大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


つけ麺処 なると@上井草
2014/03/25 (Tue) 16:19|☆上井草駅>ラーメン
新店にやっと来れました


忙しかった仕事期間中、上井草駅にオープンしていたお店。

0325なると@看板


“つけ麺処 なると”

2014年1月20日オープン。店主は、阿佐ヶ谷にある“つけ麺処 三ツ葉亭”出身とのこと。
場所は西武新宿線の上井草駅から歩いてすぐ。“てっぺん”の先になります。



0325なると@入口

“本場インド料理 MINA(ミナ)”の跡地となります。同じイエローベースの看板で
思わずスルーしてしまいそうになりますw店内はカウンター席にテーブル席も。

食券機を見ると、夜の飲みにも本格的に行けそうな感じです。

メニューは、つけ麺がメインで醤油ベースと塩ベースの2種。
他には、魚介ラーメン、あっさり醤油ラーメン しじみラーメン、油そば。
つまみは、3点盛りや餃子などある程度楽しめそうですね。
ちなみにお酒は、生ビール、瓶ビール、ウーロンハイ、焼酎、日本酒とひと通り揃う。

今回は店名にもある「つけ麺」をオーダーします。つけ麺メニューは麺量が
並200g、中300g、大400gと同一料金のサービス。今回「中」でお願いしました。



0325なると@つけめん

・つけ麺 730円。

レンゲというか、うねうねの面白いスプーン付き。トッピングは麺サイドに海苔。
つけ汁にはチャーシュー、青ネギ、焦がしネギ。メンマは抜き。あれ?ナルトは入ってないw



0325なると@つけ汁

つけ汁は、平たく言うと動物系魚介スープ。表面には薄く油膜がある。
適度に粘度があるもののドロドロ濃厚という感じではありません。

醤油ダレが甘目なのかな?ちょっと甘さが気にあるが、ネギや焦がしネギの風味で
上手くバランスをとっている仕上がりです。動物系は豚骨、鶏ガラメイン。
一番感じるのは鶏ガラ。牛骨のような独特な風味も奥の方から感じますね。

食べ終わりは、割と口唇がペタつく感じもあるが、濃厚でありながらサラッと
いただけるつけ汁となっています。飽きの来ない感じはとっても好印象。



0325なると@麺UP

麺は、エッジの効いた極太麺。ゆるやかにウェーブがかかっています。
最近あまり見ない黄色味の強い色合い。ふすまの粒粒を確認しました。

かなりハードな茹で上げでコシを重視していますが、少し硬い気がします。
ワシワシとした食感が特徴的。さすがに途中でつらくなるwもう少し喉越しを楽しみたい。


突然、上井草にオープンした印象ですが、奇をてらわずしっかりと地に足をつけた感じがします。
意外にも飽きの来ないつけ麺だったので、他のメニューも楽しみです。
少しニュートラルな接客も気になるがwそれもいいところだったりしますねwご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけ麺処 なると@上井草
(住所)東京都杉並区上井草2-36-10
(電話)03-5303-9973
(営業時間)11:30-23:30
(休業日)月に数日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/2622-ed4485a5




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad