大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


本場インド料理 シンズ@井荻
2010/03/31 (Wed) 20:59|☆井荻駅>カレー
※残念ながら閉店しました※

大満足のディナータイム!


ランチタイムで、納得絶品ラムカレーを食べてからディナータイムが課題だったお店。

“本場インド料理 シンズ”

井荻で起きているwカレー戦争の一角です。オープンは去年の8月。
場所は北口のサミット前を左に曲がった所で、ニューデリー出身のオーナーが経営しています。

通常のインド系カレー屋と違って、なかなかスタイリッシュでいい感じです。

今日は、お祝い事を兼ねてディナータイムに入店。窓際の席に座ります。


シンズ@乾杯

まずは生ビールと豆煎餅でカンパーーーーーイ!パリッと香ばしくて美味しい。


シンズ@サラダ

・ミニサラダ


シンズ@サモサ

・サモサ
中身のホクホクのジャガイモとグリンピースが美味しい逸品。

シンズ@ソース

コチラの、ミントシャツネソースをつけていただきます。このソースが美味しい。
酸味と甘み、軽く辛味もあって楽しい。コチラではキャベツなんかも入っているらしい。

結局、カレー以外は終始このソースをつけて食べてましたww


シンズ@タンドリー

・シークカバブとタンドリチキン
どちらもジューシーで旨みとスパイスが詰まった美味しさです。


シンズ@鶏天ぷら

・チキンパコラ
豊富なサイドメニューから。鶏のインド風天ぷらのよう。揚げたてサクサク。
豊かな旨みと、鼻に抜けるスパイス香が絶品。ソースとの相性も◎。


シンズ@カレー

・プラウンカレー(手前)、サグパニール(奥)

プラウンカレーは、ココナッツのコクと旨みがきいた海老のカレー。
サグパニールは、自家製チーズとほうれん草のカレーです。

今回は割とコクが詰まったものが多かったせいか、若干胃がもたれたけど・・・
他にも揚げ物も多かったしね。それでも相変わらず、コチラのカレーは美味しい。


シンズ@ナン
シンズ@ライス

・ナンとライス

これだけ食べたらさ、すがにお腹いっぱいですww
食後のドリンクと、デザートを頼みます。


シンズ@ホットチャイ

・ホットチャイ


シンズ@デザート

・デザート盛り合わせ

バニラアイスマンゴーソース(手前左)、グラブジャム(右)、クルフィ(奥)。
グラブジャムは超甘くてwwホットチャイがノンシュガーで助かった。
オススメはクルフィ。ココナッツやナッツを使ったインドのアイス。これは美味しい。


やはりコチラは美味しいですね。まっとうなデリー系インド料理です。
接客も丁寧だし、清潔感もあります。デートや女性客同士にもオススメです。

今日は食べなかったけど…やっぱり、骨付きで襲ってくるwwラムカレーが食べたかったw

まだまだサイドメニューが豊富すぎるので、また行きたい。
他にも、一人でフラッと来ているお客さんもいるので今度、1人ディナータイムで楽しみたい蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本場インド料理 シンズ@井荻
(住所)東京都杉並区井草3-3-6
(電話)03-3397-5154
(営業時間)11:00-15:00/17:00-22:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
カレーハウス CoCo壱番屋@石神井公園
2010/03/30 (Tue) 13:07|☆石神井公園駅>カレー
ココイチ@手仕込みチキンカツさくさくジューシー、驚きのカツ


最近は、深夜番組“お願いランキング”を見ちゃぁ~
その食べ物が食べたくなってしょうがないww

川越スマイルじゃなくて、大豆スマイル的なww

今日はその番組で、美食アカデミーが選んだ第1位の品を
食べに来ました。というか1位じゃなくても食べるがw

“カレーハウス CoCo壱番屋”

はい。ご存知!手仕込カツシリーズ!さくさくジューシー
な手仕込シリーズは、すでにココイチの看板メニュー。

・手仕込チキンカツカレー(400g) 950円。

この前の胃腸炎から、揚げ物をやめていたけど…
じんわり解禁していたので、やっと本格始動です。

しかし、カレー自体も久し振りのような気がする。
やはりココイチのカレールー自体が好きなんだなぁ~

メインのチキンカツだけど、ブラジル産にもかかわらず
ジューシー!そしてスプーンでも切れる柔らかさ。

ちょっと驚き。川越シェフも言ってたけど、このカツは
スゴイねぇ~そして大きさも大満足で食べ応えたっぷり。

最近、手仕込シリーズを食べて思ったんだけど…
衣にバターかマーガリンの風味を感じた。

これをラードで揚げる事により、パン粉自体からも
旨みが出てるんじゃないかなぁ~風味もよくなるし。

ちなみにこのチキンカツカレー、販売期間は5月末まで。
絶対にリピート確定ですね。ご馳走様でした。

でも胃腸炎明けには、400gとカツのカレーは厳しかったw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カレーハウス CoCo壱番屋@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-24-11
(電話)03-5910-7411
(営業時間)11:00-翌1:30
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菊寿司@石神井公園
2010/03/29 (Mon) 22:26|☆石神井公園駅>その他
ゴルフの後の定番となりつつあります…


何故かゴルフの後は、お寿司が食べたくなる。不思議だ…
最初はベストスコアを出した時だけだったけど気付いたら関係なく行ってしまっている。

そんな訳で、今日は昨日のゴルフを反省しつつ…内藤の暖簾をくぐります。

“菊寿司”

大将への挨拶もそこそこに、着席して瓶ビールをオーダーします。



菊寿司@カンゾウ

・カンゾウ
春の香りいっぱいの山菜。軽く醤油をかけていただきます。


菊寿司@マグロと鯛

・マグロと鯛の刺身


菊寿司@佐島蛤

・はまぐり蒸し煮
桑名産の天然地ハマグリ。お酒と醤油で薄く蒸しあげました。ぷりぷりっす。


菊寿司@貝

・鳥貝


菊寿司@タコ

・タコ刺し
歯応えもあって、甘みもいっぱい。


菊寿司@イカ

・イカ刺し
一級品のイカなんか食べたら、なかなか普通のイカが食べれなくなっちゃう…


菊寿司@うに

・ウニ


菊寿司@お頭

・鯛のお頭
薄く炊き上げているので、鯛の旨みがいっぱいです。


菊寿司@カニとシャコ

・カニ棒とシャコの握り
握り!握り!握り!普段あまり食べないネタですが美味しかった。


菊寿司@〆鯖.

・〆鯖の握り


菊寿司@穴子

・穴子の握り
菊さんところに来たら、これを食べないと来た気がしないよ。絶品!!


菊寿司@巻物

・筋子とネギトロの巻物
巻物を食べていると、時間もお腹も終わりに近づいていることを感じます。


菊寿司@小肌と海老

・小肌と海老の握り
やっぱり小肌は食べないとね。


他にも写真に撮ってないものがいくつかあったけど…本当にいつも美味しいお寿司をありがとう!
今度こそゴルフでベストを更新する予定なのでwまた来ますね!!ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菊寿司@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町6-10-10
(電話)03-3997-2350
(営業時間)17:00-23:00頃
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
妙義カントリークラブ@群馬県
2010/03/28 (Sun) 12:02|★ゴルフ場
妙義CC@ハンバーグ妙義カントリークラブ

(START)7:51
(設計者)吉崎満雄
(タイプ)丘陵
(グリーン)ベント

・セルフプレイ(昼食付) 8,800円

(OUT)52 (IN)50 (トータル)102


来月末のコンペで使用するコース。コンペに向けて
調整をしよう…しかし…寒すぎます。グリーンが
凍ったりはないけど、最近、温かかったからね。

前半は、パーを取るもダブルボギーが多い。
途中で、ショットに関する注意事項を思い出して
修正できてよかった。最近、こういう事が出来る。

ドライバーも安定してきました。要はショット次第。
グリーンは距離感があっしにあってる。でも何故か
入らないという巡りあわせ。難しいww

後半はいいペースで90台出るかなぁ~と思ったけど
最終で8打の大叩き(泣)やはり池がきいてて面白い。

4月中旬にまた来るので、その時は色々とメモしよう。
そしてコンペに挑みます。今回も優勝候補なので
気合い入れて頑張るぞ!課題はショット!練習練習!

ちなみにホールアウト後、お風呂に入っていたら
外は吹雪wwwあり得なーーーい!ホールアウト後でよかった。


・煮込みハンバーグ

料理が来た時に、スープが太ももに数滴。熱っ!!って
思わず叫んじゃったよ。そのせいもあって?綺麗に
乗っている筈の温泉玉子も、シチューの海へポトッ。

残念すぎます(泣)取り合えず戻してみて写真をww

ハンバーグ自体の味は普通だけど、量が多いですね。
これで美味しくなかったらビミョーだけど、普通なら問題なし。
シチューの味も丁度よかったです。

一先ず、身体を温めるには丁度よい。
しかしご飯後の後半スタートまで、1時間半は長すぎです。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
妙義カントリークラブ@群馬県
(住所)群馬県富岡市妙義町菅原2678
(電話)0274-73-3801
(アクセス)松井田妙義I.C.(上信越自動車道)~約10分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
幸来@上井草
2010/03/27 (Sat) 14:28|☆上井草駅>ラーメン
背脂チャッチャッ系油そば


自宅からほど近い“深夜の恋人”。朝の6時まで営業しているラーメン屋に伺います。

“幸来”

背脂チャッチャッ系の醤油豚骨ラーメンがメイン。
濃い目の味も、中毒性が高くてついつい食べてしまいます。

本日、伺ったのは14時過ぎ。先客2名、後客1名とのんびりムード。
しかも、今日はおばちゃんがいる!ラッキーーーー!が、しかし!今日はラーメンではないのよw


幸来@油そば

・油そば 800円。

最近、色んな所で美味しいと評判になってます。でもみんな普通のラーメンは食べてるかな?
それもあっての油そばなんだけど…ベースは、ほとんど普通のラーメンですからね。

このお店の特徴でもある、背脂がしっかり盛られていますよ。昔は一種類しかなかった麺も
この油そば用に新しい麺を用意している。こういう変化を感じれるのも楽しいところ。

最初の頃の油そばは、かなりひどかった。こうして美味しくバージョンアップするのは大歓迎!

早速、ラー油にお酢をたくさん入れて、グチャグチャに混ぜます。
このお店で、油そば食べてる人をよく見るけど…みんなあまり混ぜてないんだよねぇ~
この混ぜが美味しくなる魔法なんだけどなぁ~


幸来@油そば混ぜ

紅ショウガももちろん投入!麺は、まだ大栄食品のものですかね?太縮れ麺で噛み応え充分!
タレもしっかりと絡みます。ベースはここの醤油ダレに、背脂と少量のスープを足してます。

なので、幸来独特の豚骨臭も香ります。やはり来幸フリークとしてはたまりません。


幸来@餃子

・餃子

あと割といつも頼んでしまう餃子。いわゆる業務用なんだろうけど…好きです。


しかし…以前にも書いたけど…イスの高さが微妙にあってなくて気持ち悪いww
こんな詰めの甘さも幸来らしいと言えばらしいがww取り合えず美味しかったですww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
幸来@上井草
(住所)東京都練馬区下石神井4-19-8
(電話)03-3996-1710
(営業時間)11:00-15:00/18:00~翌6:00(日月火は夜のみ)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中華 丸福 西荻支店@西荻窪
2010/03/26 (Fri) 14:50|★荻窪駅・西荻窪駅
子供の頃から大好きだった荻窪らーめんの雄


今日は所用で、上石神井に。なんとなく昼ご飯で、ピリッと来るものがなく…
このまま荻窪までサイクリングして食べるか…しかし、そうすると15時ギリギリくらいに着く計算。

お店が限られちゃう。ここは西荻でご飯を食べることにします。

まずは“キャロット”。満員です。次は“坂本屋”でカツ丼…なんかそんな気分じゃない。
ラーメンかな…“はつね”。コチラは2名待ち。昔の味と変わってから、正直並んで食べる程ではない。

こんな時は、いつもコチラに伺ってしまいます。

“中華 丸福 西荻支店”

その昔、荻窪によくオヤジに連れられてラーメン屋に行ってました。
“春木屋”、“丸信”、“佐久信”。そしてこの“丸福”。どこも美味しかったけど…
一番のお気に入りだったのが、“丸福”のワンタン麺でした。

今となっては、子供の頃から食べた味の数少ないお店。
ラーメン屋さんだと、ココと吉祥寺のホープ軒くらいだもんなぁ~

店内に入ると先客2名、後客0名。1Fは禁煙で、2Fは喫煙のテーブル席です。
もちろん1Fで着席。オーダーします。


○福@ワンタンメン

・ワンタン麺 750円。

最後にかけられた、挽肉と背脂が入った香味油が丸福の証ですね。テンションがあがる。
スープをひと口。初めに脂が唇を覆います。その後、濃いめの醤油が口に広がる。

いい意味で臭みがある、動物系と節系の風味が懐かしさを感じる。
いわゆる王道の東京醤油ラーメンとはちょっと違う、荒々しい東京醤油ラーメンです。

大好きなワンタンも今となってはもっと美味しいワンタンを食べてるけどww
皮中心のコチラのワンタンは、皮を食べるワンタンの本当の意味を再確認できる。

麺はツルツルの口触りが楽しい中細ストレート麺。ポクポクとした食感はいい。
小麦の風味が足りないけど…突然、丸福の麺が変わって美味しくなったら逆に驚くww

後半の味ボケも、相変わらず。これこそ丸福のラーメンですよ。


○福@餃子

・手作り餃子 280円。

お腹ヘリヘリだったので、サイドメニューの餃子をオーダー。
もう少し、パリッと焼き上げて欲しかったけど、肉汁がたっぷり入って美味しかった。
この値段で5個も付いて、美味しいのでなんの問題もないです。

あっしにとっては、やはり懐かしい味なんです。西荻で食べてるけどww
これぞ荻窪らーめんの味なんですよねぇ~また近いうちに行ってしまいそうです。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中華 丸福 西荻支店@西荻窪
(住所)東京都杉並区西荻南3-25-7
(電話)03-3391-8523
(営業時間)11:00-21:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン むろや@新宿御苑
らーナビ会員限定麺は、春すぎる香る逸品です


さっ!今月も来ました25日。集金日なので今日も、新宿御苑付近に伺います。
そして、恒例の毎月25日のラーメン屋さんに伺います。

“ラーメン むろや”

訪れたのは、13時前。雨のせいもあってか先客は4名、後客1名と寂しい感じ。
早速、食券…ではなくて、今日はらーナビ会員限定のつけ麺なので、店員さんに見せます。

店員さん、イマイチわかってないようでww店主に聞いて、やっと現金で850円支払います。


むろや@らーナビ限定

・春のつけめん 850円。

いやぁ~春らしい彩りですねぇ~ちなみにいつものメンマ抜きです。ごめんなさいw
中盛りまで同料金なので、もちろん中盛りです。



むろや@らーナビ限定麺

麺は浅草開花楼の特製麺で、かなりウェーブがかった平打ち麺。
梅肉ダレと香味油で和えてから出されました。早速、麺だけいただきます。

ちゅるんとした口触りは相変わらず。小麦の風味が弱いのが気になるけど食感はいい。
以前は、割と硬いことが多かったけど、今日はいい感じですね。梅肉ダレもいい。
というかもう少し、醤油ダレを入れたらまぜそばとして成立しますね。

蒸し鶏チャーシューは、梅肉で味付けされていて、柔らかジューシー。美味しい!
それとたっぷりの菜花で、春らしさをバージョンアップさせています。


むろや@らーナビ限定つけ汁

つけ汁です。タレに桜の塩漬けからとった、塩をブレンドしているとのこと。
ふんわり桜の香りが鼻を抜けます。基本は、むろやの和風動物系のテイスト。

もう少し、塩の角が取れると、もっと春らしくなるような気が…でもそうすると麺に負けちゃう?
思ったよりしっかりと味のあるつけ汁ですが、麺をつけると梅ダレが溶け込んでいい塩梅に。

これは本当に、春らしい香りと塩気が楽しい一品ですね。
塩の角が立ってるのと、少ししょっぱいのが気になるところですが…

最後にスープ割をしてもらうと一変。何故かビターな味わいになりました。不思議だ。
これだけの具材に麺、つけ汁からスープ割とかなり楽しめました。お腹いっぱいです。

ちなみに提供期間は、2010年3月16日(火)~4月15日(木)。※売切れの場合あり。
もちろんらーナビの会員にならないと食べれませんが…

ご馳走様でした。来月もまた25日によろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーメン むろや@新宿御苑
(住所)東京都新宿区四谷4-25-10 ダイアパレス御苑前1F
(電話)03-3351-2439
(営業時間)11:15-15:00/17:00-21:00(祝-15:00)
(休業日)日休(限定提供期間は無休)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
COFFEE HALL くぐつ草@吉祥寺
2010/03/24 (Wed) 14:36|★吉祥寺駅・三鷹駅
老舗の喫茶店カレー


喫茶店カレーが食べたくなって“まめ蔵”に
行ったら行列。並ぶほどでもないのになぁ~
なんて思いながら、もう一軒の老舗喫茶店に伺います。

“COFFEE HALL くぐつ草”

オープンから30年。洞窟のような店内で味わう
珈琲とカレーは、街中の喧騒を忘れさせてくれる。

訪れたのは13時過ぎ。さすがに満席ですが偶然に
お客さんが帰って1卓空きました。ラッキー。

相変わらず独特な雰囲気ですねぇ~

早速、お目当てのカレーをオーダーします。


くぐつ草@カレーセット

・くぐつ草カレーセット 1,580円。(アイス珈琲で+20円)

ミニサラダが可愛いね。3種類のショートパスタと鳥のかたちの人参が入っています。
漬物もいい感じの色合いで、楽しい雰囲気がいっぱいです。

ライスの上には、レーズンが載っています。量的には少ないかな。
では、ご飯の上にルーをかけます。


くぐつ草@カレーUP

豚肉もコロコロと入ってますね。パクっとひと口。最初は玉ねぎの甘味が口に広がります。
その後に、スパイスの香りが襲ってきますね。コリアンダーが軽く粒で入ってますかね?
プチプチとした食感が楽しい。全体的に優しい旨みが詰まったカレーです。

辛さは後になって、ジワジワきます。まるで時間差カレーのよう。
なんか久し振りだなぁ~ココのカレーのこの感じ。10年以上振り?

量も量だけにアッという間に完食!胃腸を壊してから初めてのカレー。
やはりカレーは最高に美味しいなぁ~それでも、やはり…値段は高い。雰囲気料も込み?


くぐつ草@珈琲

そして最後は、キンキンに冷えたアイスコーヒーで〆ます。


さすがにタバコを辞めてから、初めて来たけど…タバコの臭いが気になったなぁ~
昔ながらの喫茶店では、これは避けられない。まぁ~しょうがないですね。

なんだかんだで、喫茶店カレーって行きつくところなんじゃないかと思ったり…
ノスタルジックな気分も含めて、いいコーヒータイムでした。ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
COFFEE HALL くぐつ草@吉祥寺
(住所)東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 島田ビルB1
(電話)042-221-8473
(営業時間)10:00-22:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いたや@吉祥寺
2010/03/23 (Tue) 20:49|★吉祥寺駅・三鷹駅
穴場の絶品、博多水炊きの居酒屋


4月第一週に恒例のお花見があります。毎年のことながら、30~40人前の花見料理をひとりで作ります。

今年のメインは、博多の水炊きをやる予定。なので吉祥寺に行ったついでに探してみたら
吉祥寺駅からは遠いけど見つけたので、テクテク歩いて伺います。


いたや@店前

“いたや”

場所は、吉祥寺と西荻窪の間くらいで五日市街道沿いです。駐車場もないので地域密着型かな?
オープン5分前に着いたのでお店前で少し待って入店。通り沿いの席に座ります。先客はもちろんゼロで、
後客は3組ほどですね。メニューを見ると、博多水炊きをメインに、様々な料理が揃った居酒屋ですかね。

お酒は焼酎がメインでかなりの品揃え。テンションが上がるけど、
帰りのことを考えると…やはりビールをオーダーして雰囲気を楽しみます。


いたや@お通し

・キャベツと鯵の酢の物 (お通し)
しっかりとお酢がきいた仕上がり。サッパリといただけます。



いたや@砂肝刺

・古白鶏の砂肝による刺身 620円。
おススメの砂肝刺し。鮮やかな色合いは鮮度がいい証。コリコリの食感が楽しい。



いたや@海老しんんじょう

・プリホワな海老しんじょう 520円。
ふんわり揚げられた海老しんじょう。海老の旨みが詰まってます。


早速、メインの水炊きをオーダーします。

・博多水炊き(2人前) 2,800円。

1人前からも可能で(その場合は、1,500円)、値段の安さにビックリです。



いたや@スープ

スープ登場!10時間も鶏ガラを煮込んだもので、徹底的に脂を取り除いて旨みだけ抽出したそうです。
早速、沸騰させてからスープを器にとって塩・コショウで味を調えてスープをいただきます。

うわぁ~美味しい。この日は、ちょっと寒かったので五臓六腑に染みわたります。


いたや@鍋具1

具材は、古白鶏のモモ肉、キャベツ、ネギ、エノキ、椎茸、エリンギ、プチトマト、青菜、沖縄そば。


いたや@鍋具2

コチラは、つくねと薬味、塩、そして自家製ポン酢と並びます。


いたや@スープぐつぐつ

鶏モモ肉と、つくねを入れて2~3分たったらOK!まずは塩だけでいただきます。美味しい。
これはスープもさることながら、鶏肉自体がとっても美味しい。適度な歯応えとジューシーさの
バランスがとってもいいですね。このお肉のクオリティは、お花見で無理だなww

お肉とつくねを楽しんだら、野菜も投入していただきます。自家製ぽん酢はかなりの美味しさ。
それでもやはり塩だけの方が美味しかったです。しかもスープ自体がくどくなくて以外にサラッといただけます。
これはスープの出し方の問題ですね。途中で、古白鶏(100g) 450円。もオーダーして仕上げに向かいます。

コチラでは雑炊か沖縄そばらしい。通常は、ちゃんぽん麺が多いので珍しい。
スープも程よい量になったので、塩で味を整えた後に、沖縄そばを投入して煮込みます。

沖縄そばもありですね。コチラのメニューでは、沖縄色がちょっとあるのでその関係ですかね?
あっしとしては、やはりちゃんぽん麺の方が好きかな。それでも最後まで水炊きを堪能できました。

お店の人に、スープの取り方を取材。これで今度の花見に活かせそうですね。


いたや@海鮮丼

・いたや流 海鮮トロロメシ 750円。
さらに〆で、トロロメシ。お味噌汁はちょっと濃い目ですが、トロロメシは程よい量で〆にピッタリ。


ご馳走様でした。カウンターもあるので一人客もチラホラ。いいお店ですね。
吉祥寺なので気軽のは行けませんが、確実に再訪が決定したお店です。他のメニューも楽しみたいしね。

これで今度の花見に挑めます。終盤に美味しい水炊きに出会って本当によかった蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いたや@吉祥寺
(住所)東京都武蔵野市吉祥寺南町5-8-24
(電話)042-224-3950
(営業時間)17:30-翌2:00
(休業日)水休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PIZZERIA CARROZA@立川
2010/03/22 (Mon) 21:05|☆立川駅>カレー・その他
薪窯ピッツァに、美味しいビールの最強タッグ


ナポリピッツァが食べたいなぁ~今日は立川ナイトなので、探してみたらそこそこありますね。
確か数年前に、ウロウロしていたら見つけたお店があるのを思い出しました。

“PIZZERIA CARROZA(ピッツェリア カロッツァ)”

立川駅南口を出て右に曲がって、3分程歩いた所にあります。多摩都市モノレール立川南駅からだと1分くらい。
お店の看板より、近くにあるホストクラブの看板が目印かと思うくらい眩しいですww

連休中なのに、まったく予約もなくオープンしてすぐに来店。
店内はすでに9割の客入り。スゲーーーー!カウンターならOKとのことなので着席。

カウンターは4~5席程ですが、女性シェフがひとりで作る様が目の前で見れるので楽しい。
すぐ脇に、このお店のウリでもある薪窯で焼く窯があり、夏は暑そうですね。

早速、ビールを頼みますが、バドワイザーの生ビールって久し振りに見た気がします。
ドリンク担当の人も女性(店員は全員女性)ですが、この人のビールの入れ方が上手。
とっても美味しい。されどビールだけど、入れ方ひとつで全然違いますからねぇ~

取り合えず、前菜的なものからオーダーしていきます。


カロッツァ@前菜

・旬の食材を使った前菜7種盛り合わせ 980円。

どちらも美味しくて、前菜としてかなり楽しめます。やはりワインにぴったりな感じ。



カロッツァ@豚キャベツ

・豚肉の軽い燻製窯焼き春キャベツのピクルス添え 1,200円。

薪で薫製された豚肉は、旨みが凝縮して美味しい。キャベツとの相性もいいです。



カロッツァ@ピッツァ1

・薪窯焼きピッツァ トンナート+ビスマルク(ハーフ&ハーフ) 1,800円。

イタリアンの定番、ツナを使ったソースが香ばしい“トンナート”と、
半熟玉子とモッツァレラ、トマトソースの競演“ビスマルク”のハーフ&ハーフ。

モチッとした感じは弱いけど、パリッとした食感は楽しい。薪ならではの香ばしい仕上がりです。
何より、目の前で見ながら完成を待つのはいいですね。とっても美味しい。



カロッツァ@グラタン

・男爵イモとレバーペーストが入ったチーズのとろけるグラタン 450円。

コチラも窯で焼き上げられたもの。濃厚なレバーペーストは、男爵イモとチーズにぴったり。
これはとってもいいつまみですね。ワインにもビールにも…もしかして日本酒にもあうかも?

コチラのお店は、ボトルワインが安い。あっしはもうワインは卒業しましたが、思わず
頼んでしまいたくなるような感じです。フードもワインにぴったりの味ですからね。



カロッツァ@ピッツァ2

・薪窯焼きピッツァ ボロネーゼ+スパーダ(ハーフ&ハーフ) 1,800円。

茄子の爽やかさとボロネーゼの旨みがピッタリの“ボロネーゼ”と、
メカジキとトマト、オリーブ、モッツアレラのオイルベースピッツァ“スパーダ”のハーフ&ハーフ。

1枚じゃ足りなくてまたオーダーしちゃいました。こちらはオイルベースの味わい。
ハーフ&ハーフが出来るので、実際は4種類のピッツァが楽しめた。なんだか得した気分です。



カロッツァ@カタラーナ

・カタラーナ 480円。

初めて食べたスイーツ。パンナコッタを冷凍したような感じですね。
ひんやりシャリとしながらも卵の濃厚な味わいが楽しめます。
パリッと焼き上げた、カラメルの表面の食感がアクセント。今度作ってみよう。


カウンターに座っていると、カジュアル度が増してなかなか楽しい。
夏は暑そうだけどwwまたサクッと行って、美味しいビールとピッツァを楽しみたい蔵!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PIZZERIA CARROZA(ピッツェリア カロッツァ)@立川
(住所)東京都立川市柴崎町2-2-21
(電話)042-529-8598
(営業時間)17:30-翌1:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad