大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
2014/06/21 (Sat) 14:31|★吉祥寺駅・三鷹駅
スープの出来不出来


“吉祥寺 武蔵家”

吉祥寺に数店舗ある家系の中でも、人気はナンバー1のコチラ。

丸井裏に移転してから更に客足が伸びましたね。以前の店舗では子連れのお客さん
なんて見たことなかったのにwwオシャレなマダム風の方もたまに見かけるから驚きだ。
こういうのを目の当たりにしちゃうとお店の場所って大事なんだなぁ~と思う。

今回は通常のラーメンと肩を並べつつある人気メニューを食べましょう。



0621武蔵家@サイド

・ライス(お替り自由) 50円。
・味付玉子 100円。
・ほうれん草 100円。

まずはサイドメニューが来ました。先に来てもラーメンが来ないと始まらない。

コチラは好みのオーダーを店員同志の口頭でやっているが、そんなに何回も聞き直しを
するなら食券に書いてそれを確認すればいいのに…なんて思っていたら着丼。



0621武蔵家@あごしお

・あご塩ラーメン 630円。

今日は豚の髄の旨味が濃厚に出たスープですね。コチラに移転してからスープの
出来不出来のばらつきが多いように思う。いつも一定も難しいが一応、それを期待しちゃう。

あご塩の塩ダレは丸みがあっていい塩梅。いつも気にならない豚臭が鼻に残る。
丸みのある塩ダレではなかなか消せないかな?いつもはバランスよい仕上がりなんですが
少し塩ダレとスープが喧嘩しちゃっている印象です。それでもしっかり美味しいけど
以前はもっと美味しく感じていたので…ついついそれを基準にしちゃいますね。

麺は平打ちの太ストレートで大橋製麺製。柔目の茹で上げがいい。
チュルンとした口当たりの後に、クチュっとした食感がやってきます。美味しい。

トッピング類を入れたり、ライスを堪能したり、忙しく最後までフィニッシュww


他では食べれない替えの効かない「あご塩ラーメン」。今日たまたまスープの仕上がりが
違ったのだと思われますが、大好きなラーメンには変わりない。これからもココに来た時は
どちらを食べようか悩みますwあと今日は少しスープもぬるかった…ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺 武蔵家@吉祥寺
(住所)武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル1F
(電話)0422-77-0180
(営業時間)11:00-翌1:30(日-24:30)※但し月が祝日の場合は-翌1:30
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/2715-a03916f0




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad