FC2ブログ


大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


中華料理 おおくま@青物横丁
2018/01/30 (Tue) 13:16|★大井町駅・青物横丁駅
大・青・新ランチ57


しばらく大井町~青物横丁~新馬場辺りでランチ。
ほとんど来ることがない土地なので、そこは楽しもうかと。

今日は品川シーサイドイオンの交差点にある老舗中華屋に。


20180130おおくま@店前

“中華料理 おおくま”

周りにあまりお店がなくポツンっとした感じですが店内に入ると大賑わい。
ランチタイムは戦争ですwww店内は通常の町中華的にカウンターメイン。

ただ奥にお座敷テーブルみたいな席があって大容量にも対応。
店員さんも5人程いてがんがんまわしている感じです。

一番人気と銘をうつコチラをオーダー。


・半ちゃんタンメン 940円。

20180130おおくま@半チャーハン

チャーハンは、油ギッシュ、パッサパッサ、甘い、そしてあり得ないくらいの
焦げがあって苦く臭い。プロレベルに達してない。これで金をとってはダメだ。
むしろ俺に作らせたらもっと美味しく出来る自信が100%ある。



20180130おおくま@たんめん

タンメンは野菜の旨味が楽しい。でもスープ自体が薄くてしらっちゃけてる。
塩分はそれなりにあるが…値段と美味しさがあってない気がしますね。

他のお客さんが頼んでいた玉子入りタンメンなら多少コクが出るからそれが正解かも。



20180130おおくま@看板

色々と勉強になりました。これからも頑張ってください。

スポンサーサイト
粉から自家製麺 江戸切りそば ゆで太郎@青物横丁
2018/01/29 (Mon) 12:25|★大井町駅・青物横丁駅
大・青・新ランチ56


しばらく大井町~青物横丁~新馬場辺りでランチ。
ほとんど来ることがない土地なので、そこは楽しもうかと。

本日のランチはサクッとスタンドそばで。


“粉から自家製麺 江戸切りそば ゆで太郎 東品川店”

場所は青物横丁駅からイオン品川シーサイド方面に歩いて
八潮高校の手前になります。ちなみにコチラは15時閉店です。



20180129ゆで太郎@メニュー

店舗限定メニューがありますね。コチラにしましょう。


20180129ゆで太郎@温玉セット

・からあげ温玉丼セット 580円。

セットの麺類は温かい蕎麦で。たっぷりのたぬきとワカメが入る。
これだけでもかなりお得でボリューム満点。蕎麦も程よく美味しい。

からあげ温玉丼の唐揚げは揚げ置きですが問題なくいただける。
味は濃い目ですが温玉が絶妙に緩和させてくれます。コチラもボリューミー。


意外にも満腹になってしまいましたww
さて昼休憩の時間が余ったので恒例の散歩でもしますかww

鶏こく中華 すず喜@三鷹
2018/01/28 (Sun) 14:31|★吉祥寺駅・三鷹駅
コク醤油


“やまの”のスーパーアルバイトwといっても「とらのこグループ」の総帥
でもある「すーさん」こと、鈴木くんがついに新店を自分の手でオープン!!

昨日、半端なタンメンを食べたのでちゃんとしたラーメンが
食べたくなり今回はバスと電車を乗り継いで三鷹まで来ました。


“鶏こく中華 すず喜”

あえて自分の名前を店名に。気合の程が伺える。
場所は三鷹駅南口から徒歩5分程度。味の散歩道の看板が目印。
地下に降りるとお店があります。14時前到着で6人待ち。
鈴木くんのワンオペだから大変そうです。



20180128すず喜@メニュー

メニューは塩と醤油の2メイン。前回、塩を食べたので今回は
醤油と本日のご飯をオーダー。口頭オーダーで前金制となります。



20180128すず喜@カレーご飯

・本日のご飯 150円。

カレー炊き込みご飯。ほんのりカレーの風味が際立つ。
鈴木くんにしては薄味で驚くww美味しいですよ。卵黄とかのせたいww



20180128すず喜@こく醤油

・コク醤油 800円。

トッピングは、半味玉、肩ロースチャーシュー、鶏チャーシュー、紫玉ねぎ、ネギ。

低温調理の鶏モモと、しっとりふわふわ鶏ムネのチャーシュー2種に半味玉
だけで800円はすでに特製価格です。このチャーシューがまた絶品なのだ!

スープのベースは鶏白湯。ガラベースに大量の手羽先を使っている雰囲気。
節系の魚介系とのバランスがいい。足し算が上手な鈴木くんらしい仕上がりです。

醤油ダレも風味がいい。動物系のコクを感じながら
醤油の風味が鼻から抜ける感じ…好きです。この上ない幸福感。

麺は三河屋製麺のストレートの中細。ライ麦入り特注麺。
スープもしっかりと絡みますね。美味しいです。


やはり醤油も美味しかった!!今度は限定も食べてみたい!
鈴木くんもこれからガンガン!頑張れ!!!家族の為に!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鶏こく中華 すず喜@三鷹
(住所)東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1
(電話)070-2797-8807
(営業時間)11:00-15:30(土日祝11:00-16:00)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺 らーめん 春樹@石神井公園
2018/01/27 (Sat) 15:36|☆石神井公園>ラーメン
結局タンメン


餃子を食べてクイッと飲んで酔い覚ましに石神井公園駅まで歩きます。
程よい運動に喉が渇いたのでもう一軒www


“つけ麺 らーめん 春樹 石神井公園店”

場所は、北口のモスバーガーの隣。東京を中心に店舗を展開している
大陸系会社が手掛けています。麺量フリーのつけ麺と、
豚骨醤油らーめんがメインのお店となっている。

この物件、売りに出てるって噂を聞いていたが…
なくなる前にもう一度ってことで。ここ最近は居酒屋使いにも
対応している様子。チューハイ2杯とおつまみのセットもあります。



20180127春樹@サワー

値段は忘れたけど確かに安かったので青りんごサワー的なやつ。



20180127春樹@おつまみ

おつまみは、チャーシュー、味玉、メンマ、もやしとこれで充分的メニュー。



20180127春樹@餃子

もうひとつのつまみは餃子。まだ餃子を食べるんかいwww



20180127春樹@たんめん

〆はタンメン。やはり今日はタンメンが食べたかったんだなww

野菜もたっぷりでシャキシャキ。スープのベースは塩豚骨でかなりパンチがある。
塩気が強すぎたので、途中からお酢とお水で調整。


なんだか変な一日でしたがwwよく食べて飲んだww
今度、飲み屋使いにしてみようかな?!ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺 らーめん 春樹@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町4-1-12
(電話)03-6913-2902
(営業時間)11:00-23:00
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場@大泉学園
2018/01/27 (Sat) 14:53|☆大泉学園駅>カレー・その他
厚目の皮がいい


土曜の午後“ミヤビ”に行こうとしたら早閉まい。Oh!No-----!
ではどうしようと悩みながら大泉学園駅をフラフラと。今日はコチラにしましょう。


“肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 大泉学園店”

際コーポレーション系列のお店に似ていますが…
なんか違うようですけど、都内を中心に50店舗を展開と勢いありますね。

ランチタイムですが普通に昼飲みww


20180127ダンダン酒場@ビール

・生ビール プレミアムモルツ 460円。

餃子と言えばビールですね。



20180127ダンダン酒場@餃子

・肉汁焼餃子(2人前) 900円。

その名の通り肉汁がたっぷり。1人前450円と割りとお高目。
皮は厚目でかなり好み。モチモチで美味しいです。

餡は肉が多めですが野菜の甘味もしっかり。
これで380円くらいだったらもう一皿行くんですが…



20180127ダンダン酒場@タラモ

・たらもサラダ 480円。

餃子の皮を揚げたものが付いています。意外にもボリューミー。
次に来ても確実にオーダーする商品です。



20180127ダンダン酒場@水餃子

・水餃子 470円。

雰囲気を変えて水餃子です。問題なく美味しいです。


大泉学園駅には強敵ともいえる“ギョウマン”があるのでなかなか
厳しいかな?種類が違う飲み屋さんだから大丈夫ですかね。ご馳走様でした。

酒菜 須みず@石神井公園
2018/01/26 (Fri) 20:43|☆石神井公園駅>その他
豚キムチ豆腐で温まろう


“酒菜 須みず”

コチラはレギュラーメニューの他に、本日のおすすめが何品かあります。
なので掲載メニューがあるとは限りませんのでご注意を。

今年も密度高くww飲みに来ますのでww今まで以上にご愛好を。

瓶ビールの赤★をくいっと。うまーーーーー。


20180126須みず@お通し

お通しは豆腐に出汁餡かけ。しらすがアクセント。



20180126須みず@春雨

豆腐と春雨のサラダを和ドレッシングで。



20180126須みず@豚キムチ

珍しく豚キムチ豆腐で温まります。優しい味わい。



20180126須みず@ツナタイカレー

不定期メニューのいなばのツナタイカレーグラタン。
程よく辛くてチーズのコクもいい。食べ応え充分。


美味しい料理に楽しいお酒。いつもありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
酒菜 須みず@石神井公園
(住所)東京都練馬区石神井町3-18-16 ラベンダーハウス1F
(電話)03-5393-5011
(営業時間)17:30-翌1:00(L.O.24:00)
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おにやんま 東品川店@青物横丁
2018/01/26 (Fri) 12:39|★大井町駅・青物横丁駅
大・青・新ランチ55


しばらく大井町~青物横丁~新馬場辺りでランチ。
ほとんど来ることがない土地なので、そこは楽しもうかと。


“おにやんま 東品川店”

五反田にオープンし、すぐに人気店となったお店の2号店。
コチラは本店?の店主のお兄さんが店主と聞いています。
都内で4店舗かな?地味に程よく拡大中。

さらにこの東品川店は、系列店の中で割と空いているお店。
コチラのお店はスタンドではなく、全席座っていただけます。

食券を買った順番に案内。買った瞬間に厨房にも食券が。
お店の人に渡さなくても大丈夫です。なので座ってすぐの着丼。



20180126おにやんま@肉うどん

・肉うどん 530円。
・イカ天 100円。

今日は温かい肉うどん。肉は甘目の味付けですが出汁を邪魔しない
絶妙な味わい。そして何よりたっぷり量がとても嬉しい。

今日のうどんは作り置き時間がたった感じで柔目の印象。
うどんに関しては茹で上げてる人によりますね。

出汁は甘目で濃い味ですが美味しいです。

イカ天は二口目で衣が外れちゃったww100円の割にはボリュームも
あっていいですね。イカ好きとしては外せないアイデムだ。


今回もサクッとビシッとうどんで元気に!午後も働きましょう!!

江戸前 いさ美寿司@大井町
2018/01/25 (Thu) 20:36|★大井町駅・青物横丁駅
大・青・新飲み11


ラーメン~立ち飲み。。。これで帰れないのが大豆流。
サクッと寿司でもつまんで帰りましょう。


“江戸前 いさ美寿司”

いつも満員でなかなか入れない印象だったが時間を外したら入れます。
店内は8名位でいっぱいかな?!荷物は入り口横の階段に置きます。

大将は独特な雰囲気だけど、全然問題なくいい人ですww
今回で3回目になりますね。



20180125いさ美寿司@ビール

飲み物は缶ビールね。サッポロ★。



20180125いさ美寿司@刺し盛り

刺身盛り(800円)をオーダー。
マグロ、金華鯖、地タコ、鯵、くらげ酢と豪華ラインナップ。



20180125いさ美寿司@握り1
20180125いさ美寿司@握り2
20180125いさ美寿司@握り3
20180125いさ美寿司@握り4

中トロ、赤貝、更に中トロ、赤身、塩辛巻き。
他にも食べたけど写真撮ってなかったww興奮のあまりすぐにパクっとww


さすがにあまり食べれないけど大満足!今回もご馳走様でした。
さてさすがに帰りましょうwww

立ち飲み処 豊後屋@大井町
2018/01/25 (Thu) 19:34|★大井町駅・青物横丁駅
大・青・新飲み10


美味しいラーメンをいただいた後はコチラの立ち飲み屋に。


20180125豊後屋@看板

“立ち飲み処 豊後屋”

お店は2F。基本、飲み屋は路面店というポリシーですがww
このお店はなんだか来たくなる。よいしょっと登りw店内に入ると…

以前、土曜日に来た時にイスがあったが普通に撤収され
通常の立ち飲み屋状態に戻ってました。あれは何だったんだろう?!ww

システム的には、お会計はキャシュオンデリバリー。
カゴにお金お入れてオーダーしたものは持って来てくれてその場でお会計。



20180125豊後屋@メニュー

おつまみも安いです。



20180125豊後屋@ホッピー

ホッピーはセットで300円。中は200円。金宮ではありません。。



20180125豊後屋@レバーフライ

名物のレバーフライはハーフで200円。
甘辛のタレが美味しい。揚げたてでとっても美味しい。


今回はラーメン後ということもあって、さらにホッピーセット+中でフィニッシュ!
お会計は1,200円。ほぼほぼセンベロwwさて次はどこに行こう!!

麺壱 吉兆@大井町
2018/01/25 (Thu) 18:30|★大井町駅・青物横丁駅
ピロピロ麺


今日は定時で仕事が終わり…夜に時間がとれたので大井町駅付近をフラっと。
あれ?いつもの人気店に並びがない。のぞくと丁度満席になった様子。
これなら待っても数分だと思い、勇気をもって並びます。


20180125吉兆@看板

“麺壱 吉兆”

お店は「平和小路」の奥にあります。こんな所に行列店がと言う感じ。
店主は白河ラーメンの名店「とら食堂」から独立した横浜「白河中華そば」の出身。
青竹で踏んだ平打ち自家製麺もウリのひとつ。

客席は7席とかなり少ない。厨房の方が広いですねwww



20180125吉兆@メニュー

メインは「中華そば」と「支那そば」の2本立て。
他にも「ざる中華」、ご飯もの、餃子も揃う。

今回は「中華そば」をメンマ抜きでお願いします。



20180125吉兆@中華そば

・中華そば 670円。

トッピングはチャーシュー2枚、ナルト、海苔、ほうれん草。
チャーシューは、スモーキーでしっかりと豚の旨味も感じる。
これは美味しい。チャーシューだけでビールとか飲みたいww

麺は青竹で踏まれた平打ち太縮れ麺。ピロピロの麺肌が楽しい。
もっちもっちで小麦の風味をしっかり味わえます。やはり美味しい麺でした。

スープは無化調だと感じる。鶏ベースのあっさり清湯醤油。
カエシの甘さと醤油の香りが相まってこの上ない美味しさです。
見た目と違って塩分はしっかり。だけどこの麺と組み合わせるなら
この位じゃないとダメかもしれないですね。


さすが人気店。想像を超えた美味しさでした。
並ぶ覚悟があればまた来たいと思います。ご馳走様でした。

次のページ>>



少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad