大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


キッチン エルム@早稲田
2014/02/21 (Fri) 16:36|★早稲田駅
0221エルム@カルボエルムの謎


早稲田大学の周りには、名物店が数多くある。
今回来たお店もかなり有名で、ある意味ブログネタ向き。

“キッチン エルム”

場所は、グランド坂下の南側になります。数年振りに
来ましたね。通し営業なので使い勝手はそれなりにいい。

コチラでは「エルムの掟」と書かれるルールが存在。

・食べ終わった食器はカウンターの上に。
・お水はセルフ。
・11:30-14:00はグループ内で同一メニュー注文。

名物店主がひとりで営業しているので手がかからないよう
にという事でしょうね。他にもよく文句言われている客を
見かけたり、オーダーしても返事がないので通っているか
わからなかったり、エルムの謎はかなりありますww

メニューはミートソース、カルボナーラ、ナポリタン、
ピラフミート、カレー、ドライカレー、オムライス、
ハンバーグピラフ付き、しょうが焼きピラフ付き。

ただスパゲティメニュー以外を食べてるお客さんを
見たことがないwオーダーしにくい雰囲気なのかな?
と言いながらコチラもスパゲティを頼みます。

・カルボナーラ(大盛り) 580円。

全品サラダ、スープ付。大盛は+100円で量が二倍になる。

コチラのカルボナーラは名物料理です。カルボナーラと
いいつつよく知る生クリーム系とは違いクリームは一切
入らない。とはいえ本当のカルボナーラには生クリームが
入らないという話もあるので、正しいカルボナーラなの
かもしれない。ますますエルムの謎が深まりますww

ベーコン、玉ネギ、卵、ピーマン、スパゲティを塩・胡椒
で炒め粉チーズを振ったもの。まったくもってシンプルな
構成だ。途中でかけた透明の液体も水道水でしたww

茹で置きスパゲティはモチモチで美味しいし、シンプルな
味付けが何より期待を裏切らない。量も大盛りにしている
のでかなりの量ですがこれがクリームだったら食べきる事
はかなり難しくなります。シンプルだからこそな量。


通称「カルボ」は、やはりオリジナル料理「カルボ」だ。
正直に言えば、自分でも作れそうwそれでもここのオヤジ
が作るから「カルボ」になるんだろうなぁ~ww

今度来る時までオヤジが元気でいられるか心配。末永く
身体に無理のないよう頑張って欲しい。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キッチン エルム@早稲田
(住所)東京都新宿区西早稲田1-9
(営業時間)10:30-19:00
(休業日)日祝休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/2589-436e5627




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad