大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


フランスカレー@東大前
2016/07/06 (Wed) 14:38|★本駒込駅・白山駅・春日駅
カレーはシンプルだ


今日は暑い中、白山から東大前までトボトボ歩いてコチラに。


0706フランスカレー@店前

“フランスカレー(Curry de France)”

ランチはカレーをメインに様々なセット、夜はフランス酒場をイメージした
飲み屋さんに変わるスタイルで営業しているのようです。

ランチで来たのですが、入って着席して気付いたんですが
窓が全開でまさかのノーエアコン。この暑さでカレーのエアコンなしは厳しいw

でも退店する訳にもいかず…オーダーして出来上がりを待ちます。
さすがに汗が止まらない。これ営業的に無理がある。
軽めでもエアコンを入れてください。だからお客さん先客後客ゼロなんだ。



0706フランスカレー@メニュー

カレーは、チキンカレーベースのフランスカレーと
ラム肉をベースにしたドライカレー風のパリカレーの二本立て。

今日はカレーをセットにしていただきます。


・フランスカレー ムッシュ盛り 860円。
 サラダドリンクセット 330円。



0706フランスカレー@コーラ

様々なドリンクメニューから暑さに負けて「瓶のコーラ」を。
なんだかいちいちオシャレだ。むしろ瓶コーラは昔ながらのグラスで飲みたいw



0706フランスカレー@ジャーサラダ

ジャーサラダ到着。よく振ってボウルに出していただきます。
ひと手間が面倒だww自らなんで手間をかけてボウルに出さなきゃいけ?
でも味と量はまずまずです。サラッといただだけました。



0706フランスカレー@カレー

日本人が作るフランスカレー。フランスカレーの存在は知らない。
ただ印度人のお母さんに教わったレシピで作ったカレーに似ている。
なので印度カリーのスパイス弱めの位置付けのカレーかな?

シャバシャバですが風味も旨味もある。鶏肉や、ナッツ、ドライマンゴーと
食感、酸味、甘味を色々と加えて楽しい感じにしようとしています。

ただちょっと色々と多い気がする。もっとシンプルで美味しいく出来ると思います。
決して不味いとかではなく…美味しいんですが、なんだか疲れるカレー。

実はカレーってシンプルな作り方と食材とスパイスで出来るんですよ。


こう言うお客さんに対して押し強いカレーはちょっと苦手だ。
カレーだけは色々と細かいことを言ってしまいがちな大豆です。ごめんなさい。
今度はラムベースのドライカレーを食べてみたいです。ただし暑さがひけてからww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランスカレー(Curry de France)@東大前
(住所)東京都文京区向丘1-1-1
(電話)03-4291-8660
(営業時間)11:15-15:00/17:00-23:00(日11:00-14:00)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/3711-8141d454




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad