だなぁ~。

スープ内に散りばめられた揚げニンニク、揚げエシャロット
の風味も手伝って香り豊かなスープとなってます。

麺は中細ストレートでツルツルとした喉越しに、圧倒的な
噛み応え。そしてスープをがっつりと持ち上げる一体感。

さすがにもう少し麺は柔らかい方が好みだけど…
このチュルチュル感は他店では味わえない。なんか圧倒される。

麺から感じる小麦の甘さはスープにかき消されてる感じは
しますが、全体的なバランス、発想などこれは夏の名品です。

後半、スープにサルサソースを溶かしこんでいただくと
また別の顔に。タバスコやお酢を入れてよりパンチを
利かしてもこれまた美味しい。もう参りました。

本当に完成度が高いし、明らかに他のお店と比べられない。
唯一無二の“Rahmen Yaman”。もうちょっと家から近かったら…
なんて心の底から思ってしまう蔵!

ちなみに夏季休暇は、8月10日(月)~14日(金)だそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Rahmen Yaman(ラハメン ヤマン)@江古田
(住所)東京都練馬区栄町22-1
(電話)03-3557-0703
(営業時間)11:00-20:00(スープ終了まで)
(休業日)木休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天丼 てんや@石神井公園
2009/07/27 (Mon) 20:29|☆石神井公園駅>その他
てんや@夏天丼駅前の通りを歩いていたら…ん?カレーな天丼?
そんな文字が目に飛び込んできたのでつい入店w

“天丼 てんや”

その昔、当時働いてたところの社食で天ぷら定食を
食べた所…ビンゴ!食中りです。それから天ぷらを
食べなくなってしまい、今ではたまーに食べるくらい。

なので“てんや”なんて恐らく10年振りくらい。
それでもカレーな~なんて文字見たら食べたくなる。
恐ろしいほどのカレーマジックwww

・夏天丼 580円(+サラダ 50円)。

天ぷらの内容は海老、イカ、茄子、いんげん、男爵イモ。
そして福神漬けが添えられています。

もっとカレーカレーしているのかと思ったけど
ほんのりと香るカレー臭はなかなか上品です。

普通の天つゆにカレースパイスが少し入った感じ。
和風カレーという訳ではなくしっかりとスパイスが香るので
カレー粉とガラムマサラを配合しているのでしょう。

久し振りの“てんや”の天ぷらはサクッとライトな揚げ上がり。
あれま?美味しいよ。食べ終わりの胃もたれもなく
さっぱりといただけました。程よいカレー臭も胃袋を動かします。

7月17日~の期間限定なので
期間中にはもう一度食べに行っちゃう蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天丼 てんや@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-18-13
(電話)03-5910-8171
(営業時間)11:00-22:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手打そば 菊谷@石神井公園
2009/07/26 (Sun) 14:11|☆石神井公園駅>その他
※巣鴨に移転しました※

夏のこの時期は、冷たくてすするものを食べてしまう。これって夏バテの序章なんですよね。
部屋の都合上、エアコンが設置できないあっしの部屋では24時間酷暑ですww
なのでご飯の時くらい、清涼感を求めてしまいます。

そんなこんなで雑誌に掲載されて、蕎麦好きの人たちにはかなり有名なお店

“手打そば 菊谷”

に久し振りに来訪。蕎麦なら菊谷。ラーメンなら井の庄と石神井で全国区と言えばこの2店舗です。
こちらでは全国各地から蕎麦を取り寄せて打っているようで、店主のこだわりがたくさんつまっています。

店主とは石神井界隈でよく合うので、なんかカウンター越しだとなんだか照れるww


菊谷@練馬大根

・ねりまぶっかけおろし(十割) 1,000円

十割のそばの上に、すりたての大根おろしと削り節が乗ってます。
コチラの蕎麦つゆは、塩辛い感じでいわゆる江戸前。十割にはぴったりです。

いつもは濃く感じますが…ぶっかけのせいで程よく瑞々しさも味わえますね。


菊谷@徳島

本日の十割は、徳島産の在来種。なにやら崖沿いの畑で作られているそうです。
何とも言えない甘味を強く感じるとともに、フレッシュな蒼い風味が特長的。

せいろとかで食べた方がいいかもしれませんね。大根おろしと食べると風味が減る。
ちょっとコシが足りない気がしましたが、風味豊かなお蕎麦でした。

しかし…別のお客様で、北海道から来ました!なんてお客様もいましたね(驚)。
さすが石神井の全国区。これからも暑い日が続きそうです。来訪頻度が上がりそうだ蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手打そば 菊谷@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-27-16
(電話)03-5393-6899
(営業時間)11:30-14:30/17:30-21:00(日は昼のみ)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
丁字@井荻
2009/07/25 (Sat) 14:33|☆井荻駅>カレー
※残念ながら閉店しました※

丁字@カレー0907どーーも夏バテの前兆がある。マズイなぁ~
こういう時は無理無理食べないと思いっきりなる。

なったら一気に5~10キロ痩せるんだけど…
体調崩して痩せるはどーよって思うしね。

そんな時はレバニラ炒め!って決まってたんだけど
石神井公園に“とくら”が出来てからレバーはかなり
食べているので…そうなったらやっぱりカレー?!

“丁字”

数々のカレーを食べて来たけどあっし的にはナンバー1!
のカレー店。そんなお店がチャリで5分なんだから嬉しい。

・インドチキンカレー 800円。

入店すると大盛りか普通か?聞かれるので…他のモノは
よっぽどじゃないと食べませんww。

そう言えば久し振りに来たなぁ~2ヵ月振りかなぁ~
以前まではここ何ヵ月、トマトの風味を強く感じてた。

早速、いつものようにルーだけ食べて仕上がりを確認。
おぉぉぉ!スパイスの香りはいつものように爽やか。

トマト感も少なくなって以前の丁字のルーに戻ってますね。
玉ねぎの甘さも最近、甘すぎたんだけど程良い甘さ。

ちょっと辛さが足りないかなぁ~それでもここ一年で
一番、バランスのいい仕上がりですね。これで辛さが
もう少しあったらパーフェクトです。

チャパティは揚げ過ぎ(泣)なのと、フライドガーリックが
気になりましたね。あっし的には以前のようにフライド
オニオンの方が好みです。なんで変わったんだろう?

しかし本当に美味しかった蔵!
後半、全部食べるのが大変だったけど
(ヤバイ…本当に夏バテの前兆だ…)ご馳走様でした。

ちなみに夏休みは、8月12日(水)~17日(月)です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
丁字@井荻
(住所)東京都杉並区井草3-23-1
(電話)03-3399-1147
(営業時間)11:30-15:00/17:00-21:00(土日は通し)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タイスキ・タイ料理 スアータイ@新宿三丁目
今日の夜は都心で飲み会ww以前、仕事をして貰っていた女子2名とタイ料理屋に。
新宿三丁目駅からすぐのお店ですが、どうしてタイ料理屋って入口が怪しいんだろうw

すーっと2階にあがると突然広がるタイムードw当たり前だけど店員さんも向こうの人がほとんど。
座席は基本、長テーブルで完全掘り座敷。賑やかだなぁ~ってか満員!スゲェ。

一番手に着きましたが、みんなが揃うまでそんな雰囲気に紛れ込んでみます。
10分くらで全員集合!生ビールで乾杯!!


スアータイ@ソムタム

・ソムタム 840円。
青いパパイヤのサラダ。シャキシャキの食感と爽やかな風味が最高。


スアータイ@空芯菜

・パットパックブン 780円。
空心菜の炒め物。以前、この面子でベトナム料理に行った時は売り切れだったのでリベンジw
意外にもピリッと辛さが効いていて、小汗が吹き出します。


スアータイ@海老パン

・ポーピァサワン 780円。
エビすり身のはさみ揚げ。海老パンのようなもの。サクッとして香ばしい。
海老の風味が口に広がります。スイートチリソースも相性バッチリ!!


スアータイ@タイスキ

・タイスキ 2,600円。

タイの寄せ鍋しゃぶしゃぶ風。だいたい2~3人前はありそうな量です。
海鮮類や野菜を鍋に入れた後、溶き卵に鶏肉をくぐらせて投入。残った卵はそのまま鍋に。
卵とじ鍋にするそうです。後はグツグツ煮て鶏肉に火が通ったら完成!!

帆立や海老、つみれ、イカなどからたっぷりと魚介類の出汁が出ていて美味しいです。
辛口のタレを付けていただくようですが、なくてもとっても美味しい。

空芯菜もたっぷりはいっていて野菜もとれます。この値段の割には具だくさんで満足!
こんな湿気の多い日に食べるってのがタイっぽくていいっすねww


スアータイ@パッタイ

・パッタイ 850円。
タイ風焼きそば。タイ料理屋に来たらこれを食べないとね!
モヤシもシャキシャキしていていい仕事っぷり。味もしっかりついていて美味しいです。


スアータイ@牛肉オイスター

・ヌアナムマンホイ 780円。
牛肉のオイスターソース炒め。シンプルな味付けだけどオイスターソースの風味と牛肉がマッチ!

いやぁ~大満足でしたよ。このメンバーで行くとあっしもほとんど女子だなぁ~www
3ヵ月振りに飲んだけど…皆さん色々あるようでwwホント、書けない内容ww

あっしと言えば、美味しいもの食べて、仕事して、ゴルフして…
本当に平和に生きてます。神に感謝ですww

このお店は、デザートはイマイチ感があったので近くに“31 サーティーワンアイスクリーム”が
あるとの情報をゲット!電話で営業時間を確認して若干、小走りで新宿の街を歩きます。

現在、キングサイズを頼むとキッズサイズが付いてくる“真夏の雪だるま大作戦!”を実施中。
早速、ワッフルコーンでオーダーします。キングが、ストロベリーチーズケーキ。
キッズはあっしにとっての大定番!ナッツ・トゥユーで!

・真夏の雪だるま大作戦! 430円。


スアータイ@31

雪だるまが三つ揃ったので、並んでパシャ!
さすがにこの湿気なんでサーティーワン大人気!23時までなんだけど閉店してからも
ガンガンお客さんが来ている。歌舞伎町入り口付近なんだから夏だけ朝までやればいいのに。

しかしこの湿気でタイ料理はナイスチョイス!タイ気分も満喫www
それでも帰りの副都心線では汗だくでしたけどねww
ちょっと夏バテ気味だったのでそれでもあまり食べれなかったのが残念!今度は体調万全で行きたい蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
タイスキ・タイ料理 スアータイ@新宿三丁目
(住所)東京都新宿区新宿3-12-4 熊三ビル2F
(電話)03-5312-6070
(営業時間)17:00-24:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
博多長浜とんこつラーメン 御天@下井草
2009/07/24 (Fri) 14:29|☆下井草駅>ラーメン
本日は、毎月恒例の集金日!と言う事は新宿御苑に出没!
そうです!月1回のお楽しみ“ラーメン むろや”に伺う日でもあります。
早速、暖簾を…チラッと限定麺の内容が見えちゃった。

・カレーつけ麺

…先月、頂きました(そのレポはコチラ)。スッと気配を消して違うお店を探しに。ショボーーン。

なんだかんだ探しながら歩くと新宿三丁目駅付近まで到着。
この湿気に耐えきれず副都心線で石神井まで帰ってきちゃいました(泣)。

本日は、月の最終金・土曜日なので好例の製麺所の工場販売の日です。
気持ちを切り替えて早速、下井草の“サッポロめんフーズ”まで伺います。

この工場販売はラーメン屋で使ってる専門麺からうどん、蕎麦、パスタ、餃子の皮まで
多種多様の粉モノが直販価格で買えます。詳しくはコチラ

大豆家@麺祭り

とんこつ用の極細麺は5玉入って350円。つけ麺用の福友麺は200gで100円と大特価!!
オススメは、つけ麺用の福友麺、とんこつ用麺、喜多方麺、田舎蕎麦、焼そば用麺。
この5種は必ず買います。基本、冷凍も出来るので1ヵ月分の家麺を買い込みます。

しかし相変わらず凄い量を買ってしまいました。先月のも残っているのにw
近い内に、つけ麺用の福友麺の美味しい食べ方を実践しますのでお楽しみに!!

こんなに麺を買ったら、むろやショックもすっかり忘れてしまいました。
新たな気持ちでラーメン屋に向かいます。“サッポロめんフーズ”から自転車で3分。


“博多長浜とんこつラーメン 御天”

御天@ラーメン0907

・ラーメン 700円。

お店の数メートル前から漂うとんこつ臭。この臭いでダメな人はダメなんだろうなぁ~
ちなみにあっしは大好きです。こんなラーメン屋がチャリンコ圏内なんて奇跡だと思ってる。

ここ最近は、スープが茶濁してる。前はもっと白濁とした感じが強かったのに…
タレの味も濃くなって、苦みを少し感じるけど豚骨髄のうま味が勝っちゃうんだよなぁ~w


御天@替え玉0907

・替え玉 150円。

早速、替え玉です。麺は極細ストレートで低加水タイプ。
あっしの知ってるとんこつラーメンでは一番の細さかな?!ただちょっとかんすい臭が強い。
それでもそれがここの特徴だから問題はないんですけどねww

トータル的に考えると以前が100点満点だとしたら、70点くらいになってるかもしれません。
いや、それでも美味しいですよ。ここのラーメンは大好きで月に一度は必ず行ってるし。
まさに癖になったら離れられなくなる。典型的なラーメンだ蔵!

ただとんこつラーメンに700円(替え玉入れると850円)はさすがに高いなぁ~…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
博多長浜とんこつラーメン 御天@下井草
(住所)東京都杉並区井草1-29-3
(電話)03-3301-0311
(営業時間)11:30-14:30/17:00-27:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長命寺蕎麦 豊島@石神井公園
2009/07/23 (Thu) 15:38|☆石神井公園駅>カレー
長命寺そば@カレー“長命寺蕎麦 豊島”

手打ち蕎麦を打ち続けて40年。

高野台にある東の高野山と言われる“長命寺”を
屋号にしたお蕎麦屋さんです。

今回はマッサージを受けに行く前に来店。

せいろ気分だったのですが…なんか食欲不振もあり
元気が出るもの…って考えた結果、コチラ。

・カレー南ばん 940円。

具は鶏肉と玉ねぎ。鶏の胸肉がたっぷり入ってますね。
ふんわりと柔らかい歯応えで仕上がっていてなかなか。

カレーは割とスパイシーで濃厚。味も濃い目ですね。
カレー粉と小麦粉を練ったものを出汁でのばした感じ。
しっかりダシの味もきいています。

ちょっと粘度質が高めなので蕎麦を手繰りにくいのが難。

蕎麦は恐らく二八。もともとせいろでも柔らか目なので
温かいそばにするとより緩やかな歯応えですね。

透明感のある色合いの蕎麦がカレー色に染まって
かなり楽しい感じも味わえます。蕎麦の風味も味わえますが…
もう少しそばの風味が欲しいところ。

ご馳走様でした。アツアツのカレーは湿気を吹き飛ばせ!
と言う風にはいきませんがwwやっぱり940円は高い蔵(泣)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長命寺蕎麦 豊島@石神井公園
(住所)東京都練馬区高野台3-8-10
(電話)03-3997-2288
(営業時間)11:00-20:00
(休業日)水休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad