大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


五代目 花山うどん 銀座店@東銀座
2017/05/15 (Mon) 15:08|★築地駅・東銀座駅・新富町駅
幅広


“五代目 花山うどん 銀座店”

東銀座付近にあるうどん屋で今日はランチ。

初代は故郷のこの味を伝えたくて、お店を開業。
100年以上の時を経て5代目へと味が引き継がり…群馬の本店から銀座へと。
なんて、ちょっとかいつまんでwwいわゆる群馬の老舗うどん屋の味が味わえるってこと。

15時過ぎでも5割程の客入り。定員さんは着物。接客も完璧で居心地がいい。



170515花山うどん@鬼釜

・鬼釜(上州麦豚使用) 980円。

うどん日本一を決める大会で、三年連続優勝したメニューだそうな。

それにしてもたぬきの可愛い器だ。これって群馬県が舞台となる
「分福茶釜」からきているのだろう。信楽焼かな?



170515花山うどん@鬼釜麺UP

うどん天下一決定戦3連覇に輝く、いまや看板メニューとなった“鬼ひも川”。
コチラは二代目が考案し、大正時代から販売していた麺幅が広い平打ちうどんのことらいしい。

うんちく系は面倒なんでw早く食べようww

うどん自体は冷もり。かなり幅広い。2センチくらいはありそう。
厚みも2~3ミリ。これは食べ応えがありそうだ。

ワシワシとした食感かと思ったら、意外にもチュルンとした口当たり。
モッチモッチの食感が楽しめる。これは美味しい。

出汁は甘味が強めの濃い醤油風味だけど特徴的。この麺との相性はいい。
これだけ面積が広かったら濃い目でないと味がぼやけっぱなしだ。

具材は肉を中心にかなりたっぷり。これだけでも充分に楽しめます。


最初は足りないかな?と思っていたけど充分に食べ応えがあった。
小麦本来の味わいを楽しめるのは、個人的には悪くなくい。いいランチでした。ご馳走様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
五代目 花山うどん 銀座店@東銀座
(住所)東京都中央区銀座3-14-13
(電話)03-6264-7336
(営業時間)11:30-16:00(L.O.15:30)/18:00-22:30(L.O.22:00)
      土日祝11:00-16:00(L.O.15:30)
(休業日)無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/4214-b0448118




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad