大豆ノタベタ蔵 ~ダイズノタベタゾウ


麺や 河野@中村橋
2017/09/18 (Mon) 13:49|★中村橋駅・富士見台駅
“麺や 河野 オリジナル”


“麺や 河野”

場所は、中村橋駅の改札から出て右に曲がり、千川通りを渡りさらに
一つ目の信号まで歩きます。信号で立ち止まり左手を見るとお店が。
白い暖簾がそよ風になびく。駅からだと徒歩5分くらいとなります。

店主がどこ出身とかそういうのは、もはやこのお店には説明不要ですね。
“麺や 河野 オリジナル”です。間違いない美味しさが楽しめる。

オープン以来、そこそこお世話になっているお店ですが…
半年振りくらいに来たら、色々とルールが増えてた。

食券はそのまま持って店主が来るまでお待ちください。とか…
メニューの写真はNGとか…なんかあったのだろうか?
聞こうと思ったが祝日の昼時で満席が続く。結果、初めてひと言も話さなかった。苦笑。



170918河野@煮干し

・煮干しら~めん 800円。

「煮干しら~めん」にか関しては、にぼし(平仮名)は背脂の入ったもの。
ニボシ(カタカナ)は煮干脂が入ったものになっている。

今回は「ニボシ(カタカナ)」Ver.でお願いしました。

店主自慢の手打ち麺は、普通・中盛・大盛まで同一料金
で楽しめるようになっています。らーめんの場合は、
150g(普通)、中盛(200g)、大盛(250g)。
大盛りだとバランスが崩れるので中盛りでオーダー。

スープは鶏メインの動物系に節系の煮干しをプラス。
以前と比べるとかなりハードな煮干し具合で少し驚く。
“河野”史上、最高の塩分濃度ですね。

ただ醤油ダレ自体にブレがないので、そのあたりのバランス感覚は
さすがのひと言。節系か煮干系かわからないが、細かい粉っぽさを少し感じた…

自慢の手打ち麺は、ピロピロの口当たりが秀逸。
今回は少し柔めの茹で上げで、独特の食感があまり楽しめなかった。


オープン当所から変わらない、当たり前のことを当たり前にやっている
ラーメン店だと確信しましたね。だったらもっとお店に行けよ!って
自分で自分に突っ込みますがwwこれからも美味しいものを食べたいのでよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麺や 河野@中村橋
(住所)東京都練馬区中村3-13-10
(営業時間)11:30-14:00/17:00-20:30
(休業日)火、月の夜の部休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://takeizzy.blog84.fc2.com/tb.php/4386-c2ec54e6




少しばかり協力させていただきました。
メガ盛り 首都圏版 200軒@マガジンハウス編
定価:700円 (税込)

Template by:Ribbon*RIA

FC2Ad