大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


らーめん 三獣使@上井草
2011/09/30 (Fri) 23:45|☆上井草駅>ラーメン
三獣使@豚つけ初のつけめんにトライ!!


“らーめん 三獣使”

曜日で変わるスープで人気。上井草駅から徒歩3分。
雑誌やテレビなどにも露出してきましたね。
地元のお店がどんどん人気になるのは嬉しい。

23時過ぎに通ったらまだ灯りが?!どうやら臨休した
らしく…ここ何日か延長営業とのこと。ラッキーです。

本日は金曜日なので「豚」スープの日。

ちなみに現在は、月曜日「お休み」、火曜日、金曜日
「豚のスープ」、水曜日と土曜日「鶏のスープ」。木曜日
「牛のスープ」、日曜日は「魚介豚骨のスープ」です。

そう言えば、このお店ではいつもラーメンを食べてる。
特に理由はないが…そろそろつけめんも行ってみるか!

・豚つけめん(普) 750円。

麺はやや平打ち中細ストレート。量は200gとやや少な目。
ちょっとざらついた口触りが気になるが…風味は豊か。
三河屋さんのものですね。ポクッとした歯切れからの
モチモチの食感はなかなかですね。

麺量が少ないので満足感は少ない。中盛りは必須か?!

今までらーめんで感じたスープのノリの悪さは感じない。
想像より絡んでくるが…やはりもう一声といった所か?

つけ汁は豚骨ベース。なにやら今日より豚骨の仕入れが
変ったらしくより旨味が出ているらしい。確かに旨味は
しっかりと感じられます。なおかつ豚骨臭も抑え気味で
スッキリとした食べ終わりになります。

カエシの強さだけが少し気になる。これだけ旨味のある
ベースがあるなら少し抑えてもいいかもしれませんね。


このお店のメインはらーめん。もともとつけめんは
セカンドメニュー扱いという認識なので、たまに食べる
なら全然問題なく美味しいといった感じです。

こうなると「牛」、「鶏」も食べたいところですね。
特にこのお店で一番大好きな「牛」は外せない!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 三獣使@上井草
(住所)東京都練馬区下石神井4-12-10
(電話)03-6915-9130
(営業時間)12:00-14:00/18:00-23:00(日-21:00)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
らーめん いつ樹@立川伊勢丹
2011/09/29 (Thu) 11:43|☆立川駅>ラーメン
海老すぎて海老


新聞広告で立川伊勢丹に“らーめん いつ樹”が来ることを知る。
催事場で行われる“「地元再発見」秋の味祭展”に出店とのこと。

立川伊勢丹@催事入口

期間は9/28(木)~10/3(月)。青梅の人気店ですが、わざわざそこまで食べに行けないので
こうして地元応援イベントでアクセスのいいところに来てくれるのは嬉しい限りです。


いつ樹催事@入口

“らーめん いつ樹”

相変わらず、立川の催事場はいつも殺風景だ。テーブルなんか真っ白で気持ち悪いww
先客は5名ほどで。まぁ~平日なんでこんなものかな?!しかし老夫婦もいるが大丈夫かなww

昨日だけは「鯛しお」のラーメンを出していたようですが、今日からは伊勢えびのラーメンのみ。
入口の位置が変わりましたね。食券を購入して席に座ります。

いつ樹催事@POP

様々なウンチクPOPが貼ってありますね。




いつ樹催事@伊勢えび

・伊勢海老らーめん 851円。

目の前に置かれた時から、海老の香りが襲ってきます。こりゃ凄い。
甲殻類アレルギーの人なんて匂いだけでダメか?!ってここに来ないかww

トッピング類はチャーシュー、刻み玉ねぎ、水菜、ベビーリーフ、ピンクペッパー、メンマ。
いつもメンマ抜きですがココはメンマも評判なのでそのままで。でもやっぱり苦手だったw

チャーシューはハーブを使って煮込んであるらしい。香りがよく美味しいが…
このラーメンには今ひとつあってない気がする。脂部分が濃厚なスープと喧嘩しちゃってる。
美味しいチャーシューだけに少し残念ですが…基本部分はラーメンなんでねww

スープは海老ペーストと鶏白湯がベース。味噌ラーメンのような色合いですがww
野菜類の甘味も感じるのでベジポタ感も楽しめます。トロンとした粘度感も凄い。

かなり濃厚。海老みその旨味がガッツリ来ますね。この値段ですべて伊勢えびを使ってるとは
思えないが…それでも薫り高い海老の風味はしっかりと伝わってきます。ロースト感もいい。

麺は中細ストレート。歯切れのよい食感がいいですね。スープを思いっきり持ち上げます。

食べ終わる頃は、濃厚すぎて飽きがくる。美味しいが…あまりに旨味が詰まりすぎてると
胃がもたれちゃいますね。夜まで水分を欲してたので、塩分も高めなんでしょう。

今回はらーめんと言うより、南フランスの漁師料理ブイヤベースのような感じでしたがww
遠方の名店の味が楽しめて本当によかった。ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん いつ樹@立川伊勢丹
(住所)東京都立川市曙町2-5-1
(電話)042-525-1111(代表)
(営業時間)10:30-18:30(L.O.)(最終日-15:30(L.O.))
(営業日)9/28(木)~10/3(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横浜家系ラーメン ばりき家@立川
2011/09/28 (Wed) 14:47|☆立川駅>ラーメン
立川ばりき家@ラーメン家系スペシャル~Vol.9


去年末、大黒家@木場に行ってから家系好きに。遅っ!
以前食べた時、体調を崩しそれ以来スルーしてきたん
ですが…何年か振りに食べたら美味しいことww

という事で、まとめて掲載の“家系スペシャル”です。

今回はラーメン処・立川に行きます。

“横浜家系ラーメン ばりき家”

場所はフロム中武を過ぎて、銀だこさんを右に曲がって
すぐにあります。いい立地条件で深夜営業のお店です。

ラーメンスクエア内で“大門家”として営業していた
お店が移転してきたとのこと。。元々は“純蓮”で
修行していた家系としては違った流れですね。

・醤油豚骨ラーメン 650円。
・小ライス 100円。

(系統)純連~無限~大門家
(麺)菅野製麺所?
(オーダー)全てノーマルで注文。

麺は細麺と太麺が選べるようです。家系で細麺のイメージ
がないので太麺で。菅野製麺所製の噂もあるが不明。

軽くウェーブしてますかね?!もっちもっちの歯応えが
家系では定番となっている大豆ですが…こちらはかなり
噛み応えがありますね。というか硬いなぁ~

スープは、かなり塩加減が強い。カエシの醤油がガンガン
口に広がりますね。見た目は透明感が強い色合い。豚鶏の
動物系はもう一声!かなり化調に助けて貰ってます。

鶏油には、ラードも混ぜてる気がします。この辺りは
修行先の感じに雰囲気が似ていますね。これは悪くない。

家系ど真ん中って感じではない。やはり塩分が多いです。
場所柄、営業時間も含め、お客さんはかなり入ってる。
一生懸命な店員さんの接客も含め、頑張って欲しいなぁ~w
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横浜家系ラーメン ばりき家@立川
(住所)東京都立川市曙町2-11-8
(電話)03-6273-9773
(営業時間)11:00-14:30/17:30-翌4:00(日祝-24:00)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけめん 最大元@下井草
2011/09/27 (Tue) 14:39|☆下井草駅>ラーメン
27最大元@アゴカブーレ※残念ながら閉店しました※

大すけ博2011~Vol.2



9月20日(火)~9月30日(金)の期間、
下井草駅周辺で開催されている“大すけ博2011”。

“大つけ博”ではありませんw開催場所はコチラのみw

“つけめん 最大元”

店主が以前、勤めていた“吉祥寺 武蔵家”とのコラボで
“吉祥寺 武蔵家”の人気メニュー「あご塩ラーメン」と
“つけめん 最大元”の「あらかぶつけめん」の合体。

今回は夏の限定人気メニュー!“アラカブーレ”と
あご塩ダレのコラボレーションメニューをいただきます。

・アゴカブーレ 700円。

見た目は通常のドラえもん仕上げw“ドラカブーレ”w

店主が言うように、あごの塩ダレは塩分強めで。
確かにパンチ力が増しますね。ただあっしには塩分が
強過ぎるかな?!出来ればもう少しすりおろし生姜が
入っていると好みのバランスになるかな?!

ちなみに「あご」=「飛魚」で、九州では良く出汁に
使われていますね。この塩ダレは風味もいい。

今回のメニューも少し化調具合を+。口に入れた瞬間
から美味しさが口に広がっていきます。さすが化調w

三河屋さんの中太麺は、口当たりがよく塩ダレとも
しっかりと絡む。クチュクチュした何とも言えない歯触り
はかなり好みです。テクスチャーのダイナミックレンジ
がとってもいい麺ですねww

このカブーレシリーズは生姜との相性がバッチリ。
今回は塩分強めだんたのでもっと欲しかったww

これで残りは和らぁめんとのコラボだけ。時間的に
来れるか不安ですが…まだまだ楽しみがいっぱいの
“大すけ博2011”。下井草の街で展開中(9月末まで)w
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけめん 最大元@下井草
(住所)東京都杉並区下井草4-32-18
(電話)03-6795-5515
(営業時間)11:30-15:00/18:00-23:00
(休業日)水休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
2011/09/26 (Mon) 15:11|★吉祥寺駅・三鷹駅
※移転しました※

武蔵家@らーめん家系スペシャル~Vol.8


去年末、大黒家@木場に行ってから家系好きに。遅っ!
以前食べた時、体調を崩しそれ以来スルーしてきたん
ですが…何年か振りに食べたら美味しいことww

という事で、まとめて掲載の“家系スペシャル”です。

今回は吉祥寺まで家系訪問に。家からだとチャリで
20分弱なんでもっと気軽に来てもいい場所だなww

吉祥寺に数あるラーメン屋の中でも
トップクラスの人気を博す家系に伺います。

“吉祥寺 武蔵家”

場所は吉祥寺駅からだとかなり離れていますが人気店。
一応、線路下にある感じですね。

ちなみに中野にある“武蔵家”とは無関係です。
大人の事情なのか?!一応、両店とも和解済み?!

・ラーメン 600円。
 (ほうれん草+80円、ライス+50円)

(系統)六角家~笑の家
(麺)大橋製麺
(オーダー)全てノーマルで注文。

ほうれん草は別皿ですが量が多い!今まで食べた家系
のほうれん草増しで最大量!しかも80円という驚きの
コストパフォーマンス。いやぁ~嬉しい限りです。

ライスは50円で食べ放題!入口横のジャーからセルフ。

スープは豚骨と鶏ガラをしっかり炊いてあって旨味充分!
少しトロミもあります。鶏油の風味と旨味もいいですね。

醤油ダレは少し弱さを感じる。あと少し強めの塩気を
感じるが、全体的なバランスとしてはパーフェクトです。

麺は平打ちの太ストレート。通常でも硬めの食感です。
ライスを食べながら少し柔目に。もっちもっち加減も
加わってこの上ない仕上がりとなりました。

味のキレと風味と旨味。化調加減の塩梅。
バランス感覚に優れた家系ラーメンといえそうです。
これならもっとココまで来てもいい!ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
(住所)武蔵野市吉祥寺南町2-11-1
(電話)0422-42-5606
(営業時間)11:00-翌1:30(日11:00-0:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 関口製麺@富士見台
2011/09/25 (Sun) 17:51|★中村橋駅・富士見台駅
※残念ながら閉店しました。※

帰ってきたぞ!!


2011年9月23日、リニューアルオープンになるんですかね?!


25関口製麺@店前

“らーめん 関口製麺”

最寄りの駅は西武池袋線の富士見台駅。以前“らーめん 惣次郎”があった場所です。
店内を覗くと…あら?!“らーめん 惣次郎”の初代オーナーの顔が!?

“らーめん 惣次郎”を譲渡し、きいち@三鷹~喜一郎@八幡山を経て、戻ってきたの?!
10月10日まで(予定)は、オープニングキャンペーンでラーメンを400円で提供中。

なので今の所、ラーメンのみの営業のようです。つけめんが美味しかったので…
それはこれからかな?!以前と違って自家製麺は嬉しい。店内にも製麺機がありますね。

早速、メンマ抜きでオーダーします。相変わらず愛想が悪い(苦笑)。



25関口製麺@ラーメン

・ラーメン 400円(オープニングキャンペーン)

トッピングは、水菜、ほうれん草、チャーシュー、海苔(メンマは抜きでオーダー)。
まぁ~毎度の事だが…水菜は不要だ。それにしても意外にも表面に油の層が浮かびます。

スープのメインは鶏ガラと本鰹の出汁。鶏は白湯の手前くらいな感じです。
油が多いが、意外にも食べ終わりはあっさり。少し酸味みたいなものが邪魔をするが…
相変わらず、業務用を含めたアイディアとバランスの良さはいいですね。

自家製麺は、中細の縮れ麺で加水率は高めです。
そのせいかスルスルとした口触りに、モチモチの食感が楽しめます。
小麦の風味はもう一声だが、意外にちゃんとした麺で驚きました。
あと量も200gはあるかな?!しっかり食べ応えもありますね。

好みで行くともう少し魚介系を抑えて、油を減らせばかなり好みになる感じです。
以前の時は、つけめんが美味しかったのでこれから登場するかと思うと楽しみ!

取り合えず…以前の店主が残していったもの(笑)をクリアするまで、店主の闘いは続きますw
これでまた富士見台に行くのが楽しみになりました。ご馳走さまでした。


P.S. 現在は、とり塩ラーメン、とり醤油ラーメン、青唐辛子ラーメン も増えたそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 関口製麺@富士見台
(住所)東京都練馬区貫井3-6-3
(営業時間)11:30-15:00/17:00-24:00頃
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二代目 jun-pey ra-men@上石神井
2011/09/24 (Sat) 15:31|★上石神井駅
ラーメン屋不毛の地に新風


ZATSUさんのブログで新店オープンに気付く。場所は上石神井。地元区域なのに…
リサーチ不足でしたww場所は、以前“麺屋 風雷人”があったところ。

前店舗は、ラーメンブロガーたちから割りとスルーされてましたね。半年しかもたなかったなぁ~
せめてオープンするなら1年以上は営業できる土台は作りましょう!

ってな訳で、オープン二日目に訪れます。

24jun-pey@店前

“二代目 jun-pey ra-men”

9月23日オープン。成瀬にある“jun-Pey”の支店になるようです。
ハードロック好きの店長が展開していく様子。ハードロックがBGMにかかる。
元メタラーとしては嬉しいが…もう少し爆音でお願いしたいところww

15時前に来店も9割ほど埋まってます。そして着丼待ちが半分以上とオペレーション不足?
見ているとオーダー順に作っている。早く出せるラーメンはどんどん出せばいいのになぁ~

やはりあっしのラーメンが違うテーブルに行ったww結局、後客5名分が出てから来たら…
違うメニューww作り直しになりますな。まぁ~オープン2日目だからしゃーないww
でも間違えた若い店員さんがヘラヘラしてるのだけはイラッときたがww



24jun-pey@豚骨醤油

・トンコツ醤油ラーメン 650円(+味玉、オープンサービス無料 +半ライス無料)

店主が修業した家系がベース。チャリで10分以内で家系が出来たのは嬉しいところ。

具材は海苔、ほうれん草、チャーシュー(味玉はサービス)。
チャーシューはかなり炙り感を出してます。少し焦げ感が風味を悪くするが…これは好みかな?

スープのベースは豚骨醤油。しっかりと乳化されていますね。思ったより濃厚感はないが
旨味はしっかり出てますね。鶏油はかなり苦みのある仕上がり。これはいい!

旨味と風味をスープにプラスしています。全体的な印象としては、風味が際立つ家系。
しっかりとした仕事が見てとれるので、もっとよくなりそうな感じですね。

麺は中太タイプで、やや縮れた感じ。家系同様、普通で柔らか目にしてから楽しみます。


つけ麺から、二郎インスパイア系までメニューも豊富に揃ってます。ラーメン屋不毛の地
上石神井にやっと定着するお店になりますかね?!あとはオペレーションだねww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二代目 jun-pey ra-men@上石神井
(住所)東京都練馬区上石神井1-5-11
(電話)03-5991-8050
(営業時間)11:00-15:00/17:00-翌1:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけめん 最大元@下井草
2011/09/23 (Fri) 16:36|☆下井草駅>ラーメン
23最大元@アゴ塩つけ※残念ながら閉店しました※

大すけ博2011~Vol.1



9月20日(火)~9月30日(金)の期間、
下井草駅周辺で開催されている“大すけ博2011”。

“大つけ博”ではありませんw開催場所はコチラのみw

“つけめん 最大元”

店主が以前、勤めていた“吉祥寺 武蔵家”とのコラボで
“吉祥寺 武蔵家”の人気メニュー「あご塩ラーメン」と
“つけめん 最大元”の「あらかぶつけめん」の合体。

初日お昼に行ってみたものの…すでに店閉(泣)本日、
改めて出直しです。早速、コラボつけめんを口頭で。

・あご塩つけめん 700円。

見た目は通常の「あらかぶつけめん」と変わらない感じ
がするが…つけ汁はやはり塩らしい色合いですね。

一瞬トロミが強めかと思ったが…この色合いのせいだ。

ちなみに「あご」=「飛魚」で、九州では良く出汁に
使われていますね。今回の塩ダレでは少し香ばしさも
感じたので…焼きあご使用なんですかね?!

通常“吉祥寺 武蔵家”の濃厚スープに合わせる塩ダレ
なのでパンチ力がありますね。風味がかなり凄い。

それと店主も言っていたが…強めに塩をきかせている
ので、口に入った瞬間の爆発力がいいww

普段“最大元”では無化調ですが、今回に関しては
全体のバランスを考えて化調を入れているようです。
確かに口にした瞬間から旨味が口の中に広がってゆく。

麺は三河屋さんの太麺。もっちもっちの口当たりがいい。
パンチ力のあるつけ汁にも決して負けていません。

仕上げの飯割りもしっかりといただきました。

塩分に敏感なあっしには、少しきつく感じたけど…
飯割りまで食べてみると、これも有りなんだと思う。

個人店舗でもこういったコラボや楽しい企画をやって
くれるのは本当に嬉しい。本当に家が近くでよかったw
ご馳走さまでした。期間中にまた食べに来ます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけめん 最大元@下井草
(住所)東京都杉並区下井草4-32-18
(電話)03-6795-5515
(営業時間)11:30-15:00/18:00-23:00
(休業日)水休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
江戸川橋大勝軒@江戸川橋
2011/09/22 (Thu) 14:49|★神楽坂駅・江戸川橋駅
江戸川橋大勝軒@そばカレー大勝軒のカリー


本日は所用で江戸川橋駅に。久し振りに大勝軒に行こう!
ココでしか食べれないカレー系を行きましょう!!

“江戸川橋大勝軒”

のれん会的なものに入っているようなので直系。
場所は江戸川橋駅からすぐ。オレンジの看板が目印です。

その昔…オープンしてすぐに行ったが…その当初は麺の
茹で置きをするなど…とてもリピートする気にならず。
しばらくたった2009年。彗星のごとくカレーメニューが
登場!ネパール人が作るカレーベースは他のお店では
体験できない魅惑のメニューとなりました。

それからは時間とタイミングが合えば食べるように。
大勝軒なのに…ライスカリーというw麺無視ww
ずっとそれも何なんでww今日は麺とカレーのコラボをw

・ばそカレー 600円。

トッピングは半割ゆで卵と、何故かカクテキwカレーには
ボイルソーセージが入る。なんだか統一性のない感じだw

カレーパーツは以前と比べて作り方も違う。結構、商品と
して出るのもあって、細かい作業を減らしたんでしょう。

なのでスパイスの香りは今ひとつ。それでも他のお店では
あり得ないくらい香りは高いんですけどねww
今回は特徴でもあったカルダモン感がもう一声です。

麺は中太ストレート。モチモチ感は今ひとつで、どちらか
と言うとポクポクといった食感。少し茹で不足かな?!
大勝軒系列の中では、あまり美味しくない麺です。

基本よく混ぜて食べるので、まぜそばの雰囲気に近い。
やはりこのお店は、このカレーベースありきだなぁ~

トッピング類のカクテキ、ソーセージは正直あわない。
これだったらない方がより雰囲気も味もいいと思います。

来年にはカトマンズ大勝軒の誕生でしょうかね?!
ってことは…このカレーベースで食べられるのも残り僅か?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
江戸川橋大勝軒@江戸川橋
(住所)東京都文京区関口1-19-5
(電話)03-3260-5115
(営業時間)11:00-22:30(日11:00-17:00)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺家 KAZU@早稲田
2011/09/21 (Wed) 14:23|★早稲田駅
麺家KAZU@ほうれん草家系スペシャル~Vol.7


去年末、大黒家@木場に行ってから家系好きに。遅っ!
以前食べた時、体調を崩しそれ以来スルーしてきたん
ですが…何年か振りに食べたら美味しいことww

という事で、まとめて掲載の“家系スペシャル”です。

早稲田大学付近に濃厚豚骨系の家系風のお店があるとの
ことで伺います。店名にも“家”が入っているのでOK!

“麺家 KAZU”

場所は早稲田大学の裏手にある商店街。駅で一番近い
のは都電荒川線の早稲田駅となっています。

14時過ぎに到着で8割の入り。結構はいってますね。
それもそのはず…ランチタイム11:00-15:00は、ごはんが
おかわり自由となっています。早速、食券を買って着席。

バイトの女子が北欧系で違和感があるが、一生懸命働く。
少しばかり声が小さいが日本語も接客も問題ない。

・濃厚豚骨ラーメン 650円(ほうれん草+100円)。

(系統)不明
(麺)不明
(オーダー)全てノーマルで注文。

麺は中太のストレート。やや平打ちで家系でよく見る
感じの麺ですね。少し歯応えがありすぎる。もう少し
モチモチ感があるとより雰囲気が出ると思うんだが…

スープは豚の旨味をかなり感じます。骨粉感がかなり◎。
この感じ好きだなぁ~鶏油とのバランスもかなりいい。
旨味と甘さが口にドーーーーンと広がります。

醤油のカエシと化調加減は強め。塩っぽさを感じます。
これはまさにライスありきか?!ww

具材はキャベツ、海苔、ほうれん草、チャーシュー、
モヤシと家系ではあまりない面白い感じすね。
特にチャーシューは美味。ラーメン、ご飯にもピッタリ。

味の濃さと塩分の多さは気になるが(家系の中でも)…
動物系全体のバランスはかなりいいですね。これでライス
食べ放題なんだから至れり尽くせりだ。“武道家”といい
早稲田の学生さんは本当に恵まれてますね。ご馳走さま!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺家 KAZU@早稲田
(住所)東京都新宿区西早稲田1-8-20 高橋ビル1F
(電話)03-6273-9773
(営業時間)11:00-15:00/18:00-23:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad