大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


らーめん 零一弐三(すうじ)@東海神
2017/03/20 (Mon) 20:13|★千葉県
期待の新店


ZOZOマリンスタジアムを後にして、せっかく千葉に来ているのだから
あるお店に行ってみようと狙い撃ち!!


170320零一弐三@看板

“らーめん 零一弐三(すうじ)”

2017年3月13日オープンの新店。場所は東海神駅T4出口から徒歩1分。
船橋駅北口からも徒歩10分ほど、新船橋駅からも徒歩6分ほどになります。

コチラは“ちばから”“中華ソバ 伊吹”などで、働いていた池田氏が
開業したお店になります。伊吹をやめてからずっと新店物件を探していた
ころによく“やまの”で話を聞いていたので本当によかった。

ちなみに看板にちょこっと書いてある「MC」って
「master of ceremonies」の略なのかな?!聞けばよかったww



170320零一弐三@営業時間

営業時間は、17:00-22:00(材料切れ迄)。

18:00過ぎに到着。店内で5名待ち。外には待ちゼロで座って待つも10分程で着席。
カウンター席に座った所で、しょーくんに気付かれるwww
ちなみに伊吹の三村くんもお手伝いできていました。こちらにもやっと気付かれるww

券売機を見る限り“ちばから”寄りのラーメンの様子。
“伊吹”テイストのラーメンは落ち着いた4月頃予定とのこと。
しばらくは二郎系ラーメンのみの提供となります。

麺量はラーメンで300g、ミニラーメンで230g。
来る前に色々と調べたらミニでも充分な量との事でミニラーメンを。

着席時に、麺少なめ、アブラ少なめ、麺硬め・柔め、味薄めを伝えます。
提供前にしょーくんから、にんにく、野菜、からめ、あぶらの有無を聞かれます。



170320零一弐三@小ラーメン

・ミニラーメン 750円。

すべて普通でお願いしました。ミニといってもしっかりの盛り具合。

スープは豚と鶏。かなり乳化が進んだ仕上がり。修行先“ちばから”のラーメンを
いただいていないのでわかりませんがネットでみると同じ感じ。

トロンとしていて濃度もなかなか。これは美味しいですね。

豚はトロントロンなものが2枚。これもまた美味。
野菜はギャベツの割合がハンパない。甘味も楽しめますね。

麺は、しょーくんが以前から言っていたこだわりの自家製麺。
お店のどこかに製麺場所も作っているはずです。

平打ち太縮れの麺は、日清製粉オーションベースとのこと。
モッチムチッの食感ながらも口当たりもいい。本当にいい麺ですね。

スープも程よく絡んで吸いこみ、旨味まで充分に味わえます。


今まで食べてきた二郎系(二郎も含む)で一番美味しかった。
いう程、食べてきてないですがwwwただこの量でも厳しい胃袋になりました。涙。

しょーくん!ご馳走様でした。これからも頑張ってください。
帰りは東海神駅が東西線とつながっていることに驚く!石神井まで1時間で帰れました。
これなら思ったより行けるかもしれませんww煮干しも待ってます!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
らーめん 零一弐三(すうじ)@東海神
(住所)千葉県船橋市本町7-23-14 文平ビル
(営業時間)17:00-22:00(材料切れ迄)
(休業日)日休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/4118-fb37581a




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad