大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


美里ロイヤルゴルフクラブ@埼玉県
2012/05/31 (Thu) 11:31|★ゴルフ場
美里ロイヤル美里ロイヤルゴルフクラブ

(START)8:00
(設計者)(株)市川造園土木
(タイプ)丘陵
(グリーン)ベント

・セルフプレイ(昼食付) 8,000円

(IN)50 (OUT)49  (トータル)99

今回は初ラウンドの女性を連れて行こう的イベント。
他の人も色々サポートしてくれたので楽しくラウンド。

誰でも初めてはある。そこから楽しく頑張れるかだね。

あっしはコンペに向けて色々やることがあるので…
合間を見つけて色々試してみる。まずはグリップだね。
ずっとやってきたグリップをややストレートに。
まだまだ練習は必要だけどいい感じになってきた。

今回のスコアの悪さはショートゲームとパットだね。
これもまだまだ練習が必要。頑張るしかないぞ!!


・小江戸川越豚ロースカツ

量的に丁度いいなぁ~厚さは1cm弱くらいとやや薄目。
粗めのパン粉がいい感じ。サクッとした歯触りがいい。

小江戸川越豚という豚は初めて食べたけど、程よい甘味が
あって美味しい。柔らかいんですが、程よい肉感が
味わえるくらいの硬さがありますね。美味しいです。

写真には写ってないけど、味噌汁も付いてました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
美里ロイヤルゴルフクラブ@埼玉県
(住所)埼玉県児玉郡美里町大字猪俣2494
(電話)0495-76-3911
(アクセス)花園I.C.(関越自動車道)~約10分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
お食事処 三福@早稲田
2012/05/30 (Wed) 14:29|★早稲田駅
ワンコインランチの旅~高田馬場・早稲田Vol.1


夏くらいまで仕事で滞在予定の高田馬場~早稲田駅近辺。
せっかくだから、ワンコインランチの旅でもしますか。

今回は早稲田駅と江戸川橋駅の間くらいにあるお食事処に。



三福@店前

“お食事処 三福”

老舗の定食屋ですが他の有名店ほど有名ではない。立地的に学生より印刷会社関係のひとが
多くお客さんとして訪れているせいもあるかな?!確かに店構え的にも入りやすさはない。

創業は1958年と聞く。もう50年以上だ!スゲェ!!
90歳近いお婆ちゃんと息子さんで営んでおります。この二人の掛け合いが絶妙ww
今回もどこに仕舞ったの!?わからんよ!そんなの…とかww元気が一番!

ちなみにコチラはほとんどのメニューがワンコイン。なんだか会計時が面倒?とか?!
いやぁ~老舗だけに逸話がいっぱいみたいですww今回はコチラでの一番人気メニューを。



三福@丸十

・丸十 500円。

丸十(まるじゅう)と言っても練馬にあるパン屋ではなくww
いわゆる揚げ物が中心の日替わり定食です。コチラでは日替わりを丸十と呼びます。
何故そう呼ぶかは、違うサイトで調べて貰うとしてww早速、いただきます。

今回のおかずは、コロッケ、ハムのはさみ揚げ、ウインナー肉巻フライ。
どちらも揚げたてでサクサク。なんだかほっくりする仕上がりですね。

ソースもそれぞれにあったものがかけられてます。コロッケは卓上のソースで。
キャベツもしっかりあるのは嬉しいところですね。

他には具材たっぷりの豚汁に、小鉢に冷奴。漬物にライスがついてます。
ライスは他のお店で大盛りくらい。ライス少な目で頼む人が多いね。
あっしは当然、普通で問題ない。というか…これだけおかずがあったらおかずが余るw


いやぁ~これは全メニューを制覇したくなるなぁ~ww
お婆ちゃんや店内の雰囲気も含め、ここでしか楽しめないモノがいっぱいだ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お食事処 三福@早稲田
(住所)東京都新宿区早稲田鶴巻町554
(電話)03-3202-4184
(営業時間)11:00-15:00/17:00-20:00
(休業日)土日祝休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋 彩香@保谷
2012/05/29 (Tue) 13:02|★保谷駅・ひばりヶ丘駅
彩香@にぼつけ初のつけめん!


“麺屋 彩香”

週末に飲み屋さんで、知り合いとこのお店の話に。
今日行く!みたいな事をいっていたので…なんとなく
話につられて訪問。でもその知り合いは行ってないw

花見時期によく行ってましたが…結構、久し振りかな?

券売機を見たら見慣れない貼り紙が…つけめんの限定。
考えてみたらコチラで、つけめんは食べたことがない。
というか…やってる時に行った事がないというのが正解w

聞いてみたら、美味しそうな感じだったのでポチッと。

・にぼつけ 800円(+味玉、100円)

麺は通常のラーメンに使用しているものと同じ。
量的には1.5玉くらいかな?!茹で上げもちょい長めで
しっかりと冷水で〆られています。そして麺には昆布水
がまぶしてあって、麺だけ食べてもいけますね。

昆布水の風味がとっても穏やか。冷たい麺と
相まってより爽快感が増しているような気がします。

つけ汁は煮干しスープをベースに醤油ダレと鶏油を
きかせた仕上がり。ちょっと醤油が強めで口当たりが
悪いかな?!中盤以降くらいから、麺についた昆布水が
つけ汁に溶け込んでバランスが良くなりました。

好みですが、つけ汁の方にも少し昆布水が欲しいところ。

冷すことによって違う表情を魅せる麺は、ちゅるんと
した口触りが昨日の小豆島素麺を思い出す。

スープ割は残った昆布水を入れて軽く楽しみます。

全体的に、面白い試みのつけめん。ただあまりに通常の
ラーメンが大好きなので…つい比べてしまいます。

イメージが日本蕎麦や素麺に近いので…
限定としてのポジションで丁度いい感じですね。
夏に向けてどんなアプローチで来るか目が離せません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺屋 彩香@保谷
(住所)東京都西東京市東町3-11-2 グランドハイム保谷1F
(電話)042-439-3328
(営業時間)11:00-14:30/17:30-20:00(土日11:00-16:30)
(営業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
四百年伝統の味 小豆島 臼家@高田馬場
2012/05/28 (Mon) 14:40|☆高田馬場駅>その他
もう…そんな季節だねw


高田馬場駅近くのビルには、飲食店が結構入っている。
今回伺うビルは、ベースは本屋なんだけど…2FとB1に飲食店が軒を並べています。
最近では“蒙古タンメン中本”が入ったりして、また賑わいを戻している。

今回の目的は以前、本を買いに来た時に目にしたお店。



臼家@店前

“四百年伝統の味 小豆島 臼家”

「二十四の瞳」の舞台でもある小豆島からお届けする手延そうめんのお店。うどんもあります。
昼はお得なセットを中心としたランチメニュー。夜はおつまみメニューも豊富です。

店内はとっても明るい。カウンター席少々ですが、テーブル席はかなりある。
全部で50~70席くらいはあるんじゃないかな?!広いなぁ~

場所は、ビル入口からすぐのエスカレーターに乗って2Fにあがった目の前。
迷いようがないwwいい立地条件ですねww今回のお目当てはコチラ。



臼家@POP

こだわり手延べ素麺の食べ放題!!!なんとワンコイン500円でいただけます。
ちなみにサービスタイム限定。14:00-15:00までの1時間のみの提供となっています。

早速、オーダー!すぐ出てくるかと思ったらオーダーしてからの茹で上げ!
素晴らしいですね。到着まで小豆島のマメ知識を読みながら待ちます。



臼家@そうめん

・こだわり手延素麺 食べ放題 500円。

出来上がりをテーブルに置くなり、「おかわり、作りますか?」ってww
茹で上がり時間を考えると当然かwお願いしておきます。

薬味は生姜と小ネギ。つゆは、鰹やウルメの出汁がしっかりと出ていて
醤油の風味と丸みのある甘さが特長的です。このつゆならいっぱい食べれます。



臼家@麺UP

素麺は、手打ちではなく手延べ。実は素麺って油をふんだんに塗って伸ばすので…
実は食べるとよく胃がもたれる。でもコチラの素麺はかなり太めなので油分が少な目。

細さで言うと…素麺<冷麦<小豆島手延素麺といった印象。
徳島の名産でもある、半田そうめんに近い仕上がりとなっています。

素麺自体はとっても口当たりがよく、この季節にはもってこいの喉越し。
少し粉っぽさが口に残るが、小麦の風味はとってもいいですね。美味しいです。

するするとあっと言う間に1杯は完食!2杯目は薬味を入れて楽しみます。
2杯目を持ってきた時にまたおかわりを聞かれたがww取り合えずステイでww

やはり味が単調なので飽きちゃうんですよねぇ~でもまだ行けそうだったのでw
少し休憩してから3杯目。今度は七味を入れてピリッとさせて完食です。

どう頑張っても4杯目は厳しいなぁ~wこの素麺を食べると色んなつゆや具で食べたい。
そういう意味では、小豆島の手延素麺を知って貰うにはとってもいい企画ですね。


結構、お腹にたまったし…高田馬場でのワンコイン旅が始まりそうな予感w
今度は色んな素麺に丼モノをつけて食べてみたいです。ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
四百年伝統の味 小豆島 臼家@高田馬場
(住所)東京都新宿区高田馬場1-26-5 Flビル2F
(電話)03-3204-5531
(営業時間)11:00-23:00(L.O.23:00)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最大元 裏虎(ウラドラ)@下井草
2012/05/27 (Sun) 17:07|☆下井草駅>ラーメン
※残念ながら閉店しました※

やはりスタミナだねっ!



“最大元 裏虎(ウラドラ)”

下井草の“つけめん 最大元”が展開するセカンドブランド。
日曜日のみの営業となっています。最近、平日になかなか動けなくて週末が増える。

今回もランチタイムが過ぎたあたりに訪問。先客1名、後客3名としっかり知名度も◎です。

セカンドブランドで展開しているのは、水戸のご当地麺でもある“スタミナ冷し”が中心。
レバーの入った熱々の甘辛餡が特長的。冷やした麺の上にかけられます。

その“スタミナ冷し”の他にも、ラーメンやつけ麺、ご飯がけとバリエーションが豊富。
今回は、まだ食べていないコチラをいただきに来ました。



最大元@スタミナつけ

・スタミナつけめん 700円(大盛り+100円)。

いやぁ~いい匂いですねぇ~醤油の甘い香りが漂います。
ヴィジュアル的にはつけ汁しか変わってません。



最大元@スタミナつけ麺UP

麺はコチラのある意味、生命線とも言える三河屋製麺さんのエッジの効いた太麺。
多加水タイプでチュルンとした口触りに、もっちり食感が楽しい麺となっています。

「あらかぶつけめん」でも「アラカブーレ」でも、スープやタレのノリがとってもよく
旨味と風味を口の中まで運んでくれます。当然、そういうつけ汁やタレを作ってるのでしょう。



最大元@スタミナつけ汁

お待ちかね!コチラがつけ汁。生から調理されるレバーの旨味がとってもいい。
カボチャ、人参等の野菜類の食感と旨味が餡に溶け込んでます。

ベースのスープの上にかけられた餡は「スタミナ冷し」より、強目にトロミをつけてる印象。
当然、ベースのスープがあるのでそれとのバランスを考えてでしょう。

ベースのスープは醤油のキレ味が立ったあっさりタイプ。甘辛餡の引き立て役となっています。



最大元@スタミナ飯割

最後は、ご飯割り。ここまで楽しまないと!これこそ!“最大限(元)”の楽しみ方ですww


ちなみに台数が限定なので夕方には売り切れになることが多い様子。
オフィシャルブログ等で残っているか確認してからにしましょう。(コチラ

残りは“スタミナ飯”。ですがまだまだ毎週日曜日はやってくるのでww焦らずね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最大元 裏虎(ウラドラ)@下井草
(住所)東京都杉並区下井草4-32-18
(電話)03-6795-5515
(営業時間)11:30~18:00(無くなり次第終了)
(休業日)月~土休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん かんた@西早稲田
2012/05/26 (Sat) 15:47|☆高田馬場駅>ラーメン
※残念ながら閉店しました※

鍋の〆


西早稲田辺りでランチといこう。少し時間がずれたので開いているお店に。

“らーめん かんた”

ずっと気になっていたのですが…やっと来れました。場所は早稲田通り沿い。
“つけ麺 ざざざ”の跡地です。京都の四川ラーメンで有名な都飯店の流れをくむ店らしい。

ちなみに2011年10月オープン。店主の地元、京都発祥の「いつものらーめん」がイチオシ。
京都担々系らーめんだそうです。550円は、かなり安いですね。

店内はコの字カウンターで11席ほど。先客OL1名。辛い系のらーめんは女子に人気か?
券売機はないので口頭で。お得なセットがあったのでソチラをお願いします。

・唐揚げセット 850円。


かんた@ラーメン

・いつものらーめん

スープのベースは鶏ガラで、サラッとした仕上がり。辛味は豆板醤でつけられています。
ピリ辛ぐらいの丁度いい塩梅。ほんのり汗が出る程度ですね。

具材はひき肉、ネギ、ニラ、ニンニクの芽、モヤシ、白菜。
少量ながらもシャキシャキしていて食感がかなり楽しいですね。
溶き卵がつなぎとなってスープ全体をまとめている感じ。

麺は、加水率低目の細ストレート。するするとした口触りがいい。
ちょっと硬い感じもするけど悪くない。このスープには合ってます。

ただラーメンというより…チゲ鍋の〆ラーメンが正しい。



かんた@セット

コチラはセットのライスと唐揚げ。写真だとわかりにくいが…
ライスはしっかり一杯入ってます。半ライスじゃないのねww



かんた@唐揚げ

唐揚げも女性の拳大wwいやいや…大きすぎだwwしかもモモ肉。
味付けはあまりしてない。塩をつけて食べるようです。美味しいねぇ~

らーめんに唐揚げがセットがついたと言うより…
唐揚げ定食にらーめんがついてる感じですwwまぁ~どちらでもいいんですけどねw



らーめんも後半になってきたので、お店オススメのカスタマイズ法で。

かんた@天カス

まずは揚げ玉を投入。よりコクが出て旨みも増しますね。



かんた@辛味

魔法の唐辛子。あっしには辛味が足りないので、これで辛さを調整します。
ただ辛いわけではなく風味もいいですねぇ~単調な味にいいアクセントです。



かんた@レモン

レモン汁。仕上げはコチラですね。今度はサッパリといただきます。


最後まで本当に鍋を楽しんでるような感じです。
ラーメン屋というより、美味しい鍋屋が出すらーめんのようでしたね。

帰りにクーポン券をいただいたので、また来ますね。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん かんた@西早稲田
(住所)東京都新宿区西早稲田2-11-13
(電話)03-3204-5119
(営業時間)11:30-16:00/17:00-翌3:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 我羅奢 GARASHA@西早稲田
2012/05/25 (Fri) 14:18|☆高田馬場駅>ラーメン
羅奢@緑GReeeeN


トッピング多数を無料で提供したり、
様々な月限定ラーメンでセンスの良さを発揮。
学生の心をつかんでいるお店に久し振りに伺います。

“らーめん 我羅奢 GARASHA”

場所は山手通り沿い。最寄りの駅は西早稲田駅です。
この時期は学生客が多い。この間も夜ですが…学生10人
くらいでお店に入ろうとしてましたからねw

いやいや10人でこの位の箱のラーメン屋に来ちゃダメ。
10人集まったら飲み屋さんに行きなさい!
本当に最近の若者のお酒離れが心配だ。

訪問はお昼すぎの14時。先客ゼロ、後客1名と平和な
空間となっていますw今回は暑さもあって限定をポチ。

・緑 880円(大盛り無料)。

5月の限定麺で1日10食の提供。
バジルをベースにしたつけ麺で麺もつけ汁も冷えてます。

田中製麺の中太のやや縮れた麺はしっかりと〆られていて
ポクポクと歯切れの良さが秀逸。硬過ぎるくらいです。
チュルチュルの口触りがより、清涼感が増していく。
1ヵ月くらい早い?と思うくらい涼しげですね。

トッピングはカットトマト、炙りチキン、生ハム、
半割味玉、青菜。メンマは抜いて貰ってます。

バジルベースの冷たいつけ汁は粉チーズやナッツが入る。
鶏ベースのスープも入っている感じがします。思ったより
バジルバジルしてますね。当然、ガーリック感も。

麺にもしっかり絡むし、トッピング類との相性も良く
かなり楽しい感じ。ただ…味が単調で逃げ道がない。

半分くらい麺を残して、すでに飽きがきちゃいました。
途中で劇的な味変がないと、濃厚で香りが強いものは
最後まで美味しく食べれない気がしますね。

美味しい!って思って食べてたのは半分くらいまで。
残りの半分はちょっと辛かった。当然、大盛りにした
のは自分なんで…自己責任。当然、完食しましたよ!!

麺量は大盛りの為、かなりありましたね…
最後はつけ汁がまったく残らなかったですからw


毎月、色々な角度からこうして限定を展開している。
センスの良さは折り紙つきなので、高田馬場に長期滞在の
場合は、楽しみのひとつとなっています。
来月は何かな?!ってww今月もご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 我羅奢 GARASHA@西早稲田
(住所)東京都新宿区西早稲田2-21-6
(電話)03-3203-5946
(営業時間)11:00-22:00
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 三獣使@上井草
2012/05/24 (Thu) 14:09|☆上井草駅>ラーメン
またまた「牛」がモ~~~ww


去年は自転車で15分圏内に、何店舗もラーメン屋さんがオープンしました。
今までは30分圏内という感じで、色々伺ってたんですが…かなり楽になりました。
そんなお店のひとつがコチラです。

“らーめん 三獣使”

曜日毎にスープが変わるお店で人気。店主の独特の雰囲気を指摘される人もいるようですがw
いやいやwちゃんとお話も出来ますよw特に創作への執念は本当に凄いですよね。

本日は木曜日。木曜日と言えば一番大好きなスープ「牛」の日です。

ちなみに火曜日と金曜日は「豚」。水曜日と土曜日は「鶏」。日曜日は「魚介豚骨」。
他にも油そば、トマト系、煮干し系、不思議系wwなど種類が豊富です。



三獣使@牛

・牛らーめん 700円。

醤油の色合いが強くなりましたね。そう言えば店主がブログで醤油ダレを変えたと言っていた。
なるほど醤油の風味が強くなった印象です。でも塩分は以前より強く感じないですね。

スープ自体の濃厚さは相変わらず強め。サラッとしているんですが旨味は充分。
今日は骨粉感が弱めの為、舌触りがよくよりスープの旨味を舌で感じとれます。

三河屋製麺さんの中細ストレート麺は、つるんとした口触りが相変わらず楽しい。
個人的な好みだけど…「牛」のスープには、もう少し細目の麺の方がよさそうな気もします。



三獣使@リゾット

・和風リゾット(ミニ) 300円。

今日のスープ「牛」をベースにライスを煮込みます。
塩分加減が丁度いいですね。粉チーズの旨味が鼻から抜けていきます。

食べ応えはないですがwwちょっと変わったサイドメニューとしてなかなか楽しい一品です。


大好きな「牛」のスープ。通常らーめんとしては「牛」しか食べてないんじゃないか?!
と言うくらい狙い撃ちで食べてます。一応、鳥取生まれだしw牛スープから目が離せない?!w
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 三獣使@上井草
(住所)東京都練馬区下石神井4-12-10
(電話)03-6915-9130
(営業時間)11:30-15:00/18:00-翌1:00(日11:30-21:00)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らぁ麺 美志満@桜台
2012/05/23 (Wed) 22:18|★桜台駅・江古田駅
早くも二度目!!


“らぁ麺 美志満”

美志満@店前

2012年5月8日オープンの新店。最寄りの駅は桜台駅で、千川通り沿いの練馬車庫近くです。
今回で二度目の訪問となります。ラヲタの方々も結構、訪れている様子。

店主は中華料理屋で腕を磨いた後、ラーメン店で修業。池袋“まるきゅうらあめん”、
三越前“室壱羅麺”らしいです。物腰が柔らかくいい雰囲気の店主ですね。

19時過ぎに到着。先客1名、後客2名となかなかお客さんが入るようになってます。



美志満@ワンタン

・塩ワンタン麺 900円。

トッピングは海苔、糸唐辛子、白髪ねぎ、ザーサイ、鶏チャーシュー。メンマは抜き。

ワンタンは5個。皮をいただくのがワンタンの醍醐味!その点では肉と皮のバランスが丁度いい。
餡の中に入っている玉ねぎの食感が楽しいですね。この辺りは中華出身の技?!

しかし相変わらず鶏油の美しい色合いが印象的。鶏皮メインでとられた鶏油ですが…
前回感じた、嫌に臭みが減りましたね。この位の方がより風味が上がっていい。

その分、浅漬けザーサイの塩分をあまり感じなくなりよりバランスがとれた仕上がりに。

豚骨メインの清湯スープは、優しい風味が印象的。相変わらずグイグイ飲めちゃうスープです。

麺は平打ちのやや縮れたタイプ。どうやら三河屋製麺らしい。
麺を口に入れると同時に、スープの香りが鼻から抜け麺の風味が口に広がります。
なんだかホッとする旨味と風味だなぁ~少しクセを感じるので好みは別れるかもしれませんが…


オープンしてからすぐに行くのも珍しいしw二度目がこんなに早くも珍しいww
まだビシッと軸みたいなものは感じとれないけど…行く度に美味しくなってる。
これってあっしが好きになるお店のポイントでもあったりします。

夏が終わるまでは、お店の前をかなり通るので…また寄ってしまうでしょう。ご馳走さまでした。

ちなみに5月の休みは以下の通り。

美志満@休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らぁ麺 美志満@桜台
(住所)東京都練馬区桜台1-2-9 モトビル桜台103
(営業時間)11:30-14:30/18:00-22:00(土日祝11:30-未定)
(休業日)不定休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
2012/05/23 (Wed) 15:26|★吉祥寺駅・三鷹駅
※移転しました※

家系スペシャル2012~Vol.10


2010年12月、数年振りに食べた家系ラーメン。
苦手意識があったんですが…あら?!美味しいってww

という事で、2011年にもまとめて掲載した…
“家系スペシャル”の2012年度Ver.です。

お気に入りとなった“あご塩”がまた食べたくなって吉祥寺に。

“吉祥寺 武蔵家”

場所はJRの線路下。6月には丸井方面の路地に移転が決まった様子。
ここで食べられるのもあと少しだなぁ~なんだか寂しい気もします。
中野にある“武蔵家”とは無関係となっています。わかりにくいけどねw



武蔵家@アゴ塩2

・あご塩ラーメン 600円。

豚骨のいい香りがよりダイレクトに来ますね。そう言えばこの“武蔵家”って
あの“いせや”から仕入れてるんですよねぇ~名店が名店を呼ぶんですね。

スープは塩角の丸みがとれていていい塩梅。アゴ出汁の雰囲気はあまりない。
ただ魚介系と塩ダレ、豚骨ベースのスープとのバランスがとってもいい。
もしかしたら味薄目くらいの方が、もっとバランスが良くなるかもしれないなぁ~

麺は大橋製麺の平打ちの太ストレート。今回は最初から柔目。
チュルンと楽しい口触りにクチュクチュとした食感がいいですね。
相変わらず短い麺ですが、より食感が弾ける。好きだなぁ~この感じ。



武蔵家@ランチセット

・ランチセット 150円。

平日11:00-17:00までのサービスセット。キャベチャー、玉子、ライス付き。
ライスは、1杯までがセットでお替りは×。ただ自分でいくらよそってもいいので…



武蔵家@ライス2

ま、こうなるよねww当然、色々と品を変えてご飯をいただきます。
そう!「この国にはラーメンライスという言葉がある」。
というか、この状態は「ライスラーメン」だけどねww

キャベチャーはタレに、胡麻油とニンニクを使用しているので…
正直苦手な味わいだけど…家系ラーメンには必須アイテムだからね。


移転したらこの「あご塩」は残るのかな?!
この店舗で最後に普通の「ラーメン」も食べに来たい。ご馳走さまでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
(住所)武蔵野市吉祥寺南町2-11-1
(電話)0422-42-5606
(営業時間)11:00-翌1:30(日11:00-0:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad