大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


つけめん ムサシヤ@吉祥寺
2014/04/24 (Thu) 17:29|★吉祥寺駅・三鷹駅
680円は安いです


2014年3月4日オープン。“吉祥寺武蔵家”が展開するつけめん専門店。


0424ムサシヤ@店前

“つけめん ムサシヤ”

平日は夜営業しかしていないので、なかなかハードルが高かったのですが
夜の吉祥寺に用事が出来たので、17:00のオープンと同時に入店。

場所は、旧店舗があった所からさらに線路下沿いを奥に進んだところ。
しかしなんでこんな場所にオープンしたんだろう?

食券は番号入力式の超絶に使いにくいタイプの券売機。
メニューがつけめんと辛つけめんと少ないのが救いwなんとか購入。

お水はセルフですが、どこにあるかわからず面倒です。
店内の換気が今ひとつで蒸し暑い。というか換気扇切ってる?
券売機にしかり、なんだかいちいち微妙な感じが漂います。



0424ムサシヤ@シュウマイ

・しゅうまい 150円。

何故かイチオシのしゅうまい。今日は諸事情でビールが飲めないのが残念。

皮はふっくら、餡はとってもジューシー。肉々しさはあまりないが肉汁はしっかり。
口当たりがまろやかなので豆腐とか入ってますかね?!値段も手頃で美味しいです。



0424ムサシヤ@つけ麺

・つけめん 680円。

麺の方には、キャベツ、海苔、豚バラ肉。つけ汁には、刻み玉ねぎが入っています。
薄目の甘醤油で、味付けされた豚バラ肉はかなり入っていて食べ応え充分。

つけ汁は、豚骨がベース。それに魚粉油がたっぷりと入っています。
豚独特の旨味に、香り高い魚粉が合わさり、あまり他では味わえない美味しさに。
カエシの醤油感もとってもいい。ビターな風味も特徴のひとつです。

シャバ系のつけ汁なので少し麺に乗りにくいのが難点。
これだけ旨味と風味があるのに、麺の味わいが勝ってしまいます。

その麺は、中西食品の極太縮れ麺。モチッとした食感が楽しい。
風味もとってもいいですね。やはりつけ汁が絡みにくいのが残念でならない。


単純に「家系のつけめん」ではなく、ちゃんと独自で作り上げたつけめんです。
それに680円でこのボリューム感は凄い。武蔵家はこういうことが出来るのが強みだ。
出来れば平日の昼営業をして欲しい。そうすれば頻度が上がります。今回もご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つけめん ムサシヤ@吉祥寺
(住所)東京都武蔵野市吉祥寺本町1-38-6
(電話)0422-22-8618
(営業時間)17:00-23:30
        (土11:30-14:30/17:00-23:30、日祝11:30-14:30/17:00-22:00)
(休業日)月休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/2652-83518bbf




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad